Guest

乗用車

道路にもインターネットを

コネクテッド カーにより、高い安全性、優れた経済性と効率性、そして快適な運転が実現されます。(3:50 min) [英語]

現在、個人が乗用車で移動することは非効率性かつ高コストです。毎年、全世界で以下のような問題が発生しています。

  • 800 万件の交通事故が発生し、130 万人が命を落とし、700 万人以上が負傷しています。
  • 私たちは交通渋滞で 900 億時間を無駄にしており、2 億 2,000 万トンに相当する二酸化炭素を発生させています。
  • 交通渋滞によって、少なくとも 1 兆ドル(全世界の GDP の 2 %)が無駄になっています。

シスコは、道路にインターネット接続をもたらし、車両のための統合化されたコミュニケーション ネットワーク プラットフォームを構築することで、路上の安全性の維持や渋滞の緩和を実現します。シスコは安全性の高いエンドツーエンドのネットワーク アーキテクチャを開発して、接続された車との間の通信リンクおよびモビリティ サービスを最適化しています。

車のインターネット

車のインターネット

車のインターネット シスコは、車を対象に、安全性と信頼性に優れ、高速なネットワーク最適化を実現しています。

ビデオのプレイリストを見る [英語]

「車のインターネット」は、新しいビジネス モデルも構築します。建物およびサービス車両から、クラウドベースのインフォテインメントやロケーションベースのサービスを提供することで、事故防止やインテリジェントな交通管理を可能にします。

企業だけが得をするわけではありません。すべての人々にメリットがあります。

  • 車両のユーザは、毎年 550 ドルと推定される運用コストを節約できます。
  • 社会にとっては、衝突や渋滞によるコストが削減され、毎年車 1 台あたり約 420 ドルが節減できます。
  • 自動車メーカーは、コネクテッド カーに関連するサービスを提供することで、毎年車 1 台あたり 300 ドルの収益増を見込めます。
  • 車を接続することにより、今までにない新規ビジネスが生まれます。

シスコの通信およびインターネット技術は、車と車(V2V)、車とインフラストラクチャ(V2X)、車とデバイス、および車とクラウドを安全かつ汎用的に接続するためのサービスを提供する上で欠かせません。

運転をより楽しくするためにも、シスコは「交通の変革」を先行して推進しています。

車同士が相互に通信

車同士が相互に通信

米国運輸省は、V2V の実稼働を実証しています。(9:51 min)

ビデオを観る [英語]
車をつなぐパートナーシップ

車をつなぐパートナーシップ

シスコは、エンドツーエンドで車をつなぐために業界のリーダー企業と強力しています。(3:45 min)

ビデオを観る [英語]
 安全性と利便性の向上

安全性と利便性の向上

接続された車は、革新的な新規サービスと安全な未来の実現に役立ちます。

詳細はこちら [英語]