Cisco Meraki Japan

アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Meraki ファームウェアに関する FAQ

目次
  1. ファームウェアの概要
  2. よく寄せられる質問(FAQ)
    1. アップグレード プロセスはどのように進行しますか。
    2. ファームウェアのアップグレードにはどのくらいの時間がかかりますか。
    3. デバイスが最新かどうかを確認するにはどうすればよいですか。
    4. アップグレードの頻度はどのくらいですか。
    5. デバイスがアップグレードされるタイミングはいつですか。
    6. 最新のファームウェアを早く入手するには、どうすればよいですか。
    7. 現在のバージョンと機能/変更点の一覧はどこで確認できますか。
    8. アップグレードの進捗状況は、どうすれば追跡できますか。
    9. テンプレート ネットワークのアップグレードをスケジュール設定する場合、そのテンプレートが紐づいているネットワークはいつアップグレードされますか。
  3. ファームウェア アップグレードのベータ版
    1. 入手可能なファームウェア バージョンは何ですか。 
    2. 任意のファームウェア バージョンにアップグレードできますか。 
    3. リリース候補版のファームウェアとは何ですか。 
    4. ファームウェア変更履歴メモには何が記載されていますか。
    5. ファームウェアのアップグレード後にロールバック可能な期間はどのくらいですか。
    6. 1 つのサイトだけをロールバックできますか。
    7. デバイスが動作していた任意のバージョンにロールバックできますか。
    8. どうすれば複合ネットワークをアップグレードできますか。
    9. どうすればテンプレートをアップグレードできますか。

Cisco Meraki プラットフォームのメリットのひとつは、ファームウェア アップグレードの一元管理です。この記事では、Meraki プラットフォームにおけるファームウェア アップグレード方法について概説します。ファームウェア アップグレードに関してよく寄せられる質問の一部も含まれています。

ファームウェアの概要

Cisco Meraki は、システムの管理オーバーヘッドを可能な限り削減するように設計されています。その一環としてソフトウェアのアップグレード プロセスが一元化されています。ファームウェア アップグレードはライセンスされた組織に定期的にリリースされ、管理者やユーザ側への影響を最低限に抑えて配信されます。

Meraki デバイスの最新ファームウェアへのアップグレードは、デバイスがインターネットに接続して Meraki クラウドにアクセスすれば自動的に実施されます。ファームウェア アップグレード期間は、[ネットワーク全体(Network-wide)] > [設定(Configure)] > [全般(General)] ページで指定できます。 アップグレードがスケジュール設定されている場合は、アップグレードの約 2 週間前にネットワーク管理者に電子メール通知が送られます。管理者は、アップグレードを最大 1 か月先までスケジュール設定できます。あるいは、ファームウェア アップグレード期間を設定するのと同じページから手動でアップロードすることもできます。管理者が何も操作しなければ、管理者によって指定されたファームウェア アップグレード期間内にアップグレードがスケジュール設定されます。

デバイスのローカル ステータス ページでは、アップグレードが進行中かどうかが表示されます。新しいファームウェアのダウンロードにかかる時間は、サイトのインターネット速度によって異なります。ファームウェアがダウンロードされ、アップグレードが完了すると、デバイスが再起動します。 

新しいファームウェアのダウンロード中もデバイスは機能し続けますが、デバイスの再起動時にはクライアントから切断されます。 再起動後、デバイスはインターネット接続とクラウド接続が正しく機能していることを確認します。 正しく機能していない場合は、以前のファームウェアに戻ります。

よく寄せられる質問(FAQ)

アップグレード プロセスはどのように進行しますか。

Cisco Meraki デバイスは、古いファームウェアと新しいファームウェアを同時に格納できる 2 つのメモリ パーティションを備えています。新しいファームウェアのダウンロード中、デバイスは古いファームウェアで通常の動作を継続します。新しいファームウェアが正常にダウンロードされると、デバイスが再起動して、新しいファームウェアがロードされます。新しいファームウェアのロードに失敗すると、デバイスは古いファームウェアに戻ります。

