Cisco Aironet 1530 シリーズ

Cisco Aironet 1530 シリーズ屋外用アクセス ポイント

データ シート






Cisco Aironet 1530 シリーズ屋外用アクセス ポイント





斬新で独創的、高い柔軟性を備えた、定評のある製品


キャリアグレードの Wi-Fi が次世代モバイル ネットワークに不可欠な要素となるにつれて、小型フォーム ファクタでより高度な機能を実現できる新しいアクセス ポイント設計が求められています。Cisco® Aironet® 1530 シリーズ屋外用アクセス ポイントは、ロープロファイルで美しい外観を持つだけでなく、最も過酷な屋外条件に耐えるだけの堅牢性も備えています。シスコは、シスコ フレキシブル アンテナ ポート テクノロジーによってプラットフォームに革新的な技術を取り入れることで、同じアンテナ ポートをデュアルバンドに使用してアンテナの設置面積を低減することも、シングルバンド アンテナに使用して無線カバレッジを最適化することも可能にしています。さらに、こうしたアンテナの変更は、実行中に行うことができるので、交換コストの軽減にもなります。Cisco Aironet 1530 シリーズは、通信事業者からの要望の高い従来の堅牢な Wi-Fi 機能をすべて備えており、たとえば、5 GHz バンドを自動的に選択する BandSelect という無線リソース管理機能や、Wi-Fi での高品質ビデオ パフォーマンスを実現する VideoStream という機能などがあります。あらゆる都市型設定にとって理想的である堅牢な屋外用アクセス ポイントで、このような機能をすべて実現できるのは、シスコ以外にありません。

コンパクトで環境を選ばないデザイン


Cisco Aironet 1530 シリーズ屋外用アクセス ポイントは、軽量の省スペース型で、街路灯の支柱や建物の正面などに目立たないように設置できます。内蔵アンテナ バージョンは、寸法 23 X 17 X 10 cm (9 X 7 X 4 インチ)、重量 2.3 kg(5 ポンド)です。また、ソーラー シールド/カバー オプションを装着することも可能で、アクセス ポイントが目立たないように塗装して周辺環境に溶け込ませることができます(図 1)。

革新的な内蔵および外部アンテナ オプション


Cisco Aironet 1530I 屋外用アクセス ポイントは、デュアルバンド内蔵アンテナ レードームを装備しています。このアンテナは、アンテナ ゲイン 3 dBi(2.4 GHz)および 5 dBi(5 GHz)の 3 つの全方向性アンテナ エレメントを搭載しています。アンテナ パターンを含む詳細情報は、Cisco Aironet アンテナおよびアクセサリのガイド
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/wireless/airoa/index.html)を参照してください

斬新なデザインが特徴的な Cisco Aironet 1530E 屋外用アクセス ポイントは、設計にシスコ フレキシブル アンテナ ポート テクノロジーを取り入れて、同じプラットフォームでデュアルバンド アンテナとシングルバンド アンテナの両方をサポートし、ソフトウェアを利用した設定に対応しています。Aironet 1530E は、デュアルバンド ポート用に設定すると、下部の 2 つのアンテナ ポートを使用してデュアルバンド全方向性または指向性アンテナに接続します。また、無線カバレッジの柔軟性を強化するために Aironet 1530E をソフトウェア設定して、2 つの別個の 2.4 GHz アンテナ ポートと 2 つの 5 GHz アンテナ ポートを有効にすることもできます(図 2)。こうした柔軟性の高さから、高ゲインの指向性アンテナを 5 GHz でバックホールに使用し、全指向性アンテナを 2.4 GHz でアクセスに使用するという構成も可能です。サポートされているアンテナの最新情報については、Cisco Aironet 1530 シリーズの発注ガイドを参照してください。

図 2 Cisco ASR 1000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータ

図 2 フレキシブル アンテナ ポート テクノロジーを備えた Cisco Aironet 1530E


高い柔軟性を備えて、高性能


Cisco Aironet 1530 シリーズ屋外用アクセス ポイントは、Cisco Unified Wireless Network および Cisco Service Provider Wi-Fi ソリューションに含まれる柔軟で安全性の高いスケーラブルなプラットフォームを備えています。Cisco Aironet 1530 シリーズは、802.11a/b/g/n 対応の複数入力複数出力(MIMO)テクノロジーと、2 つまたは 3 つの空間ストリームと最大 300 Mbps データ レートを採用し、無線感度や無線範囲を増強することにより、高性能なデバイス アクセスを実現します。キャリア グレードの設計であるため、サービス プロバイダーは Wi-Fi を利用して次世代モバイル データをオフロードできます。Aironet 1530 シリーズは、次のような設定で導入できます。

