ブラウザの JavaScript の設定をオンにしてから再度アクセスしてください。

あらゆる場所に
ネットワーク セキュリティ
を実現する 5 つの方法

脅威はあらゆる場所に蔓延し、ますます高度化しています。
シスコは、ここにご紹介する 5 つの方法で、貴社の拡張ネットワーク全体を守ります。
「ランサムウェアなどのクライムウェアを操る攻撃者たちは、プロの開発チームを
雇い、資金を投じて、マルウェアの収益性を維持しようと画策しています」
— シスコ 2015 年中期セキュリティ レポート
ネットワークを「センサー」に。
悪意のあるアクティビティが、従来の監視システムの検出を逃れ、システム内に潜んでいる恐れがあります。シスコの最新型スイッチ、ルータ、ワイヤレス ソリューションに搭載されている Cisco IOS® Flexible NetFlow テクノロジーは、詳細なコンテキスト認識と優れた可視性を提供するので、日常的に利用するネットワークの通常のトラフィック ベースラインを理解した上で、不審な行動を事前検出することが可能になります。
ノイズの中から真の脅威を検出。
Lancope の StealthWatch System は、NetFlow やその他のソースからのメタデータを収集し、ネットワーク上のすべてのトランザクションを分析し、文書化します。このデータを用いて、異常な振る舞いや悪意あるアクティビティの兆候を検出します1
企業の 90%は、自社のセキュリティ ポリシーに自信を持っています。
そのうち 54% は、侵害を受け、世間の厳しい視線を浴びた経験があります。
— シスコ年次セキュリティ レポート(2015 年)
鬼は外、福は内。接続するのは
信頼できるデバイスのみ。
拡張ネットワークが複雑になり、アクセスするデバイスの数が増えるほど、攻撃を受けやすくなります。すでに脅威が侵入していることに気づいてさえいない、ということも多々あります。
Cisco Identity Services Engine(ISE)のアクセス コントロール機能は、攻撃対象エリアを縮小し、信頼できるデバイスにのみ接続を許可して、悪意のあるデバイスはブロックすることができます。
Cisco TrustSec® テクノロジーは、IT セキュリティを向上させ、運用コストを
削減します。その結果、投資利益率 405%、投資回収期間 4.7 ヵ月を達成できます。
— Forrester、Total Economic Impact Study – Cisco: Cisco TrustSec(総合的な経済効果調査 - シスコ:Cisco TrustSec)
ルールを決め、徹底する。
脅威はネットワークのいたるところに存在している可能性があります。Cisco TrustSec テクノロジーによるソフトウェア定義型セグメンテーションを活用し、ネットワークを「法の番人」にすることで、ネットワーク全体に一貫性のあるアクセス権限を設定できます。
TrustSec は ISE ポリシーに準じて、適切なアクセス権をユーザに付与し、マルウェアがネットワーク内を動き回って侵入拡大するのを防ぎ、侵害の影響を抑えます。
「2015 年は、イノベーション、復元力、そして検出を回避するサイバー攻撃が、
かつてないほどのスピードで進化する年になりそうです」
— シスコ 2015 年中期セキュリティ レポート
支社の守りを強化する。
本社のネットワークを守るだけでも難しいのに、そこに支社のネットワークが加わることで新たな複雑さが生じ、攻撃対象エリアも大幅に拡大してしまいます。シスコ インテリジェント WAN(IWAN) は、本社と同じ暗号化技術を使って、本社と同レベルの可視性、管理のしやすさを実現しながら、拡張ネットワークを保護します。
また、これらの高度なソフトウェア機能はCisco ONE for WAN によってパッケージ化されているため、購入や導入も簡単です。
「企業が投資を最大限に生かすためには、ネットワーク インフラストラクチャ全体に
セキュリティを組み込み、一体化させることが不可欠です」
— ケビン・フィリップス氏、K&L Gates LLP ITオペレーション担当ディレクター
ネットワークに備えを。
あらゆる場所にセキュリティを組み込む方法を早速ご検討ください。そのサポートは、シスコにお任せを。
詳細
1.「Cisco & Lancope Partnership(シスコと Landcope の提携)」Lancope、2015 年