インテリジェント ファブリック アプリケーション

イントロダクション

ストレージの保護、継続性、および可用性の向上

インテリジェント ファブリック アプリケーションは、時間経過に伴うデータの価値、エンドユーザの要求に対してどの程度迅速に、どのようなコストで特定のデータを利用できるようにするか、データを削除するまでどのくらいの期間保持するか、などを考慮した集中管理されたストレージ機能です。インテリジェント ファブリック アプリケーションは、保持期間の要件、アクセス ルール、およびビジネス ポリシーに基づいてストレージに割り当てられたデータを使用して、ストレージに対する階層化されたアプローチを提供します。ストレージ ネットワーキングに対するこのアプローチを構成するインテリジェント機能は、ストレージ プロビジョニング、データの移行と複製、バックアップと回復、ストレージ使用率、および増加するストレージ コストに関するお客様の問題を解決します。


Cisco MDS 9000 プラットフォームおよび統合ストレージ サービス モジュールは、マルチレイヤ インテリジェント ストレージ エリア ネットワークの実現に必要なインテリジェント機能および高度な機能を提供します。これには、ハードウェアの技術革新による次のような機能含まれます。

  • 拡張性、可用性、セキュリティ、および管理性の向上
  • 使用効率の向上
  • 総所有コスト(TCO)の削減


ストレージ サービス モジュールで実行されるインテリジェント ファブリック アプリケーションには、3 つのグループがあります。

  • 仮想化
  • SANTap
  • Network-Accelerated Serverless Backup(NASB)



企業が抱える問題

ストレージ アプリケーション用のオープンなプラットフォームおよび集中管理ポイントを提供することによって、Cisco MDS SAN スイッチ ファミリを組み込んだソリューションは、エンドユーザがこれらの重要な問題を解決するのを支援します。


Cisco MDS Advantage:Cisco MDS 9000 SAN-OS ソフトウェア機能用語集

この用語集は、エンドユーザ、販売担当者、SE、およびパートナー向けのリソースおよびガイドであり、MDS 9000 ファミリのすべてのインテリジェント機能の定義を示すと共に、SAN を使用するお客様の 5 つの重要な目的のいずれに関連するかを示します。5 つの目的とは、SAN の統合、ビジネスの継続性と障害回復、高度な SAN のセキュリティ、SAN の管理、およびインテリジェント ファブリック アプリケーションです。

お問い合わせ