デスクトップ仮想化

イントロダクション

コラボレーションに対応した仮想デスクトップ

新しく統合されたコラボレーションにより従業員の生産性が向上したケースについてご覧ください。[英語]

コラボレーションに対応した仮想デスクトップ
コラボレーション対応の仮想デスクトップ

Cisco VXI デスクトップの仮想化について詳しく見る

主な利点を紹介した Flash ビデオをメニューからお選びください。(1:48 min)[英語]

Cisco VXI デスクトップ仮想化を詳しく見る

Metro Health のケース スタディを見る

デスクトップ仮想化による臨床ワークフローの最適化と患者ケアの向上。(ビデオ - 3:40 min)[英語]

Metro Health のケース スタディを見る

仮想デスクトップ インフラストラクチャを超える機能

基本的な仮想デスクトップの枠組みを超えたインフラストラクチャ(VDI)を実現します。デスクトップおよびアプリケーション仮想化のあらゆる使用例を準備することで、ビジネスの俊敏性、生産性、業績の向上にお役立ていただけます。コラボレーション、モバイル対応の安全な Cisco VXI Smart Solution によって導入がよりシンプルになり、拡張性が広がります。

Cisco VXI:デスクトップ仮想化

シスコ ユニファイド データセンター アーキテクチャで仮想デスクトップとアプリケーションを一元管理してセキュリティと拡張性を高めつつ、よりシンプルな導入と管理を実現します。理想的な柔軟性を備えたコンピューティング プラットフォームである Cisco Unified Computing System(UCS)では、デスクトップ仮想化のワークロードに要求される処理、I/O、メモリが均衡化されます。

Cisco VXI:Citrix でのデスクトップ仮想化

シスコと Citrix の包括的なデスクトップおよびアプリケーション仮想化ソリューションがもたらす優れたユーザ エクスペリエンスと柔軟性についてご覧ください。

Cisco VXI:VMware でのデスクトップ仮想化

VMware を使用した Cisco VXI ソリューションでサーバにホストされた仮想デスクトップによるセキュリティの向上とコストの低減についてご覧ください。

仮想デスクトップ インフラストラクチャと Cisco UCS サーバ

シスコの構成済み、検証済みのソリューション パックは、導入のリスクを減らしながら迅速なタイム ツー バリューを実現します。VMware と Citrix の両製品向けのデスクトップ仮想化ソリューションとして、デスクトップ仮想化プラットフォームにおける Cisco UCS の地位は急速に高まっています。

詳しい情報については、シスコ デスクトップ仮想化ソリューションをご覧ください。

以下の Cisco UCS SmartPlay ソリューション パック特別提供版の詳細とお求めについては、シスコ アカウント チームまたはシスコ パートナーにお問い合わせください。シスコ パートナーは Partner Locator でご確認いただけます。

Cisco Desktop Virtualization SmartPlay ソリューション パック特別提供版

以下の SmartPlay ソリューション パックによる優れた安全性と拡張性を備えた Cisco UCS をご利用ください。現行の SmartPlay プロモーションで Citrix および VMware 向けに提供されるシスコ認定のデスクトップ仮想化ソリューションの内容は以下のとおりです。

  1. Cisco On-board Desktop Virtualization Solution Pak for SMB
    小規模企業のお客様による導入向けに、適切なコンピューティング、メモリ、ネットワークの容量を備えた、随時拡張が可能なソリューション パックです。ソリューション パックのコンポーネント:

    コンピューティング - C240 M3 ラック サーバ:

    • デュアル Intel® Xeon® E5-2690 プロセッサ
    • 256 GB メモリ
    • シスコ 仮想インターフェイス カード(Cisco UCS VIC 1225)

  2. Cisco Scalable Desktop Virtualization Solution Pak for Enterprise
    ブレード フォーム ファクタおよびラック フォーム ファクタによるスタータ パックで、最大 500 〜 700 ユーザまで拡張可能です。このスタータ パックは十分なコンピューティング、メモリ、ネットワークの容量を備えているため、よりシンプルに拡張できます。ブレード フォーム ファクタとラック フォーム ファクタ用のそれぞれの拡張パックを使用することで、さらなる拡張が可能です。

    主なコンポーネント:

    • ブレード フォーム ファクタ - Cisco UCS B200 M3 ブレード サーバ x 6、Cisco UCS 6296UP 96 ポート ファブリック インターコネクト x 2、Cisco UCS 仮想インターフェイス カード 1240 x 6
    • ラック フォーム ファクタ - Cisco UCS C220 M3 ラック サーバ x 6、Cisco UCS 6248UP 48 ポート ファブリック インターコネクト x 2、Cisco UCS 仮想インターフェイス カード 1225 x 6

    上記のソリューション パックは、Citrix XenDesktop と Citrix XenApp、および VMware Horizon View により検証済みです。

  3. シスコ アドバンスド サービス デスクトップ仮想化パイロット版
    シスコ アドバンスド サービス コンサルタントが、シスコ デスクトップ仮想化ソリューション ポートフォリオに基づきデスクトップ仮想化パイロットの導入を支援します。初期のデスクトップ仮想化導入におけるオンサイトのコンサルティング サポートが提供されます。サポートには、Cisco UCS B シリーズ システム、VMware ESX、VMware View または Citrix XenDesktop が含まれます。サービス契約には次の導入サポート* が含まれます。

    • Cisco UCS B シリーズ システム
    • 仮想化ハイパーバイザ(VMware ESX)
    • 仮想デスクトップ インフラストラクチャ(VDI)ブローカ(VMware View または Citrix XenDesktop)

    期間:2 週間
    場所:お客様サイト

*サポートのみの提供。ハードウェアは含まれません。

Intel、Intel Inside ロゴ、Xeon、Xeon Inside は、米国およびその他の国における Intel Corporation の商標です。

Metro Health のケース スタディを見る

この動画を視聴するには、最新バージョンの Adobe Flash Player(JavaScript を有効化)が必要です。

Flash Player を入手する