Guest

ビデオ会議を簡単に録画および再生

Cisco TelePresence IP VCR シリーズを使用することで、独自のスケジュールに基づいてビデオ会議のコンテンツにアクセスできるので、より多くの人々とコミュニケーションが可能になります。この IP ベースの録画、再生、およびストリーミング システムには次の特徴があります。

  • 標準ベースに基づいている
  • 設置および操作が極めて簡単である
  • 多用途で直感的な管理インターフェイスが付属している

このシリーズでは、Quarter Common Intermediate Format(QCIF)から最大 720p までのビデオ解像度と、毎秒最大 30 フレームのフレーム レートが提供されます。

主要ベンダーのビデオ エンドポイントと互換性を持つ TelePresence IP VCR は、社内研修、エグゼクティブ ブリーフィング、Web キャスト、ニュース、遠隔学習、遠隔医療などに最適です。次の内容を実現します。

  • 標準的なビデオ会議装置から音声、ビデオ、およびコンテンツを記録する
  • 任意のエンドポイントにコンテンツのライブ ストリーミングを行ったり、オンデマンドで再生したりする

さらに、TelePresence IP VCR は次の内容を提供します。

  • 最大 10 個の記録ポートおよび 20 個の再生ポート
  • QuickTime、RealPlayer、Windows Media Player のサポート
  • ネットワーク パケット損失の影響を軽減するための Cisco TelePresence PacketSafe
  • Cisco TelePresence ISDN Gateway を使用した ISDN ネットワークとの完全な相互運用性
  • 卓越したユーザ エクスペリエンスを実現するための Cisco TelePresence Universal Port テクノロジー

この IP VCR は 19 インチのラックマウント型で、高さが 1 ユニットの省スペースの製品です。組み込みのゲートキーパーとストリーミング サーバを持つ完全統合型ユニットです。

お問い合わせ先

サポート