  • アクセス ポイント:コントローラベースまたはスタンドアロンのどちらの運用でも、2.4 GHz 無線と 5 GHz 無線の両方でクライアントへの同時 Wi-Fi 接続を提供します。
  • メッシュ ネットワーク:専用バックホールまたはユニバーサル アクセスとして、5 GHz 無線を隣接するメッシュ ノードへのワイヤレス ネットワーク接続に使用します。
  • ブリッジング:ポイントツーポイント、大容量データ リンク、およびキャンパス用のポイントツーマルチポイント ブリッジングを提供します。
  • ワークグループ ブリッジ:車などに搭載される LAN モビリティ。
  • シリアル バックホール:2 つの Aironet 1530 シリーズ アクセス ポイントを同じ場所に設置し、それらを LAN ポートで接続してリニア メッシュを強化します(図 3)。
図 2 Cisco ASR 1000 シリーズ アグリゲーション サービス ルータ

図 3 2 つの Cisco Aironet 1530 シリーズ アクセス ポイントを使用したシリアル バックホール


ネットワークの集中管理


シスコ屋外用ワイヤレス アクセス ポイントの集中管理機能とトラブルシューティング機能により、屋外サイトのメンテナンス サービスに要する高いコストを効果的に削減できます。Cisco Prime™ Infrastructure が Cisco Aironet アクセス ポイントおよび Cisco Wireless LAN Controllers と連携して、ワイヤレス ネットワークの設定と管理を行います。Cisco Prime Infrastructure の利用により、ネットワーク管理者は RF 予測、ポリシーのプロビジョニング、ネットワークの最適化、トラブルシューティング、セキュリティのモニタリング、無線 LAN システム管理を 1 つのソリューションで実行できます。さらに、ワイヤレス ネットワーク セキュリティが、統合型の有線/無線ソリューションの一部として提供されます。シスコのワイヤレス ネットワーク セキュリティによって実現する最高クラスのネットワーク セキュリティでは、データがプライベートかつ安全に保たれ、ネットワークが不正アクセスから保護されます。

