Cisco ASR 5000 シリーズ

ASR 5000 マルチメディア コア プラットフォームの適合規格と認定

世界各国の法令に対するシスコのコンプライアンス

シスコは、電子機器関連の廃棄物を適切にリサイクル、回収、処理しています。シスコのポリシーでは、事業を展開する各国の法的要件にシスコの製品および梱包材が完全に準拠するよう定めています。シスコのコンプライアンスには、以下の欧州委員会による指令も含まれています。

  • 2002/95/EC(電気電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限に関する指令(RoHS 指令))
  • 2002/96/EC(廃電気電子機器に関する指令(WEEE 指令))

関係機関による認証および基準

シスコは米国連邦通信委員会(FCC)および米国の通信各社の認証を取得しており、以下の基準を満たしています。

  • FCC Part 15 クラス A
  • FCC Part 15B クラス A、非居住用機器に関する要件
  • SBC TP76200MP

シスコは以下のような国際基準も満たしています。

  • ICES-003(カナダ)
  • UL60950(IT 機器の安全性に関する国際基準、第 3 版)
  • EN 60950(CE マーク)(欧州連合)

この他にも、シスコは以下を含むネットワーク機器構築システム(NEBS)標準も満たしています。

  • NEBS レベル 3 認証
  • Telcordia GR-1089-Core、NEBS 要件:ネットワーク通信機器の電磁両立性および電気の安全性に関する基準
  • Telcordia GR-63-Core、NEBS 要件:物理的保護

欧州電気通信標準化機構(ETSI)では、情報通信技術に関する世界基準を定めています。シスコは以下の ETSI 基準を満たしています。

  • ETSI EN 300 019
  • ETSI 300 386
  • ETSI EN 300 386-2(電気的ファースト トランジェント)

お問い合わせ