Videoscape

イントロダクション

ケーブル事業者の競争力強化をサポート

シスコの cBR-8 統合型ブロードバンド ルータは、最大 10 Gbps のアクセス速度を実現します。

ケーブル事業者の競争力強化をサポート

シスコをフォロー

新しいビジネス モデルで、新しいクラウド ビデオ エクスペリエンスを提供

有料放送マーケットプレイスは、場所を問わず、あらゆるデバイスで加入者に魅力的なユーザ エクスペリエンスを提供し、新しいビジネス モデルと収益源を引き出す大きな可能性を秘めています。これらを獲得するには、ビジネスを一変させるビデオ プラットフォームが必要です。ビデオ プラットフォームにより、他社に対する優位性を維持するための俊敏性とスピードがもたらされ、さらに、コストが最適化されるため、新しいダイナミックなサービスをより簡単に開発および提供できるようになります。

Cisco Videoscape:エクスペリエンス プラットフォーム

今日、3 億を超える家庭が、Cisco Videoscape を使用するサービス プロバイダー、放送局、メディア企業によって配信される TV プログラムを視聴しています。消費者がコンテンツ消費習慣を多様なデバイスに展開するのに伴い、可能性は拡大していきます。

Cisco Videoscape を活用することで、次のようなことが可能になります。

  • 優れたエクスペリエンスを提供し、収益化することで、ビジネスを拡大する。
  • マルチスクリーン サービスをパーソナライズすることで、解約数を低下させる。
  • 複雑さを軽減するクラウド アーキテクチャおよびソリューションにより、ビジネスの俊敏性を向上させる。
  • オープンで柔軟性の高いアーキテクチャにより、サービス展開を迅速化する。
  • 「Internet of Everything」を活用することで、差別化を図る。

クラウド向けのビデオ サービスを変革

シスコは、サービス プロバイダー、放送局、メディア企業がビジネスを変革し、クラウドと仮想化におけるイノベーションを通して、新たなユーザ エクスペリエンスを提供できるように支援します。シスコはすべての Cisco Videoscape 機能を仮想化および統合するため、簡単にビデオ処理ワークフローを拡張し、新しいマルチスクリーン サービスをサポートすることができます。Videoscape のコンポーネントは、次のいずれかを組み合わせて展開することで、お客様固有のビジネス要件を満たすことができます。

  • 専用アプライアンス:規模や性能を最適化
  • 仮想化されたクラウド ソフトウェア:高い俊敏性を実現
  • Cisco Cloud Infrastructure でホストされている「As-a-service」製品:市場投入までの時間の短縮と低いイニシャル コストを実現

さらに、シスコはハイブリッド クラウド ソリューションも提供しており、複数のクラウド環境にわたってお客様のアプリケーション環境を安全に拡張できるように支援します。これにより、インタークラウドにおけるビジネスの柔軟性と拡張性が向上するため、最適化されたワークロード配置や、プライベート、パブリック、およびハイブリッド クラウドにおけるクラウドベースのオンデマンド アプリケーションおよびサービスの信頼性の高い消費によってメリットを享受できます。

マルチスクリーン サービスの迅速化

シスコの Virtualized Video Processing(V2P)は、基盤となる物理リソースからビデオ機能を切り離します。すべてのビデオ ワークフローを仮想化し、統合することで、次のことを実現します。

  • 操作の単純化
  • 管理の柔軟性の向上
  • ハードウェアおよびソフトウェア リソース全体の効率の向上
コストを削減しながらサービスを迅速化

コストを削減しながらサービスを迅速化

物理および仮想のすべてのビデオ ワークフローを単一プラットフォームに統合します。

概要を読む

製品

Cisco Videoscape は、有線ネットワーク、ケーブル ネットワーク、衛星ネットワーク、およびコンテンツ プロバイダーのビデオ ビジネスの課題に対処するための、エンドツーエンドのポートフォリオを備えます。

Cisco Videoscape 製品をすべて表示

ソリューション

Cisco Videoscape ソリューションで市場投入までの時間を短縮

Cisco Videoscape 統合ソリューションを導入することで、新しい有料放送のエクスペリエンスとビジネス モデルを迅速に提供し、成功を手にすることができます。各 Cisco Videoscape ソリューションは、特定ビジネスの課題に対応できるよう設計されているため、Cisco Videoscape 製品と統合サービスを独自に選択して組み合わせて、実装をカスタマイズすることができます。これらすべてがパッケージングされ、1 つのエンドツーエンドのソリューションとして提供されます。

  • Cisco Videoscape Multiscreen Cloud DVR [英語]
    視聴者はライブ ショーの再起動、過去の番組のチェック、自宅内外のあらゆるデバイスからのデジタル ビデオ レコーダ(DVR)の録画のスケジューリング、管理、再生が可能です。
  • Cisco Videoscape Video Everywhere [英語]
    場所を問わず、あらゆるデバイスで、ライブ コンテンツをオンデマンドで簡単に検索し、視聴できます。
  • Cisco Videoscape Express [英語]
    双方向の IP 対応の TV エクスペリエンスへの明確な移行パスにより、エントリー レベルのデジタル TV サービスを迅速に低コストで導入できます。
  • Cisco Videoscape Unified Gateway ソリューション [英語]
    1 つのエンターテインメント ハブを使用して、すべてのケーブルおよび消費者の自宅の IP デバイスに、あらゆるサービスやコンテンツをあらゆる形式で配信できます。
  • Cisco Videoscape VideoGuard セキュリティ ソリューション [英語]
    マルチスクリーン環境において、マネージド ネットワークおよびアンマネージド ネットワーク全体にコンテンツ保護機能を統合することで、新しいサービスやビジネス モデルを促進し、収益を拡大できます。

関連資料