IP Next-Generation Networks

Cisco Visual Networking Index:サービスの普及に関する予測、2014 〜 2019 年

Q&A





Cisco Visual Networking Index:サービスの普及に関する予測、2014 〜 2019 年



2015 年 5 月

Q. Cisco Visual Networking Index?(Cisco VNI?)のサービスの普及に関する予測とは何ですか。また、提供されるデータの関連性について説明してください。

A. Cisco VNI サービスの普及に関する予測とは、対象の家庭向けサービス、一般消費者向けモバイル サービス、ビジネス向けサービスとアプリケーションの世界全体および地域別の普及率と、そのベースとなる有効市場(加入者とユーザ)および予測の基礎となる関連デバイスと接続を予測するものです。この調査は、厳選された 24 のエンド ユーザ アプリケーションとサービスの普及率を、家庭向け、一般消費者向けモバイル、ビジネス向けの 3 つの主要なユーザ カテゴリに分類し、将来の動向を予測しています。

表 1 は、この調査で扱う 24 のサービスをセグメントごとに示しています。

表 1.「Cisco VNI:サービスの普及に関する予測」のカテゴリとサービス

家庭向けサービス 一般消費者向けモバイル サービス ビジネス向けサービス
デジタル テレビ 一般消費者向けマルチメディア メッセージ サービス(MMS) 会議室型のビデオ会議
パーソナル ビデオ録画 一般消費者向けモバイル電子メール デスクトップ ビデオ会議
ビデオ オン デマンド(VoD) モバイル ゲーム 音声会議
Voice over IP(VoIP) モバイル ミュージック Web 会議(ビデオなし)
オンライン ゲーム モバイル ビデオ ビジネス向け IP テレフォニー
オンライン ミュージック モバイル ソーシャル ネットワーキング ビジネス向けモバイル LBS
オンライン ビデオ 一般消費者向けモバイル ロケーション ベース サービス(LBS) ビジネス向けモバイル電子メール
ソーシャル ネットワーキング モバイル コマース ビジネス向けモバイル ショート メッセージ サービス(SMS)

Q.Cisco VNI サービスの普及に関する予測は、シスコの他の Thought Leadership プログラムと関連していますか。

A.Cisco VNI サービスの普及に関する予測は、全世界のネットワークの帯域幅使用量に着目した Cisco VNI 固定およびモバイル IP トラフィック予測、およびクラウドベースの IP トラフィックの増加を予測する Cisco Global Cloud Index(GCI)と密接に関連しています。サービス普及とトラフィックのいずれの調査でも、世界および各地域の人口、ネットワーク ユーザと加入者、デバイスと接続に関する同じ推定値が使用されています。

Q.Cisco VNI サービスの普及に関する予測の対象となるサービスの選択条件は何ですか。

A.Cisco VNI サービスの普及に関する予測は、サービス プロバイダー ネットワークの収益に影響を与えるサービスに焦点を当てています。収益化の可能性、またはネットワークおよびインフラストラクチャのプロビジョニングやメンテナンス コスト、あるいは収益化とコストの両面からの影響が考えられます。すべてのサービスについて、アプリケーションやコンテンツを提供するのが通信事業者でない場合でも、最適なエンドユーザ エクスペリエンスを提供する鍵となるのはサービス プロバイダーのネットワークです。選ばれたサービスは、デジタル テレビやビジネス向けのショート メッセージ サービス(SMS)などの普及率が高いサービスから、デスクトップ ビデオ会議やロケーション ベースのモバイル サービスなど急増している次世代サービスまで、多様なエンドユーザ アプリケーションを代表するものです。

Q.Cisco VNI サービスの普及に関する予測にはどのような方法論とデータ ソースが使用されていますか。

A.Cisco VNI サービスの普及に関する予測は厳格な方法論に従って、先進的なサービスとデバイスの世界中のエンドユーザへの普及を推測し予想しています。またこの調査には次の多様なデータ ソースが利用されています。

  • 国連人口部、国際労働機関(ILO)、世界銀行などの国際機関や国家機関が公表したデータ
  • 監督機関および政府の報告書(CNNIC、NIC.br、ACMA、OfCom などの情報関連の省庁)
  • IDC、IHS、Gartner、Machina Research、Media Partners Asia、IHS/Screen Digest、Strategy Analytics、SNL Kagan、Nielsen、Ovum、Wainhouse Research など、実績のある調査会社による独自の研究および調査データ

