Cisco Meraki Japan

アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

オーガナイゼーション間のデバイスの移動

オーガナイゼーション間でのデバイスの移行が必要になるケースはよくあります。たとえば、1 つの大規模な組織を複数の小規模な組織に分割する場合や、試験用の組織から実稼働環境にデバイスを移行する場合などです。このような場合には手動で移行する必要があります。

注:

  • 組織間でデバイスを移行するのに必要な権限は、組織の管理者にのみ付与されます。
  • デバイスを削除および追加するプロセスでは、組織間でデバイスを移行する間に短いダウンタイムが発生することがあります(通常は 5 ~ 10 分)。
  • デバイスに設定されている静的 IP アドレスは変更されません。
  • デバイスに適用されているダッシュボードの設定は、新しい組織には移行されません。
  • 異なる顧客間でライセンスを譲渡することはできません。

新しい組織へのデバイスの移行

  1. 組織がまだ作成されていない場合は、dashboard.meraki.com [英語] で新しいダッシュボード アカウントを作成します。

 

注:新しい組織を既存のアカウントと同じユーザまたはグループが管理する場合は、新しいアカウントを MSP ポータルに追加する方法についてのドキュメントを参照してください。管理が簡単になります。

  1. 現在の組織からデバイスを削除するには、こちらで説明されている手順を実行します。

  2. 新しい組織で [オーガナイゼーション(Organization)] > [インベントリ(Inventory)] に移動し、[追加要求(Claim)] をクリックしてデバイスを追加します。詳細については、「組織のインベントリ」[英語] を参照してください。

新しいネットワークで、新しいデバイスを追加するように求めるプロンプトが表示されます。

 

ネットワークが作成されていれば、シリアル番号を使用して新しいデバイスを追加できます。この操作は、アクセス ポイントについては [モニタ(Monitor)] > [アクセス ポイント(Access Points)]、スイッチについては [モニタ(Monitor)] > [スイッチ(Switches)]、セキュリティ アプライアンスについては [モニタ(Monitor)] > [セキュリティ アプライアンス(Security Appliance)] で実行できます。

既存の組織へのデバイスの移行

デバイスを既存の組織に移行する場合は、上記の手順のステップ 3 以降を実行します。

ライセンスの移行

Cisco Meraki のライセンスは、購入した顧客自身が使用するためのものです。そのため、顧客間でライセンスを譲渡することはできません。ポリシーの詳細については、「エンド カスタマー契約書」[英語] を参照してください。


組織間でデバイスを移動すると、デバイスには新しい組織でのライセンスが必要になります。新しいライセンスを購入する必要があります。または、既存のライセンスを新しい組織に移行することもできます。

詳細については、ライセンスの削除および移動に関する Cisco Meraki のドキュメントを参照してください。

ネットワーク間のデバイスの移動

この記事では、複数の組織間でデバイスを移動する方法について説明しました。同じ組織上のネットワーク間でのデバイスの移動については、Cisco Meraki のドキュメントを参照してください。