モバイル インターネット

ユニファイド RAN バックホール

このコンテンツを表示するには、最新バージョンの Adobe Flash Player(JavaScript 対応)が必要です。

Flash Player をダウンロード

無線アクセス ネットワークの最適化

第 3 世代(3G)モバイル アプリケーションによる帯域需要の拡大という課題に直面しているモバイル ネットワーク事業者にとって、無線アクセス ネットワークは大きな力となります。無線アクセス ネットワークは、既存サービスのサポートとビットあたりのコスト削減を同時に実現します。


シスコが提供する次世代無線アクセス ネットワークの製品は、Cisco Mobile Transport over Pseudowires(MToP)テクノロジーを特長としています。Cisco Radio Access Network ソリューションはモバイル ネットワーク事業者に次のような利点をもたらします。

  • すべてのバックホール テクノロジーを単一の IP/MPLS ネットワークに集約
  • 100 万人のトリプル プレイ加入者、2,700 のモバイル ベース ステーションへのサービス拡張
  • 新規サービスをサポートする迅速な帯域プロビジョニング
  • 2G、3G、4G の無線テクノロジーの透過的サポート
  • 代替トランスポート メディア(イーサネットや DSL など)活用によるさらなるコスト削減
  • キャリアクラスの IP セキュリティ

RAN の MToP [英語]
すべてのサービスを単一の IP/MPLS ネットワークで提供することで、無線アクセス ネットワークの導入コストと運用コストを削減できます。


RAN の最適化 [英語]
シスコのモバイル ワイヤレス ルータおよびその他の無線アクセス ネットワーク最適化ソリューションによって、2G および 3G のサービスの効率を大きく向上させることができます。

お問い合わせ