シスコ モバイル ワークスペース ソリューション

イントロダクション

モビリティ導入による企業の成功

シスコのモビリティ ソリューションで、生産性を向上させ、お客様との連携を強化する方法についてご覧ください。[英語]

モビリティ導入による企業の成功

従業員やパートナーが簡単にモバイル テクノロジーの利点を享受できるようになったら、何か起こるでしょうか。柔軟なワーク スタイルの実現、カスタマー エンゲージメントの向上、および人、情報、サービスのより密接なつながりなど、新たな可能性が生まれます。新しい方法を使って、以下のようなことが実現できます。

  • より安全に組織をモバイル化する
  • シンプルなユーザ エクスペリエンスを創出する
  • 従業員が生産的、コラボレーティブ、かつ迅速なワーク スタイルを構築できるよう作業を効率化する
  • シスコのプロフェッショナル サービスを利用してモバイル ワークスペース向けに運用を最適化する

シスコ モバイル ワークスペース ソリューションはお客様を支援します。

あらゆるデバイスで業務を遂行

シスコと Citrix が、完全なモバイル ワークスペース ソリューションの設計および導入を可能にしました。

ガイドをダウンロードする [英語]

シスコ モバイル ワークスペースは、あらゆるデバイスで、どこからでもモバイル作業環境を簡単に実現する、安全性に優れたスマートな Business-to-Employee(B2E)ソリューションです。このモバイル ワークスペースには、モバイル ワーカーが業務を遂行するうえで必要となるすべてのアプリケーション、コンテンツ、コミュニケーション、およびコラボレーションのサービスが含まれています。

このモバイル ワークスペースは、より優れたユーザ エクスペリエンスを提供して複雑さを軽減し、お客様の組織とデータのセキュリティ確保を支援するように設計されています。このソリューションにより、シスコ ユニファイド アクセスセキュリティコラボレーションデータセンターのテクノロジーがパートナーのモバイル管理および仮想化テクノロジーと統合されます。

Citrix と連携したシスコ モバイル ワークスペース ソリューションにより、2 つのモビリティ リーダーのテクノロジーが、検証済みで完全な Business to Employee(B2E)モビリティ ソリューションとして 1 つにまとめられます。これにより、Cisco Bring-Your-Own-Device (BYOD)ソリューションとデスクトップ仮想化ソリューション上に構築するモジュール型アプローチを活用して独自のペースでモビリティを導入することができます。また、信頼性のある迅速な低リスクのモビリティ プロジェクトの開始に必要となる重要なハードウェアおよびソフトウェア テクノロジー、サポートがすべて統合されます。

シスコ モバイル ワークスペースにより、組織がモバイル化され、生産的、かつコラボレーティブで迅速なワーク スタイルを導入するために従業員の時間が確保されます。主なメリットは次のとおりです。

高い安全性:

  • お客様のネットワークとデータを保護するために統合されたマルチレベル セキュリティ ポリシーとその適用
  • 作業環境でモバイル デバイスを使用する組織のために管理力の向上とリスクの削減 を実現
  • 適切なアクセス レベルの保証を支援するコンテキストベースのポリシー
  • ユーザ、ネットワーク、デバイス、アプリケーション、データ全体で一貫性のあるポリシー管理および適用

シンプル:

  • アプリケーション、データ、およびコラボレーション サービスの提供をシンプル化する単一の統合ソリューション
  • シンプル化された 4 ステップのモジュール型展開アプローチ によって段階ごとの展開が可能
  • モバイル デバイスの容易なオンボーディング、プロビジョニング、プロビジョニング解除、オンボーティング終了を実現するシンプルな運用
  • さまざまなセルフサービス機能とタスク自動化機能によるユーザ エクスペリエンスのシンプル化

スマート:

  • さまざまな使用例、ワーク スタイル、ビジネス プロセス、および規制の要件に対応する柔軟性
  • 導入の柔軟性を高めるためにすべてのアプリケーション導入モデルをサポート
  • 増加するデバイス数と変化する要求に対応するスケーラブルなソリューション
  • ユーザ エクスペリエンスおよびセキュリティの向上を実現するアプリケーションの可視性とコントロール
  • モバイル アプリケーションの導入によるニーズ アセスメントに関して支援するために企業に提供するシスコとそのパートナーのモバイル サービス

シスコ モバイル ワークスペース ソリューションは、モジュール型エンタープライズ モビリティ ソリューションです。このソリューションは、IT 部門が Cisco BYOD、デスクトップ仮想化、モバイル コラボレーションを任意に組み合わせて完全なモバイル ワークスペースを構築できるように支援します。このソリューションは、シスコのパートナーである Citrix の市場をリードするモバイル管理および仮想化ソフトウェアとともに、多様なシスコ テクノロジーで構成されています。製品には、以下が含まれています。

BYOD

Cisco BYOD スマート ソリューション
安全性の高いモバイル デバイスのアクセスを社内ネットワークに提供します。

Cisco Aironet アクセス ポイント
ワイヤレス パフォーマンスを強化および最適化します。

Cisco ワイヤレス コントローラ
大規模および小規模ワイヤレス環境の導入をサポートします。

Cisco Identity Services Engine
アクセス レベルを決定する、つまり安全にモバイル ユーザの生産性を強化するセキュリティ プロファイルを使用して、ワイヤレス オンボーディングおよびアクセスのポリシーを管理および適用します。

Cisco AnyConnect Secure Mobile Client
業界最先端の VPN クライアントは、幅広いプラットフォームに対応する多様な機能を持つエンドポイント ソフトウェア製品であり、モバイル ワーカーが常時接続環境でローミングを行う際に、最適なネットワーク アクセス ポイントを自動的に選択します。

Cisco Prime Infrastructure
1 つの画面で、有線ネットワークとワイヤレス ネットワークの包括的な管理とレポーティングを実現します。Cisco Prime Infrastructure は、Cisco Mobility Services Engine のインターフェイスとして機能します。

デスクトップ仮想化

シスコ デスクトップ仮想化ソリューション
あらゆるデバイスへの仮想デスクトップおよびアプリケーションの提供を最適化します。

ユニファイド コンピューティングとサーバ
よりシンプルで安全かつスケーラブルなデータセンター インフラストラクチャ上で仮想デスクトップを展開、管理、ホストします。

Cisco UCS B シリーズ ブレード サーバ
パイロット期間からエンタープライズ向け実環境の仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)導入までのシンプル化、保護、および拡張を行います。

コラボレーション

Cisco Mobile Collaboration
エンタープライズ コミュニケーションおよびコラボレーションをモバイル デバイスに拡張します。

Cisco Jabber
ネットワーク外ですべての機能を備えたデスクトップまたはモバイル クライアントにアクセスします。場所やデバイスを問わず、プレゼンス、IM、音声、ビデオ、ボイスメッセージング、デスクトップ共有、会議機能を使って容易にコラボレーションできます。

Cisco Expressway
モバイル コラボレーションをシンプルにします。オフィスにいるときと同じように Cisco Expressway および Jabber とのコラボレーションを実行できます。