UCS C シリーズ ラックマウント サーバ

イントロダクション

可用性の高い大容量ストレージを実現

C3260 は大容量ストレージと高い可用性が必要なケースに適した、モジュール型高密度ラック サーバです。 業界屈指のパフォーマンスを実現した C3260 は、ビッグデータ アプリケーション、Ceph などのオブジェクト ストア、および Microsoft Storage Spaces などのソフトウェアデファインドストレージの導入・構築プラットフォームに適しています。 このラック サーバは最高レベルのドライブ密度と可用性を実現します。

機能と特長

C3260 は2台のサーバノードが搭載でき、高密度、ベアメタルでも仮装環境でも利用できるx86 ベースのエンタープライズ ストレージ サーバです。

主な特長は次のとおりです。

  • 高速かつ可用性構成可能なディスク アレイ(RAID)および Just a Bunch Of Disks(JBOD)を活用した、エンタープライズクラスの冗長化構成に対応
  • Webベースアクセス、管理可能なインターフェイス(Cisco Integrated Management Controller)
  • サーバ ノードの交換やアップグレード時にデータ移行が不要
  • サーバシャーシの奥行きが短い設計

C3260 は次の接続方法をサポートしています。

  • ネットワーク ファイル システム(NFS)
  • Small Computer System Interface over IP(iSCSI)
  • Fibre Channel over Ethernet(FCoE)
  • SMB
  • SMB Direct

仕様一覧

  • 最大 360 TB のモジュール型ストレージ容量
  • 高スループット 性能、要件に合わせた内蔵ストレージの振り分けが可能
  • 多くのRAIDオプションに対応、JBOD 接続による共有ストレージ(冗長性)構成にも対応
  • Webベースの使いやすい管理インターフェイスを内蔵(Cisco Integrated Management Controller)
  • サーバ ノード1台あたり最大 512 GB のメモリ搭載可能
  • 最大 60基のドライブ ベイ (3.5”x56, 2.5”SSD x 4)
  • 最大 4 GB の RAID キャッシュ

お問い合わせ

 
カタログガイドブック
Cisco UCS C シリーズ 今日から始めるシスコ ラックマウント サーバ