製品&サービス

電子メールおよび Web セキュリティのサポート終了ポリシー

電子メールおよび Web セキュリティのサポート終了ポリシー

製品は、市場の需要や技術革新、開発による製品の変更など、 さまざまな理由から製品ライフサイクルの終了を迎えます。 単に製品が時間とともに成熟期を迎え、機能がより豊富なテクノロジーによって置き換えられる場合もあります。 ライフサイクルの終了は、製品ライフサイクル全体のプロセスの 1 つとして確立されていますが、同時に、ネットワークにおいてシスコ製品を使用する企業が、製品の販売終了およびサポート終了によって影響を受け、対応に迫られるということも認識しております。 これを踏まえ、お客様が遷移を容易に行えるよう、シスコのライフサイクル終了ポリシーの概要をまとめました。 また、代替のシスコ プラットフォームやテクノロジーへの移行をサポートするシスコの役割についても理解できます。

サポート終了ポリシーについて

サポート終了ポリシーについて

コンテンツのセキュリティ戦略を立案できるよう、サポート終了ポリシーについて説明します。 (3:57 min)

ビデオを観る

サポート終了ポリシーは、すべての電子メール、Web、管理のセキュリティ製品ラインのうち、2015 年 7 月 1 日以降に全シアターでサポート終了および販売終了が発表された製品にのみ適用されます。 すでにサポート終了および販売終了またはそのどちらかが発表されている製品には適用されません。

全般的なガイドラインは次のとおりです。

  1. 原則として、シスコは、該当ハードウェア製品の販売終了日および該当製品を発注可能な最終日またはそのどちらかの 6 ヵ月前に通知を開始します。 ソフトウェアについては、該当ソフトウェアの販売終了日の 3 ヵ月前に通知を開始します。 この通知は、Cisco.com サイトのサポート終了ページ [英語] で確認できます。 シスコのサポート終了プログラムに関する役立つ情報が掲載されていますので、このサイトを定期的にご確認ください。 通知を受信するには、Cisco Notification Service [英語] に登録します。
  2. ハードウェアおよびオペレーティング システム ソフトウェアの問題に関しては販売終了日から 5 年間、アプリケーション ソフトウェアの問題に関しては販売終了日から 3 年間にわたり、Cisco Technical Assistance Center(TAC)が年中無休の 24 時間体制で対応します。
  3. ハードウェアのスペアまたは交換部品は、販売終了日から 5 年間入手可能です。 シスコは、返品許可(RMA)プロセスに従って、スペアおよび交換部品を提供します。
  4. ソフトウェアに対するサポートは次の原則に基づいて提供されます。
    1. シスコは、販売終了日から 1 年間、TAC または Cisco.com Web サイトを通じて報告された重大なバグに対するバグ修正、メンテナンス リリース、対応策、またはパッチを提供します。
    2. オペレーティング システム ソフトウェアに関しては、最初の 1 年の経過後さらに 4 年間、バグ修正、メンテナンス リリース、対応策、またはパッチを提供します。 報告された問題を修正するには、ソフトウェア アップグレード リリースが必要になる場合もあります。
    3. アプリケーション ソフトウェアに関しては、最初の 1 年の経過後、シスコは、Critical Software Support のみ提供します(対象地域のみ)。 これは、お客様が特定して Cisco TAC に報告したネットワーク サービスに影響を与えるバグまたはセキュリティ脆弱性で、その後アプリケーション ソフトウェアに関するシスコの通常の評価プロセス(2 年間)で認定されたものと定義されています。 ソフトウェアが、ハードウェアの最新のサポート対象イメージでない場合は、報告された問題を修正するためにソフトウェア アップグレード リリースが必要になる場合もあります。
  5. これらのサポートをご利用いただくには、その時点でシスコとのサポート契約が有効かつ決済済みであることが必要です。 サポート終了に至る期間に確実にサポートをご利用いただけるようにするために、この期間に必要な料金について、担当のサポート アカウント マネージャにお問い合わせください。
  6. ネットワークで使用されている製品へのサポートは、次の原則に基づいて提供されます。
    1. サービス契約によってカバーされないハードウェアまたはソフトウェアについては、販売終了日から 12 ヵ月間、現行契約への追加または新規契約が可能です。
    2. 販売終了日から 12 ヵ月経過以内にサービス契約が更新されていない場合、または無効である場合、これを更新することはできません。
    3. サービス契約は通常、サポート期間の最終年まで更新可能ですが、サポート終了日を超えて延長することはできません。

サポート終了マイルストーンおよびシスコのサポート内容については、『電子メールおよび Web セキュリティのサポート終了および販売終了に関する一覧表』に記載されています。