ファームウェアのアップグレードにはどのくらいの時間がかかりますか。

アップグレード プロセスは通常、高速インターネット接続を備えた有線デバイスで 11 分未満です。10 分程度でファームウェアがダウンロードされ、1 分程度でデバイスが再起動し通常動作を再開します。ダッシュボードの各要素の更新やライブ データの表示に追加で数分かかる場合があります。

注:インターネット接続を共有しているデバイスの数が多いネットワークでは、すべてのデバイスで新しいファームウェアをダウンロードする必要があるため、このプロセスにかかる時間が長くなります。

デバイスが最新かどうかを確認するにはどうすればよいですか。

デバイスが最新かどうかは、ダッシュボードでデバイスの詳細ページを表示すると最も簡単に確認できます。[ステータス(Status)] セクションで、[設定済みのファームウェア(Configured firmware)] に関する行を参照します。最新であれば、そこに「最新(Up to date)」と表示されます。

ダッシュボードの [ステータス(Status)] セクションの場所は、デバイスによって異なります。

MX シリーズ セキュリティ アプライアンス

  1. [セキュリティアプライアンス(Security appliance)] > [モニタ(Monitor)] > [アプライアンスのステータス(Appliance status)] に移動します。

 

Z1 テレワーカー ゲートウェイ

  1. [テレワーカーゲートウェイ(Teleworker gateway)] > [モニタ(Monitor)] > [アプライアンスのステータス(Appliance status)] に移動します。

 

MS シリーズ スイッチ

  1. [スイッチ(Switch)] > [モニタ(Monitor)] > [スイッチ(Switches)] に移動します。
  2. 対象のスイッチの名前をクリックします。
    注:Cisco Meraki サポートを利用して手動設定された場合を除き、ネットワーク内の全スイッチは同じファームウェア バージョンで動作します。

 

MR シリーズ アクセス ポイント

  1. [ワイヤレス(Wireless)] > [モニタ(Monitor)] > [アクセス ポイント(Access points)] に移動します。 
  2. 対象のアクセス ポイント(AP)の名前をクリックします。
    注:Cisco Meraki サポートを利用して手動設定された場合を除き、ネットワーク内の全 AP は同じファームウェア バージョンで動作します。

 

新しいファームウェアが利用可能な場合は、[設定済みのファームウェア(Configured firmware)] フィールドにその旨が表示され、更新をスケジュール設定するリンクが提供されます。

アップグレードの頻度はどのくらいですか。

ファームウェア アップグレードは、Cisco Meraki によってバッチ単位でお客様に定期的に展開されます。こうした定期更新により、アップグレードによるダウンタイムを最小限に抑えつつ、最も安定したファームウェアにより新機能が広く提供されます。定期アップグレードの少なくとも 1 週間前には、ネットワーク アラートを受信するように設定されたすべての管理者に更新通知の電子メールが送られます。アップグレードの通知はダッシュボードにも掲載されます。

デバイスがアップグレードされるタイミングはいつですか。

定期アップグレードは、[ネットワーク全体(Network-wide)] > [設定(Configure)] > [全般(General)] > [ファームウェアアップグレード(Firmware upgrades)] で指定されたアップグレード範囲内に始まるようにスケジュール設定されます。

 

アップグレードがスケジュール設定されている場合は、スケジュール設定されたアップグレードの 2 週間前に、指定されたネットワーク管理者に通知が送られます。この通知は、上記の [ファームウェアアップグレード(Firmware upgrades)] セクションでも確認できます。

 

最新のファームウェアを早く入手するには、どうすればよいですか。

ダッシュボードで、[組織(Organization)] > [モニタ(Monitor)] > [ファームウェアアップグレード(Firmware upgrades)] に移動します。

このページで、すべての利用可能なファームウェア バージョンと変更履歴を参照できます。このページで [すべてのネットワーク(All networks)] タブを選択すると、対象とするネットワーク/デバイス タイプを選択し、[アップグレードのスケジュール(Schedule upgrades)] を選択して最新のベータ リリースに移動できます。

beta_upgrade.png

現在のバージョンと機能/変更点の一覧はどこで確認できますか。

現時点で Cisco Meraki は、ファームウェア バージョン番号や特定の変更履歴を公開していません。ただし、上記の [ファームウェアアップグレード(Firmware upgrades)] セクションの [最新情報(What's new?)] リンクからは、アップグレードによって提供される新機能と変更概要を確認できます。利用可能な機能の詳細については、シスコのマニュアルを参照するか、Cisco Meraki 営業担当者または Cisco Meraki サポートにお問い合わせください。

