IP Next-Generation Networks

Cisco Visual Networking Index Usage Q&A

Q&A





Cisco Visual Networking Index Usage Q&A



2010 年 10 月 25 日


Q. Cisco VNI Usage の調査について教えてください。
A. Cisco® Visual Networking Index(VNI)Usage の調査では、サービス プロバイダーのネットワーク上のアクティビティを定量的に考察するとともに、一般ユーザのオンライン行動の定性的なサンプルも提供します。世界中の 20 社を超えるサービス プロバイダーの協力を得て収集された匿名のデータを基に、最新のネットワーク使用状況の傾向を分析し、将来のインフラストラクチャ ニーズを予測しています。調査に参加しているサービス プロバイダーは、世界中の多数の加入者にサービスを提供しており、北米、南米、欧州、アジア太平洋のシアター、およびさまざまな新興国において、モバイル、有線ネットワーク、ケーブルのサービスを提供しています。この調査で提供される実際のネットワークの傾向は、Cisco VNI Forecast(今後の IP ネットワークとインターネットの拡大についての予測の手法)の検証に使用されます。Cisco VNI Usage は Cisco VNI Forecast の直接的なデータ ソースではありませんが、検証のための貴重なリソースであり、Cisco VNI Forecast の基盤となっている接続を中心とした手法の具体化と調整に役立ちます。

Q. Cisco VNI Usage のデータと Cisco VNI Forecast の予測との違いについて教えてください。
A. Cisco VNI Usage のデータは直接的な測定手法を利用して取得されますが、Cisco VNI Forecast は、ブロードバンド接続(固定回線およびモバイル)とアプリケーションの導入(IP 音声、ビデオ、およびデータ)に基づいたモデルから算出される予測です。Cisco VNI Forecast の取り組みでは、トラフィックの種類が広範囲に分類されて、それぞれの増加率(インターネット、マネージド IP、モバイル データなどの増加率)が提供されるのに対して、Cisco VNI Usage の調査結果では、サービス プロバイダーのネットワークについての集約データに基づいて「実際の」現在の世界中のトラフィックのパターンと傾向を把握できます。VNI Usage のデータは、全般的に、シスコが以前に公開した、同じ期間(2010 年第 3 四半期)についての予測データに近く、IP ネットワークとインターネットの拡大の状況が(2014 年までの)長期的な予測と一致した状態で推移していることがわかりました。

Cisco VNI Forecast と VNI Usage の取り組みは意図的に異なるもので、相補的な情報の提供を目的としていますが、VNI Usage の調査結果によって、VNI Forecast のモデルに基づいた予測の多くが裏付けられています。たとえば、表 1 は、時間帯別のアプリケーション トラフィックの割合についての Cisco VNI Forecast と VNI Usage のデータを示したものです。

表 1 Cisco VNI Forecast と VNI Usage のデータ比較

  VNI Forecast VNI Usage
2009 年の接続ごとの 1 ヶ月あたりのインターネット トラフィック(GB) 11.8 11.4*
2010 年の接続ごとの 1 ヶ月あたりのインターネット トラフィック(GB) 15.6 14.9*
接続ごとの 1 ヶ月あたりのインターネット トラフィックの増加率(2009 年から 2010 年) 31.5% 30.7%*
全ユーザを対象としたインターネット トラフィック全体の増加率 42.0% N/A**
* VNI Usage の調査結果と VNI Forecast の予測を比較した場合のわずかな違いは、関係する VNI Usage のデータ ソース(世界中の 20 社を超えるサービス プロバイダーの無作為抽出)に起因する可能性があります。その一方で、VNI Forecast の取り組みは、包括的で世界的なモデルとなることを目的としたものです。
** Cisco VNI Usage の調査は、世界中のすべてのユーザについての増加率の提供を目的としたものではありません。比較するメトリックがありません。
出典:VNI Usage、2010 年

Cisco VNI Usage の調査結果によって、VNI Forecast のモデルで予測された傾向の多くについて定性的な確認も行われます。アプリケーション カテゴリの多くは厳密には比較できませんが、表 2 では、Cisco VNI Forecast と VNI Usage のプロジェクトの間で一致すると考えられる、その他の結果を説明しています。

