エンタープライズ ネットワーク

Application Velocity

このコンテンツを視聴するには、最新バージョンの Adobe Flash Player(JavaScript 対応)が必要です。
Flash Player のダウンロード

Application Velocity は、アプリケーションやデバイスを問わずいつでもユーザ エクスペリエンスを最適化するために、革新的な技術の導入によりアプリケーション パフォーマンスを向上させるボーダレスなネットワーク サービスです。


Application Velocity は、ビジネス サービス レベル契約(SLA)の基準を満たし、ユーザ エクスペリエンスを最大限に引き出し、リソース利用率の最適化と信頼性の向上を実現し、さらにユーザのニーズに応えることにより IT 担当者を支援します。そのために以下の機能を提供します。

  • 可視性と制御:大規模な、ネットワークに統合されたアプリケーション分類と制御、パフォーマンスのモニタリング、分析および管理
  • 加速化と最適化:業界最高レベルの WAN 最適化、高度なアプリケーション加速化ソリューション、および効率的なコンテンツ配信
  • ネットワークとアプリケーションの俊敏性:クラウドベースのサービス、および障害時におけるアプリケーションの継続性とネットワーク/エンドポイントの信頼性向上による仮想エクスペリエンス インフラストラクチャのサポート

可視性と制御

Application Velocity では、動的にアプリケーションの検出、優先順位決定、制御、監視を行うことにより、ネットワーク トラフィック フローを最適化して最高のオフィス環境を実現します。


ASR 1000 シリーズにおける Network Based Application Recognition (強化型 NBAR) [英語]
数百もの新しいアプリケーション プロトコルを認識し、最新のハードウェア アクセラレーションによるディープ パケット インスペクション、モニタリングおよび制御をサポートします。


ネットワーク解析モジュール
Catalyst 6500 および ISR G2 プラットフォーム上の WAAS にて最適化されたリンクにおいて、最大 10G のパフォーマンスおよび可視化を実現します。


Cisco IOS Flexible NetFlow
アプリケーション パフォーマンス、ネットワーク アカウンティング、キャパシティ計画における可視性を向上します。



アプリケーションの高速化と WAN の最適化

Application Velocity は、ネットワーク統合型の WAN の最適化、およびスケーラブルなアプリケーション認識型のアクセラレーションを実現し、クラウドベースのサービス、ローカルにホストされるサービスの両方において最高のユーザ エクスペリエンスを提供しながらも帯域幅コストの削減に貢献します。


Wide Area Application Services Express(WAAS Express)
小規模のブランチに対してオンデマンドで利用可能かつコスト効果が高い広範なソリューションを提供し、ネットワーク リソースの使用を最適化します。


Cisco Services-Ready Engine(SRE)で稼働する Wide Area Application Service(WAAS)
Cisco ISR G2 プラットフォーム上で、ルータ統合型かつオンデマンドのアプリケーション高速化、および WAN 最適化サービスを提供します。



ネットワークとアプリケーションの俊敏性

Application Velocity はリアルタイムのパス最適化およびアプリケーションの耐障害性を確保することにより、ビジネスの俊敏性を実現します。


Cisco Unified Computing System Express(UCS Express)
アプリケーションの可用性、パフォーマンスおよび展開の柔軟性を高めます。データセンターからブランチへと仮想化を拡大します。


Cisco ISR G2 および ASR 1000 シリーズにおけるパフォーマンス ルーティング
ビデオおよび音声データ用の高度かつ動的なパス選択を可能にし、内部と外部のコラボレーションを最適化します。