Cisco Meraki Japan

アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

MS250 シリーズ設置ガイド

モデル番号

説明

MS250-24

4 つの SFP+ インターフェイスとホットスワップ可能な電源モジュールを搭載した、スタッカブル レイヤ 3 24 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

MS250-24P

4 つの SFP+ インターフェイスとホットスワップ可能な電源モジュールを搭載した、スタッカブル レイヤ 3 24 ポート ギガビット イーサネット PoE スイッチ(370 W) 

MS250-48

4 つの SFP+ インターフェイスとホットスワップ可能な電源モジュールを搭載した、スタッカブル レイヤ 3 48 ポート ギガビット イーサネット スイッチ

MS250-48LP

4 つの SFP+ インターフェイスとホットスワップ可能な電源モジュールを搭載した、スタッカブル レイヤ 3 48 ポート ギガビット イーサネット PoE スイッチ(370 W)

MS250-48FP

4 つの SFP+ インターフェイスとホットスワップ可能な電源モジュールを搭載した、スタッカブル レイヤ 3 48 ポート ギガビット イーサネット PoE スイッチ(740 W)

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

パッケージの内容

MS スイッチ本体の他に、以下のものが含まれています。

 

ラック マウント キットの内容は次のとおりです。

  • 12-24 US インチ取り付けネジとケージ ナット X 各 5
  • INTL M5 取り付けネジとケージ ナット X 各 5
  • INTL M6 取り付けネジとケージ ナット X 各 5
  • 取り付けワッシャ
注:MS250 にはスタック構成ケーブルが付属されていません。 スタック構成ケーブルは別売です。
640 WAC または 1025 WAC 電源を使用する場合は、C15 電源ケーブルが必要です。


MS250-24 シリーズの前面パネル


MS250-48 シリーズの前面パネル


ポートおよびステータス インジケータ

MS では、LED によってデバイスのステータスを示します。デバイスの電源がオンになると、すべてのインターネット LED が 2 回点滅します。その他の機能については、次の表を参照してください(左から右の順)。

項目

機能

LED ステータス

意味

1

電源

オレンジに点灯

スイッチは Meraki クラウドに接続できません

   

白色に点滅

ファームウェア アップグレードが実行中です

   

白色に点灯

スイッチはフル稼働しており、Meraki クラウドに接続されています

   

オフ(Off)

スイッチの電源が入っていません

2 復元(Restore) 該当なし スイッチの IP およびローカル構成設定をクリアするための復元ボタン

3

スイッチ ポート

オフ(Off)

ポートでリンクが検出されていません

   

オレンジに点灯

10/100 Mbps(SFP+ で 1 Gbps)

   

緑色に点灯

1 Gbps(SFP+ で 10 Gbps)

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

また、前面パネルには Restore(復元)ボタンがあります。

復元が必要な場合は、ペーパークリップを挿入してください。

  • 短く押す:ダウンロードされた設定を削除し、リブートする。

  • 長く押す(10 秒以上):ユニットを出荷時のデフォルト設定に強制的に復元する。


MS250 シリーズの背面パネル

 

項目

機能

LED ステータス

意味

1

管理インターフェイス

接続済み、ローカル ステータス ページへの簡単なアクセスに使用

2

スタック ポート

QSFP スタック構成ケーブルが接続されています

    オフ(Off) ポートでリンクが検出されていません

3

冗長電源

アクティブに機能している電源モジュール

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

電源入力

電源コードは別に注文する必要があります。

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

この機器はアクセス制限区域でのみ使用し、訓練を受けたサービス担当者のみが設置/運用してください。


スタックをオンラインにする

MS250 スイッチは、専用のスタック構成ポートとケーブルを使用して物理的なスタックに接続できます。構成手順やスタック構成の詳細については、こちらで確認できます。


取り付け器具 

取り付け用部品には、標準的な 1U ラック向けのラックマウント用キットが含まれます。 デバイスを設置する際は、適切なエアーフローを確保できるよう、ラックの背面とその他の障害物の間に十分なスペースがあることを確認してください。

オプションのミッドマウント ブラケット

すべての MS250 モデルは、2 支柱ラックにオプションで使用できる MA-MNT-MID-1 ミッドマウント ブラケット向けに設計されています。