表 2 Cisco VNI Forecast の予測と VNI Usage の調査結果との、その他の一致点

VNI Forecast の予測 VNI Usage の調査結果
2010 年末までに、オンライン ビデオのトラフィックはピアツーピア(P2P)のトラフィックを上回る。 Flash、ストリーミング ビデオ、およびインターネット TV で構成されるビデオ トラフィックのサブセットはブロードバンド トラフィックの 26% を占めているのに対して、P2P のトラフィックは 25% を占めている。
2010 年末までに、インターネットでのライブ ビデオは一般ユーザのインターネット トラフィックの 4% に達する。 P2P でのストリーミング ビデオ(ライブ TV コンテンツの大部分)は、すべてのトラフィックの 5% である。
2010 年末までに、ビデオ通話は一般ユーザのインターネット トラフィックの 1% を超える。 音声とビデオによる通信のトラフィック(Voice over IP(VoIP)、インスタント メッセージング上の音声とビデオ)は、トラフィック全体の 2% に達した。
パッシブ ネットワーキングは、トラフィックに関して、アクティブなインターネットの使用に匹敵する可能性がある。 上位 50 サイトのうちの 10 サイトはソフトウェアの更新とダウンロードに関連していた。
出典:VNI Usage、2010 年
Q. Cisco VNI Usage のデータは、どのように収集されますか。
A. シスコは、ネットワーク使用状況についての、匿名の集約されたデータを受け取ります。このデータは、Cisco VNI Usage プログラムに参加することを選択した世界中のサービス プロバイダーから送信されます。対象のサービス プロバイダーは、ネットワークのピアリング ポイントとブロードバンド ハブに戦略的に設置されている Cisco Service Control Engine(SCE)を使用して、ネットワーク使用状況のデータを収集します。ネットワーク使用状況についての標準のレポートが、毎月シスコに送信されます(シスコが、対象のサービス プロバイダーのネットワーク内で機器を所有したり、機器を操作したりすることはありません)。Cisco SCE はアノニマス サブスクライバ モードで動作します。送信されるデータに、IP アドレス、MAC アドレス、その他の個人識別情報が含まれることはありません。このプログラムで使用される Cisco SCE にはポリシー制御モジュールは含まれていないので、この機器でさまざまなポリシーをさまざまな種類のトラフィックに適用することはできません。この機器はパッシブな受信のみを対象に設定されます。

Cisco VNI Usage のパートナー プログラムの規定により、シスコは、参加しているサービス プロバイダーの識別情報を共有することや、特定のサービス プロバイダーのネットワークのデータを公開することはできません。データは常に、匿名の集約された形式で利用されます。

Q. 加入者のプライバシーに関するシスコの方針について教えてください。
A. Cisco VNI Usage プログラムの一環として送信されるネットワーク使用状況のデータは、匿名の集約されたデータです。匿名のデータは「匿名化された」データとは異なります。匿名化されたデータとは、個々の IP アドレスがランダムな識別子で置換された未加工のデータです。これに対して、匿名のデータには、未加工の使用状況のレコードは含まれず、そのレコードに関しての集約された統計情報のみが含まれます。

表 3 に、データ収集に含まれる情報と含まれない情報の種類の例を示します。

表 3 Cisco VNI Usage のデータ収集に含まれる情報と含まれない情報の種類
含まれる情報 含まれない情報
ビデオの使用に関連したトラフィックの全体量 ビデオを視聴した加入者の識別情報
トラフィック量とヒット数が上位の URL 上位の URL にアクセスした加入者の識別情報
ビデオを視聴した加入者の数およびファイル共有を利用した加入者の数 ビデオとファイル共有の両方のトラフィックを生成した加入者の数
任意の時点でアクティブな加入者の数 アクティブな加入者の IP アドレス、MAC アドレス、または加入者 ID

Q. Cisco VNI Usage の最新のデータの対象期間はいつですか。
A. シスコは、ネットワーク使用状況についての集約データを、対象のサービス プロバイダーの一部からは 1 年以上かけて収集しました。最新の調査結果には、2010 年の第 3 四半期(7 月、8 月、および 9 月)中に、プログラムに参加したすべてのサービス プロバイダー(20 社を超えるサービス プロバイダー)から収集したデータが含まれています。

Q. Cisco VNI Usage のデータに含まれていない IP/インターネット トラフィックは、どのような種類やどのようなソースのトラフィックですか。
A. Cisco VNI Usage のデータには、大企業や大学のトラフィックは含まれていません。このデータを SP のネットワークの参加者から確実にキャプチャすることはできません。Cisco VNI Usage の調査でキャプチャされるのは、ブロードバンド ネットワークのデータのみです。一部の企業や大学では、現在のデータの対象とならない高速ネットワークや別のネットワーク(光ネットワークなど)が導入されている場合があります。

関連情報


お問い合わせは E メールで traffic-inquiries@cisco.com [英語] 宛にお送りください。

お問い合わせ