アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

ビジネスを先取りするネットワーク

プロアクティブ コントロールにより、ビジネスのあらゆる側面を制御するための一歩先を維持できます。ネットワークを最適化することで、効率性の向上を実現し、アプリケーションデリバリを制御して優れたカスタマーエクスペリエンスを提供し、トラック内のセキュリティ脅威を阻止することができます。大規模ネットワークにおいては、プロアクティブ コントロールがオプションではなく必須となります。 現実の世界で生きるお客様の保護には、プロアクティブなソリューションが必要です。

個々のネットワーク スライスに対応するプロアクティブ コントロール

標準ベース、モデル駆動型のプログラマビリティにより、すべてのデバイスで一貫したインテントの操作が可能になります。ネットワーク全体でサービス デリバリを最適化し、必要に応じて安全にバックアップできるリコール機能を備えた個々のネットワーク スライスに対応した制御を実現できます。

変更の自動化を実現

シスコのプロアクティブ コントロールは、何千ものデバイスにわたる複雑で大規模なネットワークの変更の自動化に役立ちます。運用効率が向上し、人的ミスが最小限に抑えられます。ネットワークが常に最先端の状態に保たれます。

対処は積極的に。問題が起こってからでは、遅すぎます。

ネットワークの維持や更新は非常に複雑になる場合があります。新しいセキュリティ上の脅威に対処し、SLA を維持し、収益源を確保するには、必要な変更を常に把握しておくことが不可欠ですが、プロアクティブ コントロールにより、それが自動化されます。

プロアクティブ コントロールのメリットの実現

運用効率がアップ1

修復時間を短縮1

収益化までの時間を削減1

1.The Business Benefits of Automation and Orchestration(自動化とオーケストレーションのビジネス上の利点)、Cisco、2016 年

Network Services Orchestrator (NSO)

- マルチベンダー ネットワークのオーケストレーション

- ノースバウンドとサウスバウンドの制御

WAE

- 正確なネットワーク モデリング

- ネットワーク トラフィックの最適化

ヘルス インサイトと
チェンジ オートメーション

- ネットワーク健全性の迅速な分析

- クローズドループと自動化による修復

シチュエーション
マネージャ

- ライブ アラート モニタリング

- ノイズ削減とアラートのグループ化

複雑なネットワークを簡素化するためのカギ

ネットワークが大型で、複数のベンダーの技術を土台とし、レガシー インフラストラクチャーに依存したものである場合、それらの要因が競合他社に勝つための妨げとなります。

リスクの軽減。

手動によるエラーの
削減。

カスタマー
エクスペリエンスの
向上。

スケジュールに従った、またはオンデマンドによる実行。

自動化に関する他のトピックを参照する

マルチベンダ ネットワークに業界で初めて対応した、クローズド ループの大規模ネットワーク向け自動化ソリューション「Cisco Crosswork」が登場しました。