Cisco Solution Partner Program Japan

富士通株式会社 - Multi Call Distributor

富士通株式会社

Unified CM と連携する IP コンタクトセンター向け CTI ミドルウェア

Multi Call Distributor


資料ダウンロード

Multi Call Distributor (PDF - 346KB)


Multi Call Distributor(マルチコールディストリビュータ)は、Cisco Unified Communications Manager と連携する CTI ミドルウェアです。世界的に実績のある Cisco 製呼制御サーバと、富士通が培ったコンタクトセンター構築ノウハウを融合しました。IP ネットワーク上で、高機能で信頼性・拡張性の高い コンタクトセンターを構築できます。

IP コンタクトセンター構成イメージ(図をクリックすると拡大します)

Multi Call Distributor の主な機能(図をクリックすると拡大します)

特長

充実した ACD 機能の提供

従来の均等分配に加え、スキルベースドルーティング、マルチステージキューイングやビジーアウト、着信番号優先分配など、更に高機能な振分け機能を搭載しました。

コンタクトセンターの運営品質向上を強力にサポートする管理者機能の提供

コンタクトセンターのリアルタイム監視、ACD 構成管理、および20項目にわたるコール統計情報を出力する管理者ツール(監督台)により、接続品質だけでなく運営品質の向上をサポートします。

業務アプリケーションとの連携を容易にするソフトフォンの提供

Active ベースの CTI 開発ツール(API)とソフトフォンにより、業務アプリケーションとの CTI 連携を容易に実現できます。

※ ACD(Automatic Call Distribution)自動着信呼分配
お客様からの電話を、あらかじめ決めておいたルールに従い、最適なオペレーターに着信させる機能


製品情報
製品の詳細 http://jp.fujitsu.com/crm/contactcenter_lcm/products/mcd/
認定済みシスコ製品 Cisco Unified Communications Manager 6.1, 7.1, 8.5, 10.5
お問い合わせ 富士通コンタクトライン
0120-933-200(土・日・祝日・年末年始を除く)