Cisco UCS での Microsoft Windows Server 2003 の移行

イントロダクション

データセンターの更新

シスコと Microsoft が Windows Server 2012 R2 へのアップグレードを支援します。[英語]

データセンターの最新化

このチャンスをお見逃しなく

Windows Server 2003 の
サポート終了までの残り時間:

Microsoft は、2015 年 7 月 15 日に Microsoft Windows Server 2003 のサポートを終了すると発表しました。Microsoft Windows Server 2012 R2 へのアップグレードは、仮想化専用に設計されたシステムへと切り替える絶好のチャンスです。この切り替えにより Microsoft Windows Server 2012 R2、Microsoft System Center、Microsoft Hyper-V、および Microsoft PowerShell と綿密に統合したシステムの構築が可能になります。この機会に、Cisco Unified Computing System(Cisco UCS)へと切り替えましょう。

省コスト

  • サーバの統合により、消費電力、配線コスト、ラック スペースを節約できます。
  • さらに、Windows Server 2012 R2 の組み込み機能と柔軟なライセンス設定により、サードパーティのコスト高の仮想化ライセンスが不要になります。
  • また、Cisco UCS と Microsoft のプライベート クラウド ソリューションを使用して、サーバの使用率を向上させることができます。

シンプル化

  • Cisco UCS Manager のサービス プロファイルと Microsoft System Center、および PowerShell を利用すれば、わずか数分でサーバを設定できます。

今すぐ確認

Cisco UCS に切り替える際に適用される特別ディスカウントについて、貴社のシスコ パートナーにお問い合わせください。

パートナーへのお問い合わせ

270 % の ROI

Forrester:Windows Server 2012 R2 へのアップグレードは 6 ヵ月で投資を回収できます。

レポートを読む [英語]

北米で No.1

Microsoft とのパートナーシップを通じて、シスコがどのようにトップクラスのブレード サーバ ベンダーになったのかを紹介します。

インフォグラフィックを参照 [英語]
  • Cisco UCS Manager と Microsoft System Center の統合により、単一のツールで物理サーバと仮想サーバを管理します。
  • Cisco SingleConnect テクノロジーを利用して、LAN、SAN、および管理用の配線を、1 つの 10 ギガビット イーサネット接続にまとめることができます。

最新化

  • Cisco UCS PowerTool で Microsoft System Center と PowerShell の運用を自動化します。
  • Microsoft Hyper-V 向け Cisco Nexus 1000V スイッチの利用により、自由な仮想化が可能になります。
  • 90 以上の業界ベンチマークを打ち立てた Cisco UCS が、アプリケーションのパフォーマンスを向上させます。

ソリューション