アカウントをお持ちの場合

  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

社会医療法人友愛会 豊見城中央病院

豊見城中央病院が Cisco HyperFlex の統合仮想化基盤を構築

概要

課題

  • 物理サーバの保守切れに伴うリプレイス
  • 個別構築されてきた業務システムの管理運用負荷が増大

ソリューション

  • Cisco HyperFlex システムによる HCI 統合仮想基盤を構築
  • SSD と HDD のハイブリッド構成でパフォーマンスとコスト性を両立
  • 医療業務システム通信の安定、高速化
  • 短時間での P2V 移行、業務システム環境構築の内部対応が可能に

結果~今後

  • 機器構成のシンプル化で運用管理性が向上
  • 業務システムの約 9 割を集約予定
  • 遠隔地システムの統合的な運用管理を検討

"決して止められない、順次拡張が求められる医療システムに
HCI を採用した理由は、安全性と”時代”です。"

─豊見城中央病院 情報システム課 課長 神里 格 氏

 

社会医療法人友愛会 豊見城中央病院

開院  1980 年 4 月 1 日
理事長 比嘉 國郎
院長 新崎 修
職員数 1,270 名(平成 30 年 7 月現在)
許可病床数  378 床
URL https://tomishiro-chp.jp

製品&サービス

  • Cisco HyperFlex システム(HX240C-M5SX)
  • Cisco UCS 6332-16UP ファブリックインターコネクト
  • Cisco Unified Computing System(UCS) C シリーズ (UCSC-C220-M5SX)
  • Cisco Nexus 3000 シリーズ 10G スイッチ (N3K-C3524P-10GX)

こちらもご覧ください。

  • Cisco HyperFlex システムの詳細は、こちらを参照してください。