アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチラインカード データ シート

Data Sheet

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.1 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2019 年 12 月 6 日

ダウンロード オプション

  • PDF
    (1.1 MB)
    Adobe Reader を使ってさまざまなデバイスで表示
Updated: 2019 年 12 月 6 日
 

 

セキュリティ、IoT、モビリティ、クラウド用に構築

セキュリティに対する高度で絶え間ない脅威、Internet of ThingsIoT)デバイスの急増、場所を問わないモビリティ、およびクラウドの普及にすべて対応するには、高度なハードウェア/ソフトウェアイノベーションを統合し、お客様のネットワークを自動化、保護、簡素化するネットワークファブリックが必要になります。このネットワークファブリックは、ビジネスサービスの展開を加速して、お客様の収益増加を実現することを目標としています。

SD-AccessSoftware-Defined Access)を利用する Cisco® Digital Network ArchitectureCisco DNA)は、お客様のビジネスを強化する、非常に高度なネットワークファブリックです。オープンで拡張性のあるソフトウェア主導のアーキテクチャである Cisco DNA により、エンタープライズ ネットワークの運用を迅速化およびシンプル化できます。プログラム可能なアーキテクチャであるため、IT スタッフは時間のかかる反復的なネットワーク設定作業から解放され、ビジネスに前向きな変化をもたらすイノベーションに集中できます。SD-Access により、エッジからクラウドに至るまで、次の基本的な機能を使用して、ポリシーベースの自動化を実現できます。

     シンプルなデバイス導入

     有線ネットワークとワイヤレスネットワークのユニファイドマネジメント

     ネットワークの仮想化とセグメンテーション

     グループベースのポリシー

     コンテキストベースの分析

Cisco Catalyst® 9400 シリーズ スイッチは、セキュリティ、IoT、クラウド向けに構築された、シスコの主要なモジュラ エンタープライズ スイッチング アクセスおよびアグリゲーション プラットフォームです。シスコの主要なエンタープライズ アーキテクチャである SD-Access の基本的な構成要素としても機能しており、最大 9 Tbps のシステム帯域幅をサポート可能なシャーシアーキテクチャによる独自の投資保護、および高密度 IEEE 802.3bt60 W および
90 W PoE)に対する比類のない電力供給を提供します。冗長性は今や、ポートフォリオ全体における前提条件となっています。Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチは、SSO/NSF、アップリンクの復元力や電源の N+1/N+N 冗長性といった機能を備えた最新の高可用性(HA)を提供します。また、革新的なデュアルサービス対応ファントレイ設計と横方向のエアーフローによってエンタープライズ向けに最適化され、奥行きが、クローゼットに収納しやすい約 16 インチに設計されています。1 つのシステムで、1G 銅線、1G 光ファイバ、Cisco UPOE+©Cisco UPOE®PoE+ のオプションを選択して最大 384 のアクセスポートに拡張することも、10G 光ファイバとマルチギガビットのオプションにより、最大 192 ポートに拡張することもできます。また、このプラットフォームは高度なルーティング、インフラストラクチャ サービス、SD-Access 機能、およびネットワークシステムの仮想化をサポートします。これらの機能により、中小規模キャンパス環境のコアおよびアグリゲーションレイヤにプラットフォームを任意に配置できます。

