Cisco Aironet 2800 シリーズ

イントロダクション


ミッション クリティカルなネットワークで 802.11ac Wave 2 をサポート

進化し続けるビジネス イニシアチブに対応するうえで必要とされる、ワイヤレス ネットワークの技術的柔軟性を得ることができます。クラス最高レベルの Aironet 2800 アクセス ポイントは、802.11ac Wave 2 標準に対応しています。また、現在のニーズを満たし、将来の目標に適応するうえで役立つイノベーションを提供します。

機能と特長

Cisco Aironet 2800 シリーズ アクセス ポイントにより、中規模および大規模企業は、802.11ac Wave 2 の機能だけでなく、業界最高レベルの最新機能を多数使用できるようになります。

これらの新しいアクセス ポイントを使用すると、データのボトルネックを削減し、ネットワークのスピードを向上させることができます。Aironet 2800 シリーズには、次のような機能があります。

マルチユーザ MIMO(MU-MIMO)による 802.11ac Wave 2 のサポート

複数のクライアントに対して同時にデータを配信することで、クライアント デバイスのパフォーマンスを向上させます。

フレキシブル ラジオ アサインメント

高密度条件向けにリアルタイムでワイヤレス ネットワークを最適化します。

デュアル 5 GHz サポート

Cisco Aironet 2800 アクセス ポイントでは、5 GHz のモバイル デバイスのスケールが 2 倍になっているため、高密度環境でのパフォーマンスが大幅に向上します。

Cisco Aironet 2800 シリーズ アクセス ポイントには Cisco High Density Experience(HDX)が組み込まれているため、多数のワイヤレス クライアントが存在するネットワークにおいて優れたパフォーマンスを発揮します。HDX は、高密度ネットワークのニーズに対応する機能の集まりです。クラス最高レベルの RF アーキテクチャを備えたカスタム チップセットにより、ミッション クリティカルな高性能アプリケーション向けに設計された企業ネットワークでのユーザ エクスペリエンスが向上します。

スマート アンテナ コネクタ

2 つ目の物理アンテナ接続により、高密度環境での導入および広い公共エリアのカバレッジにおいて、高度なネットワーク設計の柔軟性を実現できます。例として次のものが挙げられます。

  • 天井の高いホール
  • コンベンション センター、アリーナ、スタジアム
  • 図書館
  • カフェテリア

クライアント パフォーマンスの向上

マルチユーザ Multiple-Input Multiple-Output(MU-MIMO)は、サポートするクライアントおよびアクセス ポイント間でデータを同時に転送することにより、エンド デバイスの効率を向上させます。

HDX 機能の 1 つであるターボパフォーマンスにより、広帯域を使うアプリケーションを実行するデバイスの数が増えても対応できます。

Cisco CleanAir テクノロジーも HDX 機能の 1 つです。非 Wi-Fi 干渉を含む 20 種類以上の干渉を 5 〜 30 秒以内に分類して排除します。

仕様一覧

  • デュアル無線:状況に応じて 2.4 GHz/5 GHz と 5 GHz/5 GHz を動的に切り替えるフレキシブル ラジオ アサインメント機能により、パフォーマンスを最適化
  • 5 Gbps を上回る合計データ レート
  • 最大の帯域幅を実現する、最大 160 MHz のチャネル
  • 3 空間ストリーム対応の 4 X 4 MU-MIMO 無線デザイン
  • Flex Dynamic Frequency Selection(DFS)の自動調整機能により、他の無線システムとの干渉を回避

関連リソース

製品資料

お問い合わせ

グランプリ

Cisco Aironet 2800/3800 シリーズ アクセス ポイントは、Interop Tokyo 2016 において Best of Show Award「モバイル&ワイヤレス部門」でグランプリを受賞しました。