アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

2020年2月24日、シスコアソシエイト認定を改定

2020年2月24日より、新たに統合された CCNA 試験を開始します。既に CCNA Industrial 認定の取得に向けて学習をしている方は、そのまま続けてください。2020年2月23日までに CCNA Industrial 認定を取得する場合、新しい CCNA 認定とトレーニングバッジを取得することができます。

詳しくはこちら

CCNA Industrial 認定

認定についての詳細をご確認ください。

概要

Cisco Certified Network Associate Industrial(CCNA Industrial)認定は、製造業、プロセス管理、石油/ガス業界において IT ネットワークと産業ネットワークの統合に携わる、プラント管理者、制御システム エンジニア、従来のネットワーク エンジニアを対象とした認定です。この認定では、ネットワークでつながった今日の世界で求められるベスト プラクティスを学びながら、一般的な業界標準プロトコルの実装およびトラブルシューティングに必要なスキルを習得できます。

このカリキュラムでは、理論的知識の学習と実践的なラボ演習を通じて、情報テクノロジー(IT)と運用テクノロジー(OT)のプロフェッショナルが、現状のインフラストラクチャを最大限に活用しながら、将来のビジネス成果にも柔軟に対応できる統合プラットフォームを開発するための実用的なスキルを習得できます。

前提条件

Industrial Networking Specialist [英語] または CCENT または CCNA Routing and Switching, またはいずれかの CCIE 認定

試験と推奨トレーニング

最終試験日:2020年2月23日

試験 推奨トレーニング
200-601 IMINS2

Managing Industrial Networking for Manufacturing with Cisco Technologies (IMINS2)

E-Learning [英語] | 認定ラーニングパートナー トレーニング

Sorry, no results matched your search criteria(s). Please try again.

新プログラムへの移行

下記の現行 CCNA 認定は、新しい CCNA 認定に置き換えられます。

現行の CCNA または CCDA 認定の取得に向けて学習をしている方は、そのまま続けてください。2020年2月23日までに認定条件を満たすことで、現行の CCNA または CCDA 認定を取得できます。

  • 2020年2月23日までに現行の CCNA または CCDA 認定を取得する場合、新しい CCNA 認定と該当するテクノロジーのトレーニングバッジを取得することができます。
  • Cisco Certified Entry Networking Technician (CCENT) 認定を保有しており、CCNA 認定の取得を希望する方は、2020年2月23日までに現行の CCNA 認定取得条件を満たしてください。2020年2月24日以降に CCNA 認定を取得する場合、新しい試験に合格する必要があります。

試験

最終試験日:2020年2月23日

認定を取得するには、次の試験に合格する必要があります。

200-601 IMINS2

200-601 IMINS2 Managing Industrial Networking for Manufacturing with Cisco Technologies 試験は、自動化された製造環境で幅広く活用される概念とテクノロジーを評価します。この試験は、Common Industrial Protocol(CIP)や ProfiNET などの産業プロトコル、および産業イーサネットの効率を最大限に高めるネットワーク インフラストラクチャの設計について評価します。

学習

自習教材

シスコ ラーニング ネットワーク

ラーニング パートナー コンテンツ

トレーニング

シスコ認定試験に備えるには、シスコ認定トレーニングが最適です。

Managing Industrial Networking for Manufacturing with Cisco Technologies (IMINS2)

E-Learning [英語] | 認定ラーニングパートナー トレーニング

このコースは、Managing Industrial Networks with Cisco Networking Technologies(IMINS)を基盤とし、業界ネットワークの エンジニアリング プロフェッショナルが、ネットワークで接続された業界製品とソリューションの設計、設定、ラブルシューティングを身に付けられるように構成されています。

再認定

2020年2月24日に、再認定ポリシーが変更される予定です。

アソシエイト レベル (CCDA, CCNA Cloud, CCNA Collaboration, CCNA Cyber Ops、CCNA Data Center, CCNA Industrial、CCNA Routing and Switching, CCNA Security, CCNA Service Provider, CCNA Wireless) のシスコ技術者認定の有効期限は 3 年間です。再認定を受けるには、認定の有効期限内に次のいずれかの条件を満たす必要があります。

  • 現行のアソシエイト レベル試験の 1 つ (ICND1 試験を除く) に合格
  • 現行の 642-XXX または 300-XXX プロフェッショナル レベル試験の 1 つに合格
  • 現行の 642-XXX シスコ スペシャリスト試験の 1 つ (Sales Specialist、MeetingPlace Specialist、Implementing Cisco Telepresence Installations [ITI]、Cisco Leading Virtual Classroom Instruction、650 オンライン試験を除く) に合格
  • 現行の CCIE 筆記試験の 1 つに合格
  • 現行の CCDE 筆記試験または実技試験に合格
  • アーキテクト インタビューおよびアーキテクト委員会審査に合格

現在よりも上位レベルの認定に合格することで再認定を取得した場合、現在の認定の有効期限は、新たに取得した上位レベルの認定資格の有効期限と同じになります (たとえば、CCNA Routing and Switching 認定の有効期間が 1 年残っている状態で、CCIE 認定に合格した場合、CCIE 認定と CCNA Routing and Switching 認定の両方とも、CCIE の合格日から 2 年間有効となります)。「再認定を受けるには」 も合わせて参照してください。

リソース

よくあるお問い合わせ

パートナー向け

Cisco SalesConnect [英語]

ラーニングパートナーラウンジ - シスコ認定ラーニングパートナーからの情報を提供します