Guest

500-007 VTVS1

Implementing Cisco TelePresence Video Solution, Part 1

試験番号 500-007 VTVS1
関連資格 ビデオ
試験時間 75 分(55 〜 75 問)
試験言語 英語、日本語
試験登録 ピアソン VUE
試験ポリシー 認定試験ポリシーおよび要件
試験チュートリアル 出題形式

この試験では、Cisco TelePresence Video Express Authorized Technology Provider(ATP)ソリューションの特徴、機能、設計、計画、インストール、および導入のサポートについて、ビデオ エンジニアやビデオ フィールド技術者の知識を確認します。

試験の内容

この試験の一般的な出題内容を示します。ただし、試験によっては、ここに示されていない関連分野も出題される場合があります。試験の内容をより正しく反映した明確な内容にするために、下記のガイドラインは予告なく変更される場合があります。

エンドポイントの確認

  • エンドポイントの動作を確認する
  • 適切なケーブルと接続方法を使用した、周辺機器のインストール プロセスを説明する
  • リモート制御、Web インターフェイス、およびアプリケーション プログラミング インターフェイス(API)を使用して、特定のタスクのコーデックを設定する

VCS の確認

  • VCS および VCS Starter Pack のインストール プロセスを説明する
  • 基本設定と動作を確認する
  • VCS システムのバックアップと復元の設定を説明する
  • トラバーサル ゾーンを説明および設定する

MCU の確認

  • MCU の基本設定を確認する
  • ネットワーク設定、H.323 および SIP の設定、ならびに通信の設定を説明する
  • MCU で会議を管理する

TMS の確認

  • TMS のインストールを説明する
  • TMS の設定を説明する
  • TMS の管理および各種機能の動作を確認する

TelePresence Content Server(TCS)の確認

  • TCS の特徴および機能を説明する
  • TCS のインストールを説明する
  • TCS の設定を説明する
  • TCS の管理および各種機能の動作を確認する

この試験を受けるにあたり、次のコースを受講することを推奨します。

  • Implementing Cisco TelePresence Video Solution, Part 2(VTVS2)

上記のコースは、シスコ認定ラーニング パートナーのみ提供可能なシスコの IT トレーニング コースです。指導はすべてシスコ認定インストラクターによって行われます。
シスコ ラーニング パートナー一覧
コーススケジュール

この試験に関する資料として、各種の Cisco Press を利用することができます。これらの資料は Cisco Marketplace Bookstore にて購入できます。

Pearson VUE で試験を申し込む

ご自身の情報を
ご確認ください

シスコは、トラッキングシステムのデータを元にさまざまな情報を提供しています。少なくとも2ヶ月に一度はログインして、記録されている情報のご確認をお願い致します。

トラッキング システム