仕様の概要:ラインカードのポート

1 に、ラインカードごとのポートの仕様を示します。

表 1.          ラインカードのポート情報

ラインカード

ポート数

ポート速度

ポートタイプ

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチの最小および最大ポート数

C9404R

C9407R

C9410R

C9400-LC-48H

48

10/100/1000

RJ-45 UPOE+ IEEE 802.3btIEEE 802.3atIEEE 802.3af、シスコ先行標準

48/96

48/240

48/3841

C9400-LC-48UX

48

マルチギガビット 100/1000 Mbps 2.5/5 Gbps 10GBASE-T ポート X 24 および 10/100/1000 ポート X 24

RJ-45 UPOE IEEE 802.3atIEEE 802.3af、シスコ先行標準

48/96

48/240

48/384

C9400-LC-48U

48

10/100/1000

RJ-45 UPOE IEEE 802.3atIEEE 802.3af、シスコ先行標準

48/96

48/240

48/384

C9400-LC-48T

48

10/100/1000

RJ-45

48/96

48/240

48/384

C9400-LC-24XS

24

10 GE または 1 GE

SFP/SFP+

24/48

24/120

24/192

C9400-LC-48P

48

10/100/1000

RJ-45 PoE+ IEEE 802.3atIEEE 802.3af、シスコ先行標準

48/96

48/240

48/384

C9400-LC-24S

24

1 GE

SFP

24/48

24/120

24/192

C9400-LC-48S

48

1 GE

SFP

48/96

48/240

48/384

1 最大 90 W の電力を 260 個のすべてのポートで同時に供給可能

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチラインカード

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチは、Cisco マルチギガビット イーサネット テクノロジー、Cisco UPOE、データ、1G および 10G 光ファイバラインカードを提供します。

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ Cisco マルチギガビット ライン カード

Related image, diagram or screenshot

図 1.    24 ポート マルチギガビット ポートおよび 24 個の 10/100/1000 Mbps ポートを搭載した、 Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOE® ラインカード( C9400-LC-48UX

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOE ラインカードは、24 個のマルチギガビットポートと、24 個の 10/100/1000 Mbps ポートを搭載しています。これにより、既存のイーサネット アクセス ケーブルを使用する 802.11ac Wave 2 アクセスポイントといった新しい用途で、基盤となるソリューションを得られます。マルチギガビット スイッチ ポートを使用すると、既存のカテゴリ 5e とカテゴリ 6 のケーブルで 100 Mbps1 Gbps2.5 Gbps5 Gbps の速度の自動ネゴシエーションを、また、新しいカテゴリ 6 ケーブル接続で、最大 10 Gbps の速度を実現可能です。このマルチギガビット イーサネット ライン カードは、Power over EthernetPoE)、PoE PlusPoE+)、および Cisco Universal PoECisco UPOE)をサポートし、アクセスポイントに 15 W30 W、または 60 W の電力を供給します。次世代ワークスペースのダウンストリームデバイスに 60 W の電力を供給できるこの技術は、シスコ独自のものです。これにより、お客様は、IP フォン、IPTV、監視カメラ、仮想デスクトップクライアントといった、さまざまなデバイスに給電できるようになります。壁面や天井に新たに電気回路を設置しなくても、エネルギー効率の高い標準ベースのイーサネットを活用できます。これらすべての Cisco UPOE のメリットを、1 つのスイッチング プラットフォームで享受しながら、マルチギガビットの Wi-Fi 速度を実現できるのです。

特長

     48 ポート(マルチギガビットポート X 24 および 10/100/1000 ポート X 24

     マルチギガビットポートでは 100/1000 Mbps2.5/5 Gbps10GBASE-T の速度、その他のポートでは 10/100/1000 Mbps の速度

     全ポートで 1000 Mbps までノンブロッキング

     ポートはすべて RJ-45 インターフェイス

     Cisco IOS® XE ソフトウェアリリース 16.6.2 以降をサポート

     Cisco UPOE:ラインカードのすべてのポートで最大 60 W を供給可能

     すべての 10/100/1000 ポートで Energy Efficient Ethernet 802.3az をサポート

     マルチギガビットポートで IEEE 802.3bz802.3an マルチギガビット イーサネット標準に準拠

     IEEE 802.3af/at およびシスコ先行標準 PoE

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     大企業および中堅企業向け:次世代 IP フォン、ワイヤレスアクセスポイント、ワイヤレス ベース ステーション、ビデオカメラ、仮想デスクトップクライアント、その他の PoE/Cisco UPOE デバイスに電力を供給

     大容量のファイル転送やネットワークバックアップに高いパフォーマンスを必要とするキャンパスおよびブランチアプリケーションをサポート

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

3.3:1

3.3:1

3.3:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1.1:1

2.2:1

3.3:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1.1:1

2.2:1

3.3:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ UPOE+ ラインカード

Description: A close up of a deviceDescription automatically generated

図 2.     Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOE+ 10/100/1000 RJ-45 )ラインカード( C9400-LC-48H