製品仕様


表 1 に、Cisco Aironet 1530 シリーズの製品仕様を示します。

表 1 Cisco Aironet 1530 シリーズの製品仕様

項目 仕様
部品番号 Cisco Aironet 1530I(内部アンテナ)および 1530E(外部アンテナ)屋外用アクセス ポイント
  • AIR-CAP1532I-A-K9 AIR-CAP1532E-A-K9
  • AIR-CAP1532I-C-K9 AIR-CAP1532E-C-K9
  • AIR-CAP1532I-D-K9 AIR-CAP1532E-D-K9
  • AIR-CAP1532I-E-K9 AIR-CAP1532E-E-K9
  • AIR-CAP1532I-F-K9 AIR-CAP1532E-F-K9
  • AIR-CAP1532I-H-K9 AIR-CAP1532E-H-K9
  • AIR-CAP1532I-K-K9 AIR-CAP1532E-K-K9
  • AIR-CAP1532I-M-K9 AIR-CAP1532E-M-K9
  • AIR-CAP1532I-N-K9 AIR-CAP1532E-N-K9
  • AIR-CAP1532I-Q-K9 AIR-CAP1532E-Q-K9
  • AIR-CAP1532I-R-K9 AIR-CAP1532E-R-K9
  • AIR-CAP1532I-S-K9 AIR-CAP1532E-S-K9
  • AIR-CAP1532I-T-K9 AIR-CAP1532E-T-K9
  • AIR-CAP1532I-Z-K9 AIR-CAP1532E-Z-K9
Cisco Aironet 1530 シリーズ アクセス ポイント向け Cisco SMARTnet® サービス
  • CON-SNT-CAP1532Ix:SMARTnet 8x5xNBD 1532I 内蔵アンテナ搭載アクセス ポイント
  • CON-SNT-CAP1532Ex:SMARTnet 8x5xNBD 1532E アクセス ポイント
すべての規制ドメインで使用が認可されているわけではありません。使用が認可され次第、グローバル プライス リストに製品番号が記載されます。
802.11n および関連機能
  • 1530I:3 つの空間ストリーム(2.4 GHz)を備えた 3 X 3 MIMO と、2 つの空間ストリーム(5 GHz)を備えた 2 X 3 MIMO
  • 1530E:2 つの空間ストリーム(2.4 GHz)を備えた 2 X 2 MIMO と、2 つの空間ストリーム(5 GHz)を備えた 2 X 2 MIMO
  • 20 MHz(2.4 GHz および 5 GHz)と 40 MHz(5 GHz のみ)チャネル
  • 最大 300 Mbps の PHY データ レート
  • パケット集約:A-MPDU(Tx/Rx)
  • 802.11 Dynamic Frequency Selection(DFS)
  • Cyclic Shift Diversity(CSD)のサポート
サポートされるデータ レート 802.11a:6、9、12、18、24、36、48、54 Mbps
802.11b/g:1、2、5.5、6、9、11、12、18、24、36、48、54 Mbps
802.11n データ レート(2.4 GHz および 5 GHz):
MCS インデックス1 GI2 = 800 ns GI = 400 ns
20 MHz のレート(Mbps) 40 MHz のレート(Mbps) 20 MHz のレート(Mbps) 40 MHz のレート(Mbps)
0 6.5 13.5 7.2 15
1 13 27 14.4 30
2 19.5 40.5 21.7 45
3 26 54 28.9 60
4 39 81 43.3 90
5 52 108 57.8 120
6 58.5 121.5 65 135
7 65 135 72.2 150
8 13 27 14.4 30
9 26 54 28.9 60
10 39 81 43.3 90
11 52 108 57.8 120
12 78 162 86.7 180
13 104 216 115.6 240
14 117 243 130 270
15 130 270 144.4 300
16 19.5   21.7  
17 39   43.3  
18 58.5   65  
19 78   86.7  
20 117   130  
21 156   173.3  
22 175.5   195  
23 195   216.7  
MCS 16-23 は 1530I の 2.4 GHz でのみ使用可能。
周波数帯および 20 MHz 動作チャネル -A ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、11 チャネル
  • 5.280 〜 5.320 GHz、3 チャネル
  • 5.500 〜 5.560 GHz、4 チャネル
  • 5.680 〜 5.700 GHz、2 チャネル
  • 5.745 〜 5.825 GHz、5 チャネル
-C ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.725 〜 5.850 GHz、5 チャネル
-D ドメイン:
  • 2.401 〜 2.4835 GHz、11 チャネル
  • 5.725 〜 5.875 GHz、7 チャネル
-E ドメイン:
  • 2.401 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.470 〜 5.725 GHz、8 チャネル
-F ドメイン:
  • 2.401 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.725 〜 5.850 GHz、5 チャネル
-H ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.725 〜 5.850 GHz、5 チャネル
-K ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、11 チャネル
  • 5.250 〜 5.825 GHz、14 チャネル
-M ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.470 〜 5.850 GHz、12 チャネル
-N ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、11 チャネル
  • 5.725 〜 5.850 GHz、5 チャネル
-Q ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.470 〜 5.725 GHz、11 チャネル
-R ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.260 〜 5.350 GHz、4 チャネル
  • 5.650 〜 5.845 GHz、8 チャネル
-S ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、13 チャネル
  • 5.460 〜 5.850 GHz、16 チャネル
-T ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、11 チャネル
  • 5.480 〜 5.850 GHz、13 チャネル
-Z ドメイン:
  • 2.400 〜 2.4835 GHz、11 チャネル
  • 5.480 〜 5.850 GHz、13 チャネル
注:数値は規制ドメインによって異なります。各規制ドメイン別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。
非オーバーラップ チャネルの最大数 2.4 GHz
  • 802.11b/g:
    • 20 MHz:3
  • 802.11n:
    • 20 MHz:3
5 GHz
  • 802.11a:
    • 20 MHz:16
  • 802.11n:
    • 20 MHz:16
    • 40 MHz:8
注:数値は規制ドメインによって異なります。各規制ドメイン別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。
受信感度 1530I
802.11b(相補コード キー(CCK))

-97 dBm(1 Mbps)
-94 dBm(2 Mbps)
-92 dBm(5.5 Mbps)
-90 dBm(11 Mbps)
1530I
802.11g(非 HT20)

