アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

CCNA Cyber Ops

シスコ認定試験のオンラインテスト

詳しくはこちら

CCNA Cyber Ops 認定は2020年5月29日に終了しました。現行の認定は、Cisco Certified CyberOps Associate 認定です。

Cisco Certified CyberOps Associate 認定

サイバーセキュリティプロフェッショナルに対する需要の拡大

IDC によると、サイバーセキュリティは今後10年間で最も需要のあるIT業務20のうちの1つとなります。

キャリアアップにつながるスキルについて、詳しく見てみましょう。

認定を取得する理由

今日の組織は、サイバーセキュリティ侵害の迅速な発見とセキュリティ インシデントへの効率的な対応という課題に直面しています。セキュリティ オペレーション センター(SOC)のチーム メンバーは、セキュリティ システムを常に監視し、サイバーセキュリティ上の脅威を発見し、これに対応することで組織を保護しています。

CCNA Cyber Ops 認定を取得することは、セキュリティ オペレーション センター内でアソシエイトレベルのサイバーセキュリティ アナリストとしてのキャリアを目指すための第一歩です。

2018年7月をもって、アメリカ国防総省(DoD)は、Cisco CCNA Cyber Ops 認定が CSSP Analyst および CCSP Incident Responder カテゴリで DoD 8570.01-M [英語] に準拠していることを認証しました。

前提条件

受験資格は特にありません。

新しいプログラムへの移行予定

CCNA Cyber Ops 認定は、Cisco Certified CyberOps Associate 認定に置き換えられます。

CCNA Cyber Ops 認定は、Cisco Certified CyberOps Associate 認定に置き換えられます。 2020年5月29日に 200-201 CBROPS 試験をリリースし、現行の試験 (210-250 SECFND および 210-255 SECOPS) を置き換えます。 また、Understanding Cisco CyberSecurity Operations Fundamentals (CBROPS) トレーニングを開始する予定です。

現行の試験に合格して認定を取得する場合:

  • 210-250 SECFND または 210-255 SECOPS 試験の一方に合格している場合は、そのまま学習を続けることを検討してください。2020年5月28日までに現行の試験に合格すると、認定を取得することができます。
  • 現行の試験に合格して認定を取得する場合、Cisco Certified CyberOps Associate 認定および認定バッジを取得します。 

2020年2月24日までに CCNA Cyber Ops Associate 認定 (アクティブステータス) を保有している場合:

  • 2月24日に Cisco Certified CyberOps Associate 認定および認定バッジを取得します。

ニュースを受け取る

新しいトレーニングや認定、学習リソースのアップデートなどの情報をお送りします。