ISR G2 向け Cisco Wireless Controller ソフトウェア

イントロダクション

小規模ワイヤレス ネットワークの管理の向上

Cisco Wireless Controller アプリケーションを Cisco Services-Ready Engine(SRE)に導入することで、小規模から中規模およびブランチ オフィスにおいて、システム全体で利用可能なワイヤレス機能をご活用いただけます。

Cisco SRE モジュールは、シスコ第 2 世代サービス統合型ルータ(ISR G2)向けのルータ ブレードです。これらのルータにより、いつでもリモートから Cisco Wireless Controller アプリケーションをモジュールにプロビジョニングできます。このことにより、企業は次のことを実現できます。

  • ワイヤレスをオンデマンドで迅速に展開
  • 運用コストの削減
  • ブランチオフィスのインフラストラクチャの統合

ワイヤレス コントローラ アプリケーションを搭載した Cisco SRE モジュールにより、802.11n のパフォーマンスの実現、総所有コストの削減、およびネットワーク要件の増加に応じた柔軟な規模の拡張が可能になります。

ワイヤレス コントローラによってもたらされるその他の利点には、次のようなものがあります。

  • Cisco SRE Internal Service Module(ISM)300 で最大 10 台のアクセス ポイントに対応
  • Cisco SRE Service Module(SM)700 および Cisco SRE Service Module(SM)900 で最大 50 台のアクセス ポイントに対応
  • 最大 500 Mbps 、802.11n に対応
  • 不正なアクセス ポイントの検出やサービス停止攻撃に対する保護が可能な、一元化されたセキュリティ ポリシー
  • レイヤ 2 およびレイヤ 3 モビリティ、音声およびビデオに対する QoS、非常にセキュアなワイヤレス ゲスト アクセス

ライセンス、および生産性を高めるためのアドバンスド サービス

基本のアクセスポイント ライセンスは 5 台または 25 台のアクセス ポイントから購入可能です。アドバンスド サービスにはエンタープライズ ワイヤレス メッシュが含まれています。これは、接続が困難なロケーションにおいて、アクセス ポイントによる動的なワイヤレス接続を可能にします。

製品資料

お問い合わせ