Cisco Unified Attendant Console

イントロダクション

IP テレフォニー アプリケーションの開発を容易に

革新的なアプリケーションを開発して IP テレフォニーをビジネス プロセスに統合すれば、生産性が向上します。Cisco Unified Application Environment は、Cisco Unified Communications Manager とインテリジェントに連携するので、テレフォニー プロトコルに関する詳しい知識がなくても IP テレフォニーを使用するアプリケーションの開発が可能です。 

Cisco Unified Application Environment を利用すれば、音声ネットワーク上に新しい IT アプリケーションを導入するときのリスクを減らせるだけでなく、創意に富んだ音声の利用が可能になるため、プロジェクト管理、リソース管理、およびプログラム運営がしやすくなります。

Cisco Unified Application Environment を構成する製品は次のとおりです。どの製品も透過的に統合され、互いに連携して完全なコミュニケーション アプリケーション環境を実現します。

  • Cisco Unified Application Designer:音声とデータを統合したアプリケーションの開発期間短縮のために作られた、GUI 形式の統合開発環境(IDE)です。
  • Cisco Unified Media Engine:高度なプロンプト処理、高度な会議機能、テキスト音声変換、音声認識などの、すぐに使用可能なメディア処理機能を備えています。
  • Cisco Unified Application Server:多様で複雑なテレフォニー プロトコルを抽象化する、拡張可能なプロバイダー フレームワークです。