Cisco VNI アナリストが開発した強力なデータ モデリング技法を使って、テクノロジー製品の出荷といった供給側データと、ユーザの導入や好みなどのと需要側データを合わせて分析します。このアプローチがもたらす一貫した信頼性の高い方法を用いて、世界および各地域の人口、有効市場、デバイスと接続、そしてサービス普及率が予測対象期間にどれだけ成長するかを予想します。

まず世界および 6 つの地域(北米、中南米、西ヨーロッパ、中央および東ヨーロッパ、中東およびアフリカ、アジア太平洋)における人口、世帯数、就業者数の者数を推定します(図 1)。

図 1.「Cisco VNI:サービスの普及に関する予測」で使用したパラメータ:Outside-In アプローチ


次に、アナリストが下記の主要ユーザ カテゴリごとに世界および地域の有効市場を特定します。

  • 家庭向け(テレビ保有世帯と固定インターネット ユーザ)
  • 一般消費者向けモバイル(モバイル加入者)
  • ビジネス向け(ビジネス インターネット ユーザおよびビジネス モバイル加入者)

最後に、アナリストは 24 のサービスとアプリケーションについて、世界全体および各地域の人口と有効市場のパラメータに基づく普及率を予測します。表 1 に、「Cisco VNI:サービスの普及に関する予測」のカテゴリとサービスを示します。

Q.Cisco VNI サービスの普及に関する予測には、なぜデバイスと接続の予測データが含まれるのですか。

A.サービス普及率に大きな影響を与えているのは、モバイル ネットワークと固定ネットワークおよびコンシューマ セグメントとビジネス セグメント全体でのデバイスと接続の世界的な急増です。デバイスと接続の予測データを提供することで、サービス普及率の拡大に影響を与える市場トレンドを理解しやすくなります。

Q.最新の予測のアップデートでは、基本的な前提やサービス普及に顕著な影響を与える要素に変更が加えられましたか。

A.予測自体が更新され、最新の入手可能な研究データに基づき数値が変更されています(特にアジアなどの地域における、以前の予測より高い普及率による一般消費者向けのモバイル ロケーションベース サービスの増加など)。ただし、基本前提または分類などについては今年は変更されていません。

Q.そのほかに、Cisco VNI サービスの普及に関する予測のどのようなリソースが提供されますか。

A. Cisco VNI サービスの普及に関する予測のデータをより詳しく調査するためのさまざまなツールを用意しています。たとえば次のようなものがあります。

  • ハイライト ツール:主たるデータである人口、サービス普及率、デバイスのトレンドを複数の地域にわたって詳しく知ることができます。
  • グラフ ツール:Cisco VNI サービス普及予測データの表示をカスタマイズし、エクスポートして記事やレポートに使用できます。
  • インフォグラフィック:世界または地域別のサービス普及状況とデバイスと接続のデータをグラフで解説したコンテンツを見ることができます。
  • サービス ゲージ:対象の先進的なサービスの帯域幅要件を比較します。
  • 導入事例:グローバルなサービス プロバイダーが独自の市場でどのように革新的なサービスを提供しているかを紹介します。

家庭向け、一般消費者向けモバイル、およびビジネス向けの 3 つのセグメントについてのサービス採用トレンドの詳細は、統合された VNI のホワイトペーパーである「ゼタバイト時代:トレンドと分析」に記載されています

Q.Cisco VNI サービスの普及に関する予測のデータは、シスコ以外の組織または個人が使用あるいは公開することができますか。

A. はい。シスコは、報道関係者、アナリスト、サービス プロバイダー、政府の規制当局など、ビジネスや学問の分野で本データに関心をお持ちの他の業界関係者による本調査結果の使用や引用を歓迎するとともに奨励しています。私的か公的か、あるいは印刷媒体か電子媒体かを問わず、Cisco VNI データを公開または共有する場合は必ず、データがシスコに帰属する旨を適切に表明することを義務付けています(例:「出典:Cisco Visual Networking Index(VNI)サービスの普及に関する予測、2013 〜 2018 年」)。

Q.Cisco VNI サービスの普及に関する予測に関する質問はどのように問い合わせればよいですか

A. ご質問は、ask-vnisa@cisco.com までお問い合わせください。