コラボレーション ソリューション

組織内コミュニケーションの改善

効果的な分散型チームを構築し、ビジネスの俊敏性を向上

従業員が増加し、分散型のモバイル ワーカーが増加している今、企業が存続し、繁栄できるかどうかは効果的なコミュニケーションを行うことができるかどうかにかかっています。従業員が最新情報を常に把握できるようにするには、情報の対象者の多様性、文化、行動への適応が必要です。

従業員は、重点的に取り組む業務目標を把握し、その目標のもとに結束する必要があります。一方、管理職は、明確な情報を迅速かつ効果的に伝達する必要があります。意思疎通が不十分なためミスが発生すると、納期が守れなかったり、時間やリソースの無駄が生じ、組織に不要なコストが発生する場合があります。

シスコ コラボレーション ソリューションは、従業員と企業をつないで、組織内コミュニケーションを改善させるため、お客様をスムーズに成功に導き、発展を促して収益性を向上させることができます。

戦略に沿った組織を構築する方法

  • 通信範囲の拡大:従来よりも強力でコスト効率の高い方法で情報を作成し、カスケードします。また、緊急事態発生時でもコンテンツの検索を可能にします。
  • 従業員の連携性の向上:ディスカッション フォーラムの主催、フィードバックの取得、集合知の獲得のほか、成功をたたえるコミュニティを構築します。また、チャット、ブログ、投票を使用して、双方向通信を行うこともできます。
  • パートナーやお客様とのコミュニケーションの促進:セキュアなコミュニケーションを促進します。企業の枠を超えて意思決定にかかる時間を短縮し、パートナーシップを強化して連帯性とシナジーを創出します。
  • スタッフ管理方法の改善:高解像度ビデオを使用することで、人材の採用、リモート チームのメンバーのモチベーション向上、実績の低い従業員の管理を、すべてオフィスに居ながらにして実施できます。

< コラボレーション ソリューションに戻る

お問い合わせ