アップグレードの進捗状況は、どうすれば追跡できますか。

デバイスのアップグレード中は、進捗状況をローカル ステータス ページで追跡できます。[概要(Overview)] タブで、[ファームウェア(Firmware)] セクションを参照します。アップグレードが完了したら、緑色のチェックマークが表示されます。

テンプレート ネットワークのアップグレードをスケジュール設定する場合、そのテンプレートが紐づいているネットワークはいつアップグレードされますか。

テンプレート ネットワークのアップグレードをスケジュールすると、それに紐づくすべてのネットワークが各タイムゾーンの指定時刻内にアップグレードされます。たとえば、テンプレート ネットワークが午後 7 時にアップグレードするようスケジュール設定されている場合、それに紐づくすべてのネットワークが各タイムゾーンの午後 7 時にアップグレードされます。

ファームウェア アップグレードのベータ版

入手可能なファームウェア バージョンは何ですか。 

安定版、ベータ版、リリース候補版のファームウェアは、ファームウェア アップグレード ツールを使用して入手できます。必ずしもリリース候補版を選択できるわけではないことに注意してください。

任意のファームウェア バージョンにアップグレードできますか。

いいえ。安定版、ベータ版、リリース候補版のファームウェア間でのみアップグレードできます。

リリース候補版のファームウェアとは何ですか。 

リリース候補版のファームウェアは安定版ファームウェアの候補です。リリース候補版にアップグレードすると、安定版のリリース候補であるにも関わらず、ファームウェア アップグレード ツールに「ベータ版」と表示されることがあります。

ファームウェア変更履歴メモには何が記載されていますか。

ファームウェア変更履歴メモには、追加された機能に関する情報だけでなく、バグ修正に関する情報も含まれています。Meraki エンジニアによって調査中の問題は、Meraki によってバグとして確認されるまでファームウェア変更履歴メモに掲載されません。

ファームウェアのアップグレード後にロールバック可能な期間はどのくらいですか。

アップグレードの完了後 14 日間はファームウェア ロールバックを実行できます。

1 つのサイトだけをロールバックできますか。

はい。アップグレードしたネットワークのバッチ全体だけでなく、単一のネットワークもロールバックできます。

デバイスが動作していた任意のバージョンにロールバックできますか。

いいえ。ロールバック ツールを使用した場合は、直前のファームウェア バージョンにしかロールバックできません。

どうすれば複合ネットワークをアップグレードできますか。

ファームウェア アップグレード ツールを使用すれば、デバイス タイプごとにファームウェア アップグレードをスケジュール設定できます。ファームウェア アップグレード マネージャでは、複合ネットワークが個別の項目として表示されます (ワイヤレス別、セキュリティ別、スイッチング別、など)。

どうすればテンプレートをアップグレードできますか。

テンプレート用ファームウェアは、テンプレート単位および製品単位に管理されます。テンプレートでファームウェア アップグレードをスケジュール設定すると、そのテンプレートに関連付けられたすべてのネットワークが、選択されたファームウェアにアップグレードされます。

ファームウェアのアップグレードを再スケジュールまたはキャンセルできますか?

はい。[スケジュールされた変更(Scheduled changes)] の下の [概要(Overview)] タブで、ネットワークの名前を選択し、[再スケジュール(Reschedule)] または [キャンセル(Cancel)] をクリックできます。ファームウェアのアップグレードをキャンセルすると、アップグレードが再度スケジュールされるか、必須のアップグレードがリリースされるまで、ファームウェアのアップグレードを無視するようにネットワークが設定されます。詳細については、この記事を参照してください。

image.png

ファームウェアアップグレードのスケジューリングを完全に無効にすることはできますか?

いいえ。ファームウェアアップグレードのスケジュールを無効にすることはできません。ただし、ファームウェアのアップグレードはいつでもキャンセルでき、デフォルトでは、ファームウェアのアップグレードがスケジュールされると、組織の管理者に電子メールで「スケジュールされたメンテナンス」が通知されます。