Catalyst 9400 シリーズ スイッチの UPOE+ ラインカードは、Cisco UPOE+©Cisco UPOEPoE+ および PoE をサポートしています。デジタルビルディングおよび IoT アプリケーション向けに設計された Cisco®Catalyst®9400 シリーズは、IEEE 802.3bt に準拠しており、90 W UPOE+ ラインカードによって、1 本のケーブルで、ワイヤレスアクセスポイント、デジタルサイネージ、セキュリティカメラ、PTZ 機能を備えたサーマルカメラ、LED 照明器具、大型ディスプレイ画面などの電源装置にデータと電力を供給できます。UPOE+ を使用すると、許可を必要とせずに、ケーブル接続と設置コストを削減できます。また、電力を多く消費するデバイスデイジーチェーンの応用、デュアルスーパバイザを使用した中断のない電力とデータの供給、リアルタイムなデバイス情報の取得、一元化された管理とリモート制御、迅速かつ柔軟なデバイス設置などが可能になります。このため、電気コンセントの近くではなく、実用的な場所にデバイスを配置できます。さらに、これらのラインカードでは、エネルギー効率の高い標準ベースのイーサネットによって高度なエネルギー管理を実現でき、電源 1 ワットあたりの発熱量を非常に低く抑えられます。

特長

     48 ポートノンブロッキング

     10/100/1000 モジュール(RJ-45

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.12.1 以降をサポート

     Cisco UPOE+ が有効で、ラインカードのすべてのポートで最大 90 W を供給可能

     Energy Efficient Ethernet 802.3az 対応

     IEEE 802.3bt/af/at およびシスコ先行標準 PoE

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     大容量のファイル転送やネットワークバックアップに高いパフォーマンスを必要とするキャンパスおよびブランチアプリケーションに適している

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ UPOE ラインカード

Related image, diagram or screenshot

図 3.          Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOE 10/100/1000 RJ-45 )ラインカード( C9400-LC-48U

Catalyst 9400 シリーズ スイッチ UPOE ラインカードは、PoEPoE+、および Cisco UPOE をサポートし、アクセスポイントに 15 W30 W、または 60 W の電力を供給します。60 W のインラインパワーにより、IP フォン、IPTV、監視カメラ、仮想デスクトップクライアントといった、さまざまなデバイスに給電可能です。そのため、壁面や天井に新たに電気回路を設置しなくても、エネルギー効率の高い標準ベースのイーサネットを活用できます。

特長

     48 ポートノンブロッキング

     10/100/1000 モジュール(RJ-45

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.6.1 以降をサポート

     Cisco UPOE が有効で、ラインカードのすべてのポートで最大 60 W を供給可能

     Energy Efficient Ethernet 802.3az 対応

     IEEE 802.3af/at およびシスコ先行標準 PoE

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     大企業および中堅企業向け:次世代 IP フォン、ワイヤレス ベース ステーション、ビデオカメラ、仮想デスクトップクライアント、その他の PoE および Cisco UPOE デバイスに電力を供給

     大容量のファイル転送やネットワークバックアップに高いパフォーマンスを必要とするキャンパスおよびブランチアプリケーションに適している

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ PoE+ ラインカード

Related image, diagram or screenshot

図 4.          Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート PoE+ 10/100/1000 RJ-45 )ラインカード( C9400-LC-48P

特長

     48 ポートノンブロッキング

     10/100/1000 モジュール(RJ-45

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.8.1 以降をサポート

     PoE+ が有効で、ラインカードのすべてのポートで最大 30 W を供給可能

     Energy Efficient Ethernet 802.3az 対応

     IEEE 802.3af/at をサポート

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     大企業および中堅企業向け:次世代 IP フォン、ワイヤレス ベース ステーション、ビデオカメラ、仮想デスクトップクライアント、およびその他の PoE に電力を供給

     大容量のファイル転送やネットワークバックアップに高いパフォーマンスを必要とするキャンパスおよびブランチアプリケーションに適している

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ RJ-45 データラインカード

Related image, diagram or screenshot

図 5.     Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート 10/100/1000 RJ-45 )ラインカード( C9400-LC-48T