-95 dBm(6 Mbps)
-92 dBm(9 Mbps)
-90 dBm(12 Mbps)
-87 dBm(18 Mbps)
-84 dBm(24 Mbps)
-81 dBm(36 Mbps)
-78 dBm(48 Mbps)
-75 dBm(54 Mbps)
1530E
802.11b(相補コード キー(CCK))

-96 dBm(1 Mbps)
-93 dBm(2 Mbps)
-91 dBm(5.5 Mbps)
-89 dBm(11 Mbps)
1530E
802.11g(非 HT20)

-93 dBm(6 Mbps)
-90 dBm(9 Mbps)
-88 dBm(12 Mbps)
-85 dBm(18 Mbps)
-82 dBm(24 Mbps)
-82 dBm(36 Mbps)
-76 dBm(48 Mbps)
-73 dBm(54 Mbps)
2.4 GHz 1530I
802.11n(HT20)

-95 dBm(MCS0)
-90 dBm(MCS1)
-87 dBm(MCS2)
-84 dBm(MCS3)
-81 dBm(MCS4)
-78 dBm(MCS5)
-75 dBm(MCS6)
-74 dBm(MCS7)
-90 dBm(MCS8)
-85 dBm(MCS9)
-82 dBm(MCS10)
-79 dBm(MCS11)
-76 dBm(MCS12)
-73 dBm(MCS13)
-70 dBm(MCS14)
-69 dBm(MCS15)
-90 dBm(MCS16)
-85 dBm(MCS17)
-82 dBm(MCS18)
-79 dBm(MCS19)
-76 dBm(MCS20)
-73 dBm(MCS21)
-70 dBm(MCS22)
-69 dBm(MCS23)
  1530E
802.11n(HT20)

-93 dBm(MCS0)
-88 dBm(MCS1)
-85 dBm(MCS2)
-82 dBm(MCS3)
-79 dBm(MCS4)
-76 dBm(MCS5)
-73 dBm(MCS6)
-72 dBm(MCS7)
-90 dBm(MCS8)
-85 dBm(MCS9)
-82 dBm(MCS10)
-79 dBm(MCS11)
-76 dBm(MCS12)
-73 dBm(MCS13)
-70 dBm(MCS14)
-69 dBm(MCS15)
 
5 GHz 1530I
802.11a(非 HT20)

-94 dBm(6 Mbps)
-91 dBm(9 Mbps)
-89 dBm(12 Mbps)
-86 dBm(18 Mbps)
-83 dBm(24 Mbps)
-80 dBm(36 Mbps)
-77 dBm(48 Mbps)
-74 dBm(54 Mbps)
1530E
802.11a(非 HT20)

-92 dBm(6 Mbps)
-89 dBm(9 Mbps)
-87 dBm(12 Mbps)
-84 dBm(18 Mbps)
-81 dBm(24 Mbps)
-78 dBm(36 Mbps)
-75 dBm(48 Mbps)
-72 dBm(54 Mbps)
1530I
802.11n(HT20)

-94 dBm(MCS0)
-89 dBm(MCS1)
-86 dBm(MCS2)
-83 dBm(MCS3)
-80 dBm(MCS4)
-77 dBm(MCS5)
-74 dBm(MCS6)
-73 dBm(MCS7)
-91 dBm(MCS8)
-86 dBm(MCS9)
-83 dBm(MCS10)
-80 dBm(MCS11)
-77 dBm(MCS12)
-74 dBm(MCS13)
-71 dBm(MCS14)
-70 dBm(MCS15)
1530I
802.11n(HT40)

-91 dBm(MCS0)
-86 dBm(MCS1)
-83 dBm(MCS2)
-80 dBm(MCS3)
-77 dBm(MCS4)
-74 dBm(MCS5)
-71 dBm(MCS6)
-70 dBm(MCS7)
-88 dBm(MCS8)
-83 dBm(MCS9)
-80 dBm(MCS10)
-77 dBm(MCS11)
-74 dBm(MCS12)
-71 dBm(MCS13)
-68 dBm(MCS14)
-67 dBm(MCS15)
1530E
802.11n(HT20)

-92 dBm(MCS0)
-87 dBm(MCS1)
-84 dBm(MCS2)
-81 dBm(MCS3)
-78 dBm(MCS4)
-75 dBm(MCS5)
-72 dBm(MCS6)
-71 dBm(MCS7)
-89 dBm(MCS8)
-84 dBm(MCS9)
-81 dBm(MCS10)
-78 dBm(MCS11)
-75 dBm(MCS12)
-72 dBm(MCS13)
-69 dBm(MCS14)
-68 dBm(MCS15)
1530E
802.11n(HT40)

