Cisco Unified Videoconferencing Manager

イントロダクション


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。

 

ビデオ会議の管理をシンプルにするソリューション

ビデオ会議は、地理的に離れている人どうしの音声および映像でのコミュニケーションを可能にします。Cisco Unified Videoconferencing ソリューションは、信頼性、柔軟性、および管理性が考慮された、ビデオ会議アプリケーションのためのネットワークインフラストラクチャを提供します。


Cisco Unified Videoconferencing 製品は、従来の H.320 および H.323 会議室システムの両方を IP インフラストラクチャに統合するだけでなく、SCCP ビデオテレフォニーや SIP エンドポイント、マルチメディアアプリケーションにまでビデオ会議機能を拡張します。これにより、より多くの人が会議に参加でき、効果的なコラボレーション、リアルタイムでの情報共有が可能になります。


Cisco Unified Videoconferencing Manager は、Cisco Unified Videoconferencing を使ったビデオ会議の設定と制御を支援します。また、ビデオ会議ネットワーク要素の構成、管理、監視のための機能も提供し、最適なビジュアルコミュニケーション環境の構築を可能にします。


Cisco Unified Videoconferencing Manager は、次のような機能を提供します。

  • シンプルな会議の設定と参加:WebブラウザとMicrosoft Outlook予定表を使って、ビデオ会議をスケジュールし、簡単にビデオ会議を開始することができます。Cisco Unified Videoconferencing Manager は、マルチポイントコントロールユニット(MCU)のリソース、帯域幅、ビデオエンドポイントを予約し、会議の開始時間にはこれらのリソースを自動的に接続します。
  • 高度な会議コントロール:ユーザの出席依頼、参加者の消音および消音解除、テレビ会議のミーティングビデオレイアウトの変更などができます。
  • 包括的な管理:Cisco Unified Videoconferencing MCU やゲートウェイなど、すべてのビデオエンドポイントとネットワーク要素を監視、制御、維持します。
  • 容易な導入:複数のMCU およびゲートウェイに1つの番号でアクセスできるようにします。MCUセレクションとカスケードを管理してリソースを最適化し、拡張性の高い会議システムを可能にします。
製品資料

お問い合わせ