コラボレーション ユーザ事例

社会医療法人 愛仁会、IP 電話システムと連携するナースコール システムで業務改善

社会医療法人 愛仁会 高槻病院

メディアを選択

社会医療法人 愛仁会 高槻病院

課題

  • グループ全体の規模拡大に伴い、ネットワーク基盤の再整備が必要
  • 各施設における PBX の設置、更改にかかるコストの削減
  • 電話システムとナースコール システムの連携

ソリューション

  • Cisco Unified Communications Managerを本部に設置し、拠点の PBX レス化を推進
  • ナースコール システムとの連携によって現場の業務効率を改善

結果〜今後

  • 電話システムの IP 化によりコスト削減とシステム基盤の強化を両立
  • 施設内の ICT 環境の充実、改善を促進

シスコはネットワークの分野で、世界で一番信頼できます。そのソリューションとナースコール システムの連携によって、より良い医療サービスの提供を目指しています。
井内 伸一 様
社会医療法人 愛仁会
本部
企画部
兼 医療情報部 課長