特長

     最大 48 ポートのノンブロッキングをサポート

     10/100/1000 モジュール(RJ-45

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.6.1 以降をサポート

     Energy Efficient Ethernet 802.3az 対応

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     大企業および中堅企業向け:データ専用のユーザアクセスに適した設計

     大容量のファイル転送やネットワークバックアップに高いパフォーマンスを必要とするキャンパスおよびブランチアプリケーションに適している

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ 10 ギガビット イーサネット ファイバ ライン カード

Related image, diagram or screenshot

図 6.          Cisco Catalyst 9400 シリーズ 24 ポート 10 ギガビットイーサネット( SFP+ )ラインカード( C9400-LC-24XS

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 24 ポート 10 ギガビット イーサネット ライン カードは、キャンパスや小規模および中規模のネットワークで、高性能かつ高密度の 10 ギガビット イーサネット アグリゲーションを実現するコアスイッチとして導入できます。標準の Small Form-Factor Pluggable PlusSFP+)オプティカルモジュールをサポートしており、ギガビットイーサネットと 10 ギガビットイーサネットを切り替えてポートを使用できます。このため、ギガビットイーサネットから 10 ギガビットイーサネットへの段階的な移行に役立ちます。

特長

     最大 24 ポートの 10GE または 24 ポートの 1GE SFP をサポート

     SFP+ および SFP は、同一ラインカードで、制約なく同時に使用可能

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.6.2 以降をサポート

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     エンタープライズ バックボーンおよびコラプスドアクセスの展開向けに設計

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

3:1

3:1

3:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

2:1

3:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

2:1

3:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ 48 ポート 1 ギガビット イーサネット ファイバ ライン カード

Related image, diagram or screenshot

図 7.          Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート 1 ギガビットイーサネット( SFP )ラインカード( C9400-LC-48S

特長

     最大 48 のノンブロッキング SFP ポートをサポート

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.8.1 以降をサポート

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     ラインレートの機能を必要とする大企業、中規模企業、およびコマーシャル企業のコアおよびディストリビューションの展開

     サービスプロバイダー:デジタル加入者回線アクセスマルチプレクサ(DSLAM)、受動光ネットワーク(PON)、モバイルデータバックホール(住宅およびビジネスアプリケーション用 FTTX)向けギガビット イーサネット アグリゲーション

     大企業向け:FTTD を提供(展開でノンブロッキングが必須要件である場合)

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ 24 ポート 1 ギガビット イーサネット ファイバ ライン カード

Related image, diagram or screenshot

図 8.          Cisco Catalyst 9400 シリーズ 24 ポート 1 ギガビットイーサネット( SFP )ラインカード( C9400-LC-24S

特長

     最大 24 のノンブロッキング SFP ポートをサポート

     Cisco IOS XE ソフトウェアリリース 16.8.1 以降をサポート

     IEEE 802.1AEMACsec-256)をハードウェアで実現

     レイヤ 2 からレイヤ 4 までジャンボフレームをサポート(最大 9,198 バイト)

     ラインレートの機能を必要とする大企業、中規模企業、およびコマーシャル企業のコアおよびディストリビューションの展開

     サービスプロバイダー:デジタル加入者回線アクセスマルチプレクサ(DSLAM)、受動光ネットワーク(PON)、モバイルデータバックホール(住宅およびビジネスアプリケーション用 FTTX)向けギガビット イーサネット アグリゲーション

     大企業向け:FTTD を提供(展開でノンブロッキングが必須要件である場合)

スーパバイザ

 

