アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

視野を拡大し、マス アウェアネスへ

すべてのネットワークはデータで溢れかえっています。しかし、多くは可視化されず利用できない状況です。Cisco Crosswork によって、ネットワークで起こっていること、それに関連したデータが正確に見えるようになります。それは、ただの可視化ではありません。意味のある、真の自動化を可能にするマス アウェアネスの実現です。

通常なら見過ごされてしまうような問題も、マス アウェアネスで解決

自動化の中核をなすのはデータです。ネットワークで何が行われているか正確に把握できなければ、手探りの運用と変わりません。Cisco Crosswork は、Network Services Orchestrator の公開 API を新しいデータ プラットフォームおよびネットワーク オートメーションのモジュールと組み合わせてベンダー間の変換を行い、特定タスクのためのダイレクトな接続やモデル駆動型のストリーミング テレメトリとの統合を可能にします。さらに、それをフィジカルとバーチャルの両方のインフラストラクチャを含むネットワーク全体で実現します。

あらゆるものを可視化する
マス アウェアネス

ハーフ アウェアネスからマス アウェアネスへ。

Cisco Crosswork のパワーの活用

マス アウェアネスは、真実を導く唯一のソースです。

マス アウェアネスの仕組み

マス アウェアネスにより、ネットワークの可視性が拡張し、組織化され、多くの洞察をほぼリアルタイムで得ることが可能になります。

✔ ネットワーク テレメトリの標準化と容易な消費

✔ 組織内の拡張性を重視したモデル

✔ マルチベンダー環境向けにオープンソース形式で正規化されたデータ

Network Services Orchestrator (NSO)

- マルチベンダー ネットワークのオーケストレーション

- ノースバウンドとサウスバウンドの制御

データゲートウェイ

- 共通のマルチサービス データ コレクター

- 統合されたデータ ポリシー制御
 

マルチベンダ ネットワークに業界で初めて対応した、クローズド ループの大規模ネットワーク向け自動化ソリューション「Cisco Crosswork」が登場しました。