アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

株式会社 佐賀電算センター

会社の固定電話に縛られない「働き方改革」を推進。災害時でも柔軟な事業継続が行える体制を実現へ

概要

課題

  • 新たに拡張した福岡支社を社員のワークライフバランスも重視した新しい働き方の実験場にしたかった
  • 先進的かつ働きやすい環境整備の一環として、会社の番号をテレワークなどでも柔軟に使える方法を模索していた
  • 既存の電話網はオフィスの引っ越しや組織変更のたびに回線の敷き直しや設定変更、工事などが必要。運用管理の負担も大きかった

ソリューション

  • クラウド PBX によりハードウェアの導入無しに電話環境をスピーディに構築。回線の増減や設定も Web ブラウザから容易に行える
  • オフィスの移転やレイアウト変更の際にも工事や追加コストは不要。社員同士の通話は実質 0 円で通話料の削減につながる
  • Webex Calling なら固定電話とスマートフォンの両方で柔軟に内線環境を運用できる。将来構想であるスマートフォン内線化には不可欠な機能

結果~今後

  • コロナ禍でコールセンター業務の停止が迫った際、スタッフに Webex Calling のモバイルライセンスを付与。自宅からの業務継続が可能となった
  • 固定電話の設置工事がコロナ禍で大幅に延期となった際も、スマートフォンのみで支社の電話機能を運用。福岡支社の業務開始には支障がなかった
  • 多様化する働き方やテレワークの拡大に向け、スマートフォンの本格的な導入検証と全社的なフィードバックを行っていく

「多様化する働き方への対応に加え、感染症拡大や自然災害で出社できない状態でも、自宅や出張先から内線通話を行える環境が実現しました。事業継続に欠かせないインフラを今後のビジネス拡大に活かしていきます」

─株式会社 佐賀電算センター 代表取締役副社長 福岡支社 支社長 菰田 秀三氏

 

株式会社 佐賀電算センター

所在地  佐賀県佐賀市
設立 1975 年 7 月(創業 1963 年 12 月)
従業員数  292 名(※関連会社含む:436 名)(2020 年 4 月末現在)
資本金 8000 万円
URL https://www.sdcns.co.jp/index.html

こちらもご覧ください

シスコのコラボレーション端末の詳細は、こちらを参照してください。

この事例をご覧の方は以下の事例も閲覧されています