モバイル インターネット

UMTS/HSPA

このコンテンツを表示するには、最新バージョンの Adobe Flash Player が必要です。また、JavaScript が有効になっている必要があります。
Flash Player をダウンロード

モバイル事業者のネットワークは、GSM から EDGE へ、そして UMTS(Universal Mobile Telecommunications Service)へと移行してきました。現在はすでに、高速パケット アクセス(HSPA)無線アクセス ネットワークに移行しています。


世界での実績を持つネットワーク アクセス テクノロジーを導入

モバイル ブロードバンド サービスへの関心の高まりは、3GPP パケット コア ネットワークにかなりの影響を及ぼしています。


Cisco GGSN ゲートウェイ GPRS サポート ノード [英語] と Cisco SGSN サービング GPRS サポート ノード [英語] は、Vodafone、Mobilkom オーストリア グループ、Bouygues Telecom など、世界各地の多数の 3GPP ネットワークに導入されています。


この包括的で、現場での実績を持つネットワーク機能は、Cisco ASR 5000 マルチメディア コア プラットフォーム上で動作します。


HSPA を導入する通信事業者のために、シスコは真の次世代エンドツーエンド ソリューションを提供し、マルチ アクセス ネットワークをサポートするとともに、4G へ移行する通信事業者の投資を保護します。

Cisco ASR 5000 シリーズ

LTE(Long Term Evolution)EPC(Evolved Packet Core)のさまざまなネットワーク機能をサポートするシスコのマルチメディア コア プラットフォームです。


Cisco GGSN ゲートウェイ GPRS サポート ノード [英語]

Cisco GGSN は、将来の 3GPP アクセス テクノロジーをサポート可能であり、ネットワークを次世代へと進化させる通信事業者の投資を保護します。


Cisco SGSN サービング GPRS サポート ノード [英語]

Cisco SGSN は、GSM、EDGE、UMTS、および HSPA のモバイル マルチメディア ネットワークを導入する 3GPP 事業者のための、包括的で信頼性に優れたソリューションです。


Cisco Mobility Unified Reporting System [英語]

サービス、トレーシング、およびトラブルシューティングの情報をリアルタイムで取得し、各種統計、カスタマイズしたレポート、および統計的傾向を出力します。



お問い合わせ