コラボレーション ユーザ事例

地域医療の課題にシスコ コラボレーションで取り組む長浜市

長浜市

メディアを選択

長浜市

課題

地域の医師の減少に伴う医療サービス水準の維持向上という課題に、どのように対応することが望ましいか検討を重ねていた。

ソリューション

病院と訪問診療(介護)の現場をリアルタイムの映像と音声で結び、専門家同士、専門家と患者のコミュニケーションを支援することの効果を見いだしたいと考え、Cisco Telepresence、Cisco Jabber を導入。

導入の効果

  • 電子カルテなどオフラインのコミュニケーションの上に、相手の顔が直接見えるオンライン(リアルタイム)のコミュニケーションが乗ることで、情報の共有やコラボレーションが促進。
  • 地方に赴任となった医師への継続的な教育支援ツールとしてもキャリアパス構築の一助となり、地方に医師が派遣されないといった課題への異なるアプローチとなってきている。

長く使い続ける基盤構築には事業として本気で取り組む姿勢が不可欠。
シスコの実績、事例を評価してソリューションを採用。
黒田 知宏 様
京都大学 教授
医学部附属病院 医療情報企画部長/病院長補佐
大学院医学研究科 医学専攻 医療情報学講座
大学院情報学研究科 社会情報学専攻 医療情報学講座
博士(工学)