シャーシ C9404R

シャーシ C9407R

シャーシ C9410R

C9400 Supervisor Engine-1C9400-SUP-1

1 スロットあたりの帯域幅

80 Gbps

80 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XLC9400-SUP-1XL

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

C9400 Supervisor Engine-1XL-YC9400-SUP-1XL-Y

1 スロットあたりの帯域幅

240 Gbps

120 Gbps

80 Gbps

オーバーサブスクリプション

1:1

1:1

1:1

Power over Ethernet

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチでは、標準ベースの Power over EthernetPower over Ethernet PlusPoE/PoE+)に加え、Cisco UPOE の展開および運用に必要なラインカード、電源装置、アクセサリを利用可能です。IEEE 802.3af/at またはシスコ先行標準に準拠した受電装置が PoE/PoE+ または Cisco UPOE ラインカードポートに接続されている場合、PoE UTP(シールドなしツイストペア)ケーブルを介して 100 m 以上先に電力を供給できます。IP 電話、ワイヤレス ベース ステーション、ビデオカメラ、その他の IEEE 標準準拠の装置は、壁面コンセントを必要とせずに Cisco Catalyst 9400 シリーズ UPOE ラインカードから供給される電力を使用できます。この機能により、ネットワーク管理者は電力を一元管理することができ、受電装置を設置する可能性のある天井など手の届きにくい場所にコンセントを取り付ける必要がなくなります。

PoE/PoE+/UPOE」、「インラインパワー」、「音声用」という電源装置やラインカードは同じものを指していて、現在はシスコ先行標準、IEEE 802.3af 準拠、IEEE 802.3at 準拠、および Cisco UPOE 4 つのバージョンがあります。Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチのすべてのシャーシおよび PoE 電源装置は、IEEE 802.3af/at 標準およびシスコ先行標準の実装をサポートしており、既存のシスコ受電装置との下位互換性が確保されています。すべての IEEE 802.3af/at 準拠および Cisco UPOE ラインカードでは IEEE またはシスコ先行標準の受電装置と電力供給を受けないネットワーク インターフェイス カード(NIC)を識別できるため、該当する装置が接続されている場合にのみ電力が供給されます。

エネルギー効率のよいイーサネット

Energy Efficient EthernetEEE)は、アイドル時間にイーサネットネットワークの消費電力を減らすように設計された IEEE 802.3az の標準です。

EEE は、低電力アイドル(LPI)モードをサポートするデバイスで有効化でき、こうしたデバイスが、使用率が低い場合に LPI モードを開始して、電力を節約します。LPI モードでは、リンクの両端にあるシステムが、特定のサービスをシャットダウンして、電力を節約できます。EEE では LPI モードの開始と終了を必要とするプロトコルが提供されます。これが、上位層のプロトコルとアプリケーションに対して透過的に行われます。

特長と利点

トランスペアレントな機能性

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチには、さまざまな速度と物理メディアの組み合わせをサポートする一連のモジュールが用意されています。これらのラインカードは機能的にトランスペアレントで、すべてのパケット処理、キューイング、バッファリング、および Quality of ServiceQoS)が、スーパバイザエンジンで実行されます。そのため、ラインカードには搭載されたスーパバイザエンジンの機能と利点がそのまま受け継がれます。このアーキテクチャにより、新しいスーパバイザエンジンを追加するだけで、Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチ上のすべてのイーサネットラインカードを新しいスイッチング機能にアップグレードできます。シンプルな設計のラインカードにより平均故障間隔(MTBF)が長くなり、エンドユーザ向けの単一接続に対するハイアベイラビリティが保証されます。

モジュール型の汎用性

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチでは中央集中型アーキテクチャが採用されており、シャーシ内の各ラインカードスロットにワイヤスピードの専用帯域幅が提供されます。各ラインカードには、パケット処理用にスーパバイザエンジンへの専用帯域幅が割り当てられています。さまざまなラインカードを経由して Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチに伝送されるすべてのネットワークデータは、同じスロットのポート間通信であっても、スーパバイザエンジンによって処理されます。

モジュール型かつ中央集中型の設計により、お客様は高性能ラインカードへの投資を、すべての Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチシャーシとスーパバイザエンジンで活用できます。Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチの中央集中型アーキテクチャにより、シャーシに搭載されたすべてのラインカードは、スーパバイザエンジンが提供するセキュリティ、QoS、レイヤ 2/3/4 ルーティング、ハードウェアベースの IPv6 といった拡張機能の利点を活かすことができます。

オプティクス

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチのラインカードには、SFP+ および SFP を含む多種多様なオプティカルポートタイプおよびポート速度があります。各ラインカードでサポートされる各種光モジュールの詳細、および各モジュールの最小要件となる Cisco ソフトウェアリリースについては、https://www.cisco.com/c/ja_jp/support/interfaces-modules/transceiver-modules/products-device-support-tables-list.html を参照してください。

