Cisco Meraki Japan

アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

 

  • MX コールド スワップ - 既存の MX を別の MX と交換する方法
  • MX セキュリティ アプライアンスは、ウォーム スペアとして機能するように設定できます。このように設定することで、プライマリ MX は事前設定済みのオンラインのセカンダリ アプライアンスにスムーズにフェールオーバーできます。ただし、セカンダリ MX をスペアとして設定する前にプライマリ MX で障害が発生するか、またはネットワークが別のモデルの MX にアップグレードされる場合、ネットワーク管理者はコールド スワップを実行する必要があります。この記事では、2 種類の MX コールド スワップの実行方法について説明します。