-89 dBm(MCS0)
-84 dBm(MCS1)
-81 dBm(MCS2)
-78 dBm(MCS3)
-75 dBm(MCS4)
-72 dBm(MCS5)
-69 dBm(MCS6)
-68 dBm(MCS7)
-86 dBm(MCS8)
-81 dBm(MCS9)
-78 dBm(MCS10)
-75 dBm(MCS11)
-72 dBm(MCS12)
-69 dBm(MCS13)
-66 dBm(MCS14)
-65 dBm(MCS15)
最大送信出力 2.4 GHz
  • 802.11b(CCK)
    • アンテナ 2 本で 27 dBm
    • アンテナ 3 本で 29 dBm
  • 802.11n(非 HT 二重モード)
    • アンテナ 2 本で 27 dBm
    • アンテナ 3 本で 29 dBm
  • 802.11n(HT20)
    • アンテナ 2 本で 27 dBm
    • アンテナ 3 本で 29 dBm
5 GHz
  • 802.11a
    • アンテナ 2 本で 27 dBm
  • 802.11n(HT20)
    • アンテナ 2 本で 27 dBm
  • 802.11n(HT40)
    • アンテナ 2 本で 27 dBm
注:最大出力設定は、チャネルおよび各国の規制によって異なります。個別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。
等価等方放射電力(EIRP) 1530I:32 dBm(2.4 GHz および 5 GHz)
1530E:Tx 出力と外部アンテナのゲインの合計
注:最大 EIRP は、チャネルおよび各国の規制によって異なります。個別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。
3G/LTE/WiMAX コロケーション 3G/LTE/WiMAX 信号除去:33 〜 45 dB。個別の詳細については、製品マニュアルを参照してください。
インターフェイス WAN ポート:10/100/1000BASE-T イーサネット、自動検知(RJ-45)
LAN ポート:10/100/1000BASE-T イーサネット、自動検知(RJ-45)
リセット ボタン付き管理コンソール ポート(RJ-45)
DC 電源入力
多色LED
寸法(高さ X 幅 X 奥行) 1530I:23 X 17 X 10 cm (9 X 7 X 4 インチ)体積:2,900 立方 cm (179 立方インチ)
1530E:26 X 17 X 10 cm (10 X 7 X 4 インチ)体積:3,000 立方 cm (186 立方インチ)
重量 1530I:2.3 kg(5.0 ポンド)
1530E:2.5 kg(5.5 ポンド)
壁面/支柱マウント ブラケット:0.2 kg(0.5 ポンド)
チルト/水平マウント ブラケット:1.1 kg(2.4 ポンド)
環境 動作温度:-30 ° 〜 65 °C(-22 ° 〜 149 °F)、周囲温度:-30 ° 〜 55 °C(-22 ° 〜 131 °F)(日射負荷(1200 W/m2))
保管温度: -50 ° 〜 85 °C(-58 ° 〜 185 °F)
動作温度:3048 m(10,000 フィート)
耐風性:
  • 最大 44 m/s(100 mph)(平均風速)
  • 最大 73 m/s(165 mph)(瞬間風速)
環境評価
  • IEC 60529 IP67
  • 着氷保護MIL-STD-810F(13 mm)
  • 腐食MIL-STD-810F(192 時間)
  • 日射EN 60068-2-5(1200 W/m2)
アンテナ ゲイン
  • 内蔵デュアルバンド全方向性アンテナ レードーム(1530I)
    • 3 dBi(2.4 GHz)、5 dBi(5 GHz)
  • 外部デュアルバンド全方向性アンテナ
    • AIR-ANT2547VG-N(4dBi(2.4 GHz)、7 dBi(5 GHz))
  • 外部デュアルバンド指向性アンテナ
    • AIR-ANT2588P3M-N=(8 dBi(2.4 および 5 GHz))
  • 外部シングルバンド アンテナ
    • 2.4 GHz
    • AIR-ANT2450V-N(5 dBi、無指向性)
    • AIR-ANT2480V-N(8 dBi、無指向性)
    • AIR-ANT2413P2M-N=(13 dBi、2 偏波パッチ)
    • 5 GHz
    • AIR-ANT5180V-N(8 dBi、無指向性)
    • AIR-ANT5114P2M-N=(14 dBi、2 偏波パッチ)
アンテナの詳細については、アンテナに関する Web ページ
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/wireless/airoa/index.htmlを参照してください。
電源オプション 1530I/1530E
  • 24 〜 57 VDC
  • Power over Ethernet(PoE)(802.3at+ または Cisco Universal PoE [UPoE])
消費電力 1530I:30 W 未満
1530E:25 W 未満
コンプライアンス 安全性
  • UL 60950、第 2 版
  • CAN/CSA-C22.2 No. 60950、第 2 版
  • IEC 60950、第 2 版
  • EN 60950、第 2 版
イミュニティ
  • 6kV/3kA、8/20 ms 波形で 5 mJ 以下
  • ANSI/IEEE C62.41
  • EN61000-4-5 レベル 4 AC サージ イミュニティ
  • EN61000-4-4 レベル 4 電気的ファスト トランジェント バースト イミュニティ
  • EN61000-4-3 レベル 4 EMC 電界イミュニティ
  • EN61000-4-2 レベル 4 ESD イミュニティ
  • EN60950 過電圧カテゴリ IV
無線の認可
  • FCC Part 15.247、15.407
  • FCC Bulletin OET-65C
  • RSS-210
  • RSS-102
  • AS/NZS 4268.2003
  • ARIB-STD 66(日本)
  • ARIB-STD T71(日本)
  • EN 300 328
  • EN 301 893
EMI および耐障害性
  • FCC Part 15.107、15.109
  • ICES-003
  • EN 301 489-1、-17
セキュリティ
  • ワイヤレス ブリッジング/メッシュ
    • X.509 デジタル証明書
    • MAC アドレス認証
    • Advanced Encryption Standard(AES)、Temporal Key Integrity Protocol(TKIP)
  • ワイヤレス アクセス
    • 802.11i、Wi-Fi Protected Access(WPA2)、WPA
    • 802.1X 認証(Extensible Authentication Protocol(EAP)and Protected EAP(EAP-PEAP)、EAP Transport Layer Security(EAP-TLS)、EAP-Tunneled TLS(EAP-TTLS)、EAP-Subscriber Identity Module -d(EAP-SIM)、Cisco LEAP など)
    • VPN パススルー
    • IP セキュリティ(IPsec)
    • Layer 2 Tunneling Protocol(L2TP)
  • MAC アドレス フィルタリング
保証 1 年