製品仕様:標準仕様、テクノロジー、環境仕様、およびラインカードのその他の機能

2 に、ラインカードのその他の製品仕様を示します。

表 2.          製品仕様

特徴

説明

標準規格

  ギガビットイーサネット:IEEE 802.3z IEEE 802.3x IEEE 802.3ab IEEE 802.3bt IEEE 802.3at IEEE 802.3af IEEE 802.3az IEEE 802.3bz IEEE 802.3an IEEE 802.3an

EtherChannel テクノロジー

  Gigabit EtherChannel :すべての 1000 Mbps ポート
  10 Gigabit EtherChannel :すべての 10 Gbps ポート
  IEEE 802.3ad (リンクアグリケーション制御プロトコル)
  ポート アグリゲーション プロトコル(PAgP ):サポート
  タプルあたりのポート数:LACP では 16 ポート、PAgP では 8 ポート
  全ラインカードでの EtherChannel および IEEE 802.3ad テクノロジー:サポート

寸法

  Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチの 1 つのスロットを占有
  寸法(高さ X X 奥行):4.06 X 37.90 X 37.00 cm 1.6 X 14.92 X 14.57 インチ)

環境条件

  動作温度:
  通常の動作 * 温度および高度:
   -5 +45 °C 23 113 °F )、最高 1,800 m 6,000 フィート)
   -5 +40 °C 23 104 °F )、最高 3,000 m 10,000 フィート)
   * コールドスタートアップの最低周囲温度は 0 °C
  短期間 ** の例外的な状況:
   -5 +55 °C 23 131 °F )、最高 1,800 m 6,000 フィート)
   -5 +50 °C 23 122 °F )、最高 3,000 m 10,000 フィート)
   **1 年間の稼働時間が連続 96 時間または合計 360 時間以内、または発生回数が 15 回以内
  保管温度:-40 70 °C -40 158 °F
  相対湿度:10 95% (結露しないこと)
  動作高度:-60 3,000 m

安全条件

光ファイバレーザー:クラス 1 レーザー製品

安全規格認定

  UL 60950-1
  CAN/CSA-C222.2 No. 60950-1
  EN 60950-1
  IEC 60950-1
  AS/NZS 60950.1
  IEEE 802.3

電磁波放射認定

  47 CFR Part 15
  CISPR22 クラス A
  EN 300 386 V1.6.1
  EN 55022 クラス A
  EN 55032 クラス A
  CISPR 32 クラス A
  EN61000-3-2
  EN61000-3-3
  ICES-003 クラス A
  TCVN 7189 クラス A
  V-3 クラス A
  CISPR24
  EN 300 386
  EN55024
  TCVN 7317

ROHS 準拠

ROHS5

電力および MTBF 情報

3 に、電力および MTBF 情報をラインカード別に示します。

表 3.          電力および MTBF 情報

製品番号

最大定格電力(W

MTBF の評価(時間)

C9400-LC-48H

65

874,140

C9400-LC-48U

65

915,150

C9400-LC-48T

65

1,214,080

C9400-LC-24XS

200

545,080

C9400-LC-48UX

240

469,550

C9400-LC-48P

65

980,440

C9400-LC-24S

120

1,104,470

C9400-LC-48S

170

937,600

注: 3 に示したすべての電力の数値は、設備の電力および冷却の容量計画時に推奨される最大値です。これらの数値は、動作時の実際の消費電力を示しているわけではありません。一般的な消費電力は、記載の最大定格電力値の約 40% 75% です。

詳細については、Cisco Power Calculator を参照してください。https://cpc.cloudapps.cisco.com/cpc/DS.cpc

発注情報

購入方法については、シスコの「購入案内」のページを参照してください。表 4 に、発注情報を示します。

表 4.          発注情報

製品番号(「=」はスペアを表す)

製品名

C9400-LC-48H (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOE+ 10/100/1000RJ-45

C9400-LC-48U (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOE 10/100/1000RJ-45

C9400-LC-48T (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート 10/100/1000RJ-45

C9400-LC-24XS (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 24 ポート 10 ギガビットイーサネット(SFP+

C9400-LC-48UX (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート UPOEmGig 24 ポート、RJ-45 24 ポート)

