製造業

ファクトリ オートメーション

複雑な製造工程を管理

シスコと AeroScout は Stanley Black & Decker の製造工程の最適化とコスト削減を支援しています。[英語]

複雑な製造工程を管理

ファクトリ オートメーションにより、工場とビジネスとを結ぶ堅牢な統合ネットワークを構築できます。それにより、次のことが可能になります。

  • 各種の標準規格に準拠した IP ネットワーキングでファクトリ オートメーションと制御システムを IT システムに接続
  • 安全性の高いリモート アクセスにより運用効率を高め、コストを削減
  • 製造現場で生じる問題に迅速に対応
  • ネットワーク アップタイムと機器の可用性向上を通してリスクを緩和
  • 業界をリードするセキュリティ機能により製造資源を保護

これらの利点によって、工場フロアからのリアルタイムのデータに基づいた、より戦略的なビジネス上の意思決定が可能になります。

シスコは次を通じてこれらの利点を実現します。

  • さまざまな産業用プラットフォームで提供される業界最先端の企業ネットワーキング ソリューション
  • スケーラブルで安全性の高い、リアルタイムのパフォーマンス予測とリモート アクセス
  • サービスの完全なライフサイクルによるネットワーク パフォーマンスの最適化と運用の簡素化および自動化
  • シスコと Rockwell Automation の Converged Plantwide Ethernet 検証済みアーキテクチャを基盤とした専門性
  • Rockwell Automation、Honeywell、Emerson を含むシスコのパートナー エコシステムへのアクセス

お問い合わせ