アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

仕組み

アプリケーションのパフォーマンスを エンドツーエンドで可視化

アプリケーションとビジネスのパフォーマンスを高めるために必要な可視性と情報を得られます。プラットフォームの仕組みと独自機能についてご覧ください。

エージェントとコントローラ

エージェントは、アプリケーション エコシステムと対応インフラの全域に常駐し、リアルタイム パフォーマンスをコントローラに通知します。エージェントがコントローラに送信したパフォーマンス データは、コントローラの UI を通じてアプリケーション パフォーマンスとして可視化されます。

 

 

自動検出とマッピング

AppDynamics は、環境内のすべてのトラフィック リクエストの論理フローを自動的に検出し、トポロジマップを動的に作成してアプリケーション エコシステム全体のパフォーマンスを可視化します。

 

 

ビジネス トランザクション

ビジネス トランザクションはお客様の環境内に必要なすべてのサービスで構成されます。これらサービスはユーザが開始したリクエストの実行や応答で呼び出されます。これらのサービスとは、ログイン、検索、チェックアウトなどの一般的なものです。

 

 

ベースライン パフォーマンスと修復の自動化

認知エンジンは機械学習を利用して異常検出の自動化、根本原因の即時診断による MTTR の大幅な短縮、ソフトウェアとビジネス パフォーマンス メトリックの関連付けを実現し、IT チームがアプリケーションパフォーマンスの問題をすばやく診断できるようにします。

 

 

診断

問題の検出と修復に役立つ、すぐに使えるトラブルシューティング機能が用意されています。トランザクションのスナップショットはパフォーマンスの異常が発生した場合にのみ作成されるため、実際のパフォーマンスには影響しません。スナップショットからコードレベルの詳しい情報とデータベースの状態がわかります。

 

 

分析

収集されたトランザクションとエンド ユーザのデータによりアプリケーション分析がリアルタイムに提供され、ビジネス パフォーマンスをリアルタイムでモニタできます。

 

 

「AppDynamics ではこれまでになかった可視性が提供されます」

Allscripts 社、プロダクト マネージャ、Jeff Brady 氏

これまでにない方法で
アプリケーションを表示する