アカウントをお持ちの場合
  •   パーソナライズされたコンテンツ
  •   製品とサポート

アカウントをお持ちでない場合

アカウントを作成

京福電気鉄道株式会社

インタラクティブサイネージで、嵐山の観光客の利便性および職員の業務効率を向上

インタラクティブサイネージで、嵐山の観光客の利便性および職員の業務効率を向上

概要

課題

  • 駅スタッフは乗り換え案内だけではなく、観光地への案内もする必要があり、業務負荷が高かった。今後さらに増加するであろう観光客も考慮する必要があった
  • 外国人観光客の利用も多く、外国語で対応できる人材の育成や確保、ほとんどが無人駅である全駅での利用客への対応が十分できていなかった
  • 利用客の利便性向上やさらなる観光客誘致などを目的に、利用客の行動パターンの把握にも取り組んでいたが、その中心は 5 年に 1 度行うアンケートベースの交通量調査のみで、リアルタイムに正確なデータを入手することが難しかった

ソリューション

  • 「低遅延配信」と「多層レイヤー処理」機能を有した IP マルチキャストストリーミングサイネージ Cisco Vision の導入
  • 上記特長で実現する圧倒的表現力にタッチパネル機能も併せたインタラクティブデジタルサイネージの導入
  • 利用状況可視化、遠隔一元管理を実現するワイヤレスソリューション Meraki

結果~今後

  • 駅スタッフの業務負荷の軽減を実現
  • サイネージや Meraki から取得したデータを活用した利用客の行動分析および回遊性の向上
  • 観光地のリアルタイム動画配信
  • 迫力ある映像を表示することによる広告収益の拡大

"インタラクティブデジタルサイネージの活用により乗客への多言語での様々な情報発信を行い利便性を高めていくとともに、Wi-Fi から得られるビッグデータを用いて利用客の行動パターンの把握に努めていくことで、特定の観光地への観光客の集中を解消しつつ、回遊性の向上を実現していく予定です"

松本真 氏
京福電気鉄道株式会社 鉄道部

 

1436-keifuku-250x250

京福電気鉄道株式会社

本社所在地  京都市
設立 1942 年 3 月 2 日
資本金 10 億円
業種 鉄軌道事業、不動産の販売および賃貸業、飲食業
事業規模 110 人(平成 29 年 3 月末現在)
URL http://www.keifuku.co.jp/