Internet of Things(モノのインターネット)

IT および OT の包括的な管理を実現

シスコの管理および自動化ソリューションは、セキュリティと制御を強化し、サイロ化したさまざまな機能をサポートします。 さらに運用テクノロジー(OT)データと IT ネットワークを統合することができます。

シスコの管理および自動化ソリューションにより、以下が実現されます。

  • ポートフォリオ拡張
    シスコは、機能のニーズに合わせた管理プラットフォームを提供しています。 Cisco IoT Field Network Director は、フィールド エリア ネットワーク向けの堅牢な管理ソリューションを提供します。 ワークフロー指向型管理ツールの Cisco Prime ポートフォリオは、IT と OT ネットワークのコンバージェンスをサポートします。 さらに、Cisco IOx API を使用することで、組織は独自の管理アプリケーションを統合することができます。
  • ネットワークの柔軟性
    必要に応じて簡単に拡大/縮小できます。 IoT Field Network Director および Cisco Industrial Operations Kit は Cisco UCS プラットフォーム上で稼働し、あらゆる規模のデバイスや関連データをサポートするように拡大/縮小可能です。
  • ポリシーの自動化とコンプライアンス
    IT および OT の環境全体でビジネス ポリシーを自動化することにより、法規制の順守を維持します。 設定された間隔でデバイスの設定をチェックするようにポリシーを自動化することで、IT および OT 環境のコンプライアンスを保ちます。
  • 統合セキュリティ
    IT および OT のデバイスおよびデータのモニタリングと制御を行いながら、セキュリティを強化します。 Cisco TrustSec と Identity Services Engine は、リソースへの非常に安全なアクセスを自動化してネットワーク全体に適用し、承認された人以外機密データにはアクセスできないようにします。

ビジネス成果を実現するシスコの管理と自動化

  • 管理の複雑さの緩和
    Cisco IoT Field Network Director および Cisco Prime は、強固なワークフロー志向の管理ソリューションです。さまざまな職務グループのユーザが直観的に利用できます。 シスコのソリューションは、クラウドからフォグまで対応しており、統合アーキテクチャ上で稼働します。 既存のビジネス ポリシーが OT 環境で実行されるように拡張されるため、法規制への対応が大幅にシンプル化されます。
  • 各業務にあわせたカスタマイズが可能
    シスコの管理および分析ソリューションは、職務グループそれぞれのニーズに適合するよう、高度なカスタマイズが可能です。 Cisco IoT Field Network Director は、すべての職務グループで必要なメトリックのモニタリング、収集、表示を行うためのカスタマイズをサポートしています。
  • セキュリティの向上
    非常に安全性の高いアーキテクチャ内で、データを収集、分析、保管します。 ネットワーク リソースへの非常に安全なアクセスを自動化し、適用します。 物理的セキュリティを統合して、物理的なスペースに対する制御を強化すると同時に、環境全体で実用的なセキュリティ インテリジェンスを生成します。

シスコの管理および自動化のポートフォリオ

管理ツール:

SDK およびオープン API:

  • Cisco IOx
IoT のデータを迅速に活用

IoT のデータを迅速に活用

IOx を使ってシスコの フォグ コンピューティングを活用しましょう。 (PDF:154 KB)

詳細を読む [英語]