シームレスな屋外エクスペリエンスを実現するサービスの計画、構築、運用


シスコと Cisco Advanced Wireless LAN スペシャライゼーションを持つパートナーが、次世代の屋外ワイヤレス ソリューションを有線ネットワークや屋内ワイヤレス ネットワークと緊密に統合し、ソリューションの円滑な導入を支援します。安全な音声、ビデオ、データ伝送技術を備えたエンドツーエンド ソリューションの計画および導入における実証済みの手法と、世界で最も複雑なエンタープライズ クラスのワイヤレス ネットワークの設計および導入に長年携わってきた経験を基に、シスコのスペシャリストがモバイル接続を最適化してお客様の業務変革をお手伝いします。

また、IT スタッフと連携してお客様のアーキテクチャ、立地、運用スタッフを確認し、802.11n 規格に準拠した高いパフォーマンスを備えた、シスコの次世代の統合型屋外ワイヤレス ソリューションをサポートします。

関連情報


シスコのワイヤレス メッシュの詳細については、最寄りの代理店までお問い合わせいただくか、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/wireless/outdoor/Products_Sub_Category_Home.html を参照してください。

Cisco Unified Wireless Network の詳細については、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/wireless/index.html を参照してください。

Cisco 1530 ソリューションの詳細については、
http://www.cisco.com/web/JP/product/hs/wireless/airo1530/index.html を参照してください。

Cisco サービス プロバイダー Wi-Fi ソリューションの詳細については、http://www.cisco.com/go/spwifi を参照してください。

Cisco Wireless LAN モビリティの詳細については、
http://www.cisco.com/jp/go/mobility/ を参照してください。


1 MCS インデックス:Modulation and Coding Scheme(MCS)インデックスは、空間ストリーム数、変調、符号化レート、およびデータ レート値を決定します。
2 GI:シンボル間の Guard Interval(GI)により、レシーバはマルチパス遅延の影響を抑制することができます。