アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

VPN に接続していない時のセキュリティ

Umbrella Roaming は、シスコの次世代ファイアウォール向けのクラウド セキュリティ サービスです。VPN に接続していない従業員に対する保護を提供します。エージェントの追加は不要です。Cisco AnyConnect クライアントで Umbrella 機能を有効にするだけです。ユーザの場所に関わらず、マルウェア、フィッシング、コマンド アンド コントロール コールバックに対するシームレスな防御が実現します。

メリット

ユーザの場所を問わず保護

シスコの次世代ファイアウォール向けのこのクラウド セキュリティ サービスは、VPN に接続していないユーザも保護します。

VPN がオフの場合でも DNS レイヤでセキュリティを確保

DNS レイヤでの可視性と適用性によって、悪意のあるドメインや IP に対するリクエストが接続前にブロックされます。

新たな脅威をプロアクティブにブロック

多様なデータ セットをリアルタイムに分析することで、インターネット アクティビティのパターンを学習します。それにより、次の脅威に向けて準備している、攻撃側のインフラストラクチャを特定できます。

エージェントの追加は不要

Cisco AnyConnect クライアントに組み込まれている機能を有効にするだけで、シームレスな保護が可能になります。

エンド ユーザによるアクションは不要

常時オンの VPN がなくても、常にセキュリティを確保します。

アーキテクチャ

Cisco Umbrella Roaming

Cisco AnyConnect と OpenDNS Umbrella によってセキュリティをシンプル化

Cisco AnyConnect ソフトウェアと OpenDNS Umbrella セキュリティ サービスが連動することで、最新の巧妙な脅威から企業を効果的に保護します。ユーザが社内ネットワークに接続しているかどうかは問いません。

関連製品

脅威の防止、ネットワークの現状把握、コスト削減が実現します。

ユーザがどこにアクセスしてもインターネット上の脅威を最前線で防御。

VPN をはるかに超えるサービス。