C9400-LC-48P (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート PoE+ 10/100/1000RJ-45

C9400-LC-24S (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 24 ポート ギガビット イーサネット(SFP

C9400-LC-48S (=)

Cisco Catalyst 9400 シリーズ 48 ポート ギガビット イーサネット(SFP

Cisco Enhanced Limited Lifetime Hardware Warranty

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチには、シスコの拡張版の制限付きライフタイム保証(E-LLW)が付属します。この保証は、対応可能な場合に翌営業日の交換ハードウェア発送に応じ、90 日間の Technical Assistance CenterTAC)によるサポート(1 8 時間、週 5 日間)を提供します。

シスコのソフトウェアに適用される保証を含む正式な保証条件は、ご購入のシスコ製品に付属する情報パケットに記載されています。製品の使用前に、個々の製品に付属する保証条件をよくお読みください。

シスコは、保証の唯一の救済手段として購入代金を払い戻す権利を留保します。

保証条件の詳細については、https://www.cisco.com/jp/go/warranty を参照してください。表 5 に、E-LLW に関する情報を示します。

表 5.          E-LLW の詳細

 

Cisco E-LLW

対象のデバイス

Cisco Catalyst 9400 シリーズ スイッチに適用されます。

保証期間

シスコまたはシスコの販売代理店から製品を購入されたお客様が製品を継続的に所有している限り適用されます。

サポート終了ポリシー

製品の製造が終了した場合、シスコの保証サポートは終了の発表から 5 年間に限定されます。

ハードウェアの交換

シスコまたはその代理店では、可能な場合は、翌営業日に交換部品を出荷するよう商業上合理的な努力をします。それが不可能な場合は、返品許可(RMA)リクエストの受領から 10 日営業日以内に交換部品を出荷するよう、商業上合理的な努力をします。実際の配送期間は、お客様がお住まいの地域によって異なります。

発効日

ハードウェアの保証はお客様への出荷日から発効します(シスコ リセラーから再販される製品については、シスコからの最初の出荷後 90 日以内)。

TAC サポート

シスコでは、お客様が購入された Cisco Catalyst 9400 シリーズ製品の出荷日から最大 90 日間、
1 8 時間、週 5 日間の範囲で、基本構成、診断、およびデバイスレベルの問題のトラブルシューティングを提供します。このサポートには、対象デバイスの範囲を超えるソリューションやネットワークレベルのサポートは含まれません。

Cisco.com へのアクセス

Cisco.com へのゲスト アクセスのみが認められます。

次世代 Cisco Catalyst スイッチ向けシスコ サービス

優れたインフラストラクチャを、低リスクで迅速に実現します。Cisco Catalyst 9000 サービスでは、エキスパートによるガイダンスを提供して、新しい Catalyst 9000 スイッチングファミリの適切な導入、管理、サポートを支援します。シスコは、ネットワーキングに関する比類ない専門知識、ベストプラクティス、革新的なツールを提供することで、新しいハードウェア、ソフトウェア、プロトコルのネットワークへの導入に伴う、アップグレード、更新、および移行に要する全体的なコストの削減を支援します。シスコのエキスパートが、導入から、最適化、技術サービス、マネージドサービスまでライフサイクル全体のサービスを提供することにより、中断を最小限に抑えて高い運用効率を実現し、Cisco DNA 対応インフラストラクチャから最大の価値を引き出せるよう支援します。シスコのエンタープライズ ネットワーク向けサービスの詳細を見る

Cisco Capital

目標の達成を支援する柔軟な支払いソリューション

Cisco Capital は、お客様が目標の達成、ビジネス変革の実現、競争力の維持に合ったテクノロジーを導入できるよう支援します。総所有コスト(TCO)の削減、資金の節約、成長促進を支援します。100 カ国以上で利用できる Cisco Capital の柔軟な支払いソリューションにより、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、補完的なサードパーティ製機器を、お手軽で予測可能な支払い方法で取得できます。詳細はこちら


マニュアルの変更履歴

新規トピックまたは改訂されたトピック

説明

日付

新しい UPOE+ ラインカード(C9400-LC-48H)を追加

新しいセクション

2019 8 20

Learn more