Guest

次世代侵入防御システム(NGIPS)

詳細な可視性。傑出したインテリジェンス。優れた保護機能。

直面する脅威に対するネットワーク セキュリティ

今日の巧妙な攻撃を効果的に防御します。より多くの脅威の阻止、環境に関する詳細情報の把握、デジタル ビジネス イニシアティブの保護を実現します。Cisco Firepower 次世代 IPS(NGIPS)は、優れた可視性、組み込みのセキュリティ インテリジェンス、自動分析、業界をリードする脅威防御効果を統合した脅威アプライアンスです。 

  • 最先端の侵害検出

    最先端の侵害検出

    NSS Labs [英語]
  • 検出時間の短縮
  • セキュリティ自動化による節減

    セキュリティ自動化による節減

    SANS Institute [英語]

NGIPS の機能と利点

リアルタイムのコンテキスト認識

リアルタイムのコンテキスト認識

情報を把握できなければ防御はできません。ネットワーク デバイス、アプリケーション、ユーザ、オペレーティング システム、ファイルなどに関する詳細な情報を把握する必要があります。その情報により、ネットワークの動作の詳細な把握、コンプライアンス違反状況の特定、侵入イベントの評価が可能になります。

高度な脅威からの保護

高度な脅威からの保護

完全に統合された AMP(高度なマルウェア防御)とサンドボックス ソリューションにより、既知および未知の脅威に対応します。高度な脅威の迅速な検出、ブロック、封じ込め、修復を行います。シスコの平均検出時間(MTTD)は、業界トップクラスの 13 時間です。

グローバル脅威インテリジェンス

グローバル脅威インテリジェンス

シスコの世界規模の脅威可視化および分析チームにより、最新の脅威から保護できます。チームの取り組みによって、脆弱性に特化した 35,000 を超える IPS ルール、高度なマルウェア検出、および IP、URL、DNS ベースの組み込みのセキュリティ インテリジェンスが実現しています。

インテリジェントなセキュリティ自動化

インテリジェントなセキュリティ自動化

脅威イベントとターゲットの脆弱性を関連付けて、最も重大な脅威に優先して対応します。ネットワークの脆弱性を分析し、必要なセキュリティ ポリシーを特定します。ユーザとシスコの侵入イベントを関連付けて、調査時間を短縮します。少ない人員で多くの成果を上げます。

高性能アプライアンス

高性能アプライアンス

Cisco Firepower(4100 シリーズ9000 シリーズ)と FirePOWER(7000 シリーズ8000 シリーズ)アプライアンスは、適切なスループット、モジュラ設計、キャリアクラスの拡張性が実現するように設計された専用アプライアンスです。低遅延の単一パス設計を採用し、Fail-to-Wire インターフェイスを搭載しています。

データ シートを読む

最適な NGIPS を選択

Cisco Firepower NGIPS はさまざまなアプライアンス モデルで利用可能で、物理および仮想フォーム ファクタの両方で使用できます。使用例とスループットのニーズに最適なオプションを選択できます。

Firepower 4100 シリーズ

Firepower 4100 シリーズ

  • インターネット エッジのハイパフォーマンス環境向けに設計
  • 脅威の検出:10 ~ 20 Gbps
  • AVC 搭載(AMP および URL オプション)
  • Fail-to-Wire インターフェイス使用可能

FirePOWER 7000 シリーズ

FirePOWER 7000 シリーズ

  • セールスおよびリモート オフィス向け
  • 脅威の検出:50 Mbps ~ 1.25 Gbps
  • 8 ~ 12 のモニタリング インターフェイス
  • Small Form-Factor Pluggable(SFP):2 モデル

Firepower 9000 Series

Firepower 9000 シリーズ

  • サービス プロバイダーおよびデータセンターでの導入向け
  • 脅威の検出:最大 90 Gbps
  • AVC 搭載(AMP および URL オプション)
  • Fail-to-Wire インターフェイス使用可能

NGIPSv for VMware

NGIPSv for VMware

  • 小規模ブランチ オフィスおよびリモート ロケーション
  • 脅威の検出:最大 800 Mbps
  • East-West データセンター/PCI クリティカル サーバ
  • フル NGIPS およびオプション機能

FirePOWER 8000 シリーズ

FirePOWER 8000 シリーズ

  • キャンパスおよび企業での導入向け
  • 脅威の検出:最大 60 Gbps
  • スタッカブルな拡張性
  • Fail-to-Wire インターフェイス使用可能

Firepower Threat Defense for ISR

Firepower Threat Defense for ISR

  • ブランチおよびリモート オフィス向け
  • 脅威の検出:最大 800 Mbps
  • ISR G2 および 4000 シリーズ ルータに導入
  • セキュリティ向上、WAN コスト削減

Firepower NGIPS へのアップグレード

次世代ファイアウォール & 侵入防御システム

シスコの次世代ファイアウォール(NGFW)と次世代侵入防御システム(NGIPS) で進化を続けるサイバー攻撃に対応できる、先進的なネットワーク セキュリティを

カタログ ダウンロード

シスコ 2017 年中期サイバーセキュリティ レポート

攻撃者がすばやく方針転換してイノベーションを行い、現在は IoT に移行している状況を把握してください。

レポートを読む
シスコ 2017 年中期サイバーセキュリティ レポート

関連製品

Firepower Management Center

Firepower NGIPS、Firepower NGFW、Cisco AMP 導入に対する包括的なユニファイド マネジメントが可能です。

ビデオ:AMP Threat Grid

この統合されたサンドボックス テクノロジーにより、静的および動的なマルウェア分析が可能になります。

AMP(高度なマルウェア防御)

迅速なマルウェア検出、トラッキング、封じ込め、および修復により、高度な脅威から保護します。

Identity Services Engine (ISE)

シスコのアクセス コントロール ポリシー プラットフォームでは、Firepower NGIPS との統合によって脅威の迅速な封じ込めが可能です。

シスコのサービスでビジネス成果を向上

シスコの専門家たちが、御社のビジネスに合わせたテクノロジーの導入をお手伝いします。