コラボレーション

コラボレーション ソリューション

エクスペリエンス、シンプルさ、ユビキタス

コラボレーション機能とその価値を高めるには、ユーザ エクスペリエンスから始める必要があります。

エクスペリエンス、シンプルさ、ユビキタス

シスコ コラボレーション サービスの中心となる製品

接続性の高い作業環境で、従業員の生産性とイノベーションを新たな段階まで高めることができます。Cisco Collaboration Systems リリース(CSR)では、インフラストラクチャ、アプリケーション、エンドポイントを 1 つにまとめて提供しています。統合、設計、テストされたセットにより、優れたユーザ エクスペリエンスが実現されます。シスコの CSR は、生産性とコスト効率に優れたシンプルなコラボレーション システムをサポートし、誰でも、どこにいても、どんなデバイスからでも使用できます。

オンプレミスに導入するか、クラウド、もしくはその両者のハイブリッド モデルに導入するかを問わず、Cisco Collaboration Systems リリースを利用すれば、1 つに統合された製品ポートフォリオでお望みの信頼性が得られます。

最新の Collaboration Systems リリースでは、操作がシンプル化され、さらに高度なユーザ エクスペリエンスを実現しています。次のような特長があります。

  • 新たなマルチ ストリーミング ビデオ、Intelligent Proximity、HD ビデオ エンドポイントによりユーザ エクスペリエンスと生産性を向上
  • 新たにパッケージ化されたコラボレーション ソリューションやビデオ導入オプションにより、操作をシンプル化し TCO を削減
  • モバイル アクセスおよびリモート アクセスの拡張や相互運用性により、組織の壁を超えてコラボレーションを展開