アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

松本市

HCI による統合仮想基盤で全業務端末の仮想化。業務継続性および管理業務の効率化を実現

概要

課題

  • 物理、仮想環境が混在し、二重管理
  • 物理端末のさらなるセキュリティ強化
  • 庁舎建替え時にも継続した行政サービスが行える業務環境の構築
  • 中核市移行時に求められる高い拡張性の実現と管理業務の効率化

ソリューション

  • Cisco HyperFlexですべての基盤を統合し仮想化
  • 検証済みに加えリモートからの設定で構築が短期間で完了
  • Hybrid構成で高パフォーマンスとコスト抑制を両立

結果~今後

  • 中核市移行、庁舎建替え時にも対応可能な柔軟で拡張性の高い基盤を実現
  • 統合基盤上で全業務端末を仮想化、業務継続性とセキュリティを強化
  • 管理業務のアウトソースにより管理負荷を削減
  • 多様な働き方への対応を推進

「高いパフォーマンスと拡張性、コストと運用体制などを総合的に判断した結果、Cisco HyperFlex システムを選定しました。」

― 松本市役所 総務部 情報政策課 情報政策担当 主事 加戸雄二郎 氏

 

松本市役所

所在地  長野県松本市
規模 職員数 2,067 名(平成 31 年 4 月 1 日現在)
総人口 総人口 239,635 人(平成 31 年 1 月 1 日現在)
URL https://www.city.matsumoto.nagano.jp/