Cisco Virtualization Experience Media Engine

イントロダクション


仮想環境下で Cisco Jabber を実行

Cisco VXME は、ローカル デバイス上で音声およびビデオ トラフィックをリアルタイムに処理し、Cisco Jabber のコラボレーション体験を仮想環境へと広げます。

Cisco VXME を利用することで、企業はシンクライアントや Windows PC 上の仮想デスクトップでも同様に Cisco Jabber の妥協のないユーザ体験を提供できます。

Cisco VXME の特長は次のとおりです。

  • 仮想環境下で Cisco Jabber を実行可能
  • ローカルでメディア処理することで、高画質ビデオとワイドバンド音声を提供
  • 音声およびビデオ メディアに QoS を提供
  • メディアネット対応
  • シスコ ユニファイド コミュニケーションと統合されたアクセサリを提供

Cisco Virtualization Experience Infrastructure(VXI)の構成要素として導入すると、コラボレーション、モバイル、セキュリティの機能を備えた高度な仮想ワークスペース エクスペリエンスをすべてのユーザに提供できます。

仕様一覧

  • Citrix XenDesktop、Citrix XenApp(Published Desktop)、VMware View をサポート
  • ローカルでのメディア処理による高画質の音声とビデオ
  • 音声、ビデオ、データ トラフィックの QoS マーキングで QoS を向上
  • シスコ向けに開発された Jabra および Logitech のユニファイド コミュニケーション アクセサリを統合

デスクトップ仮想化がもたらす利点

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player(JavaScript を有効化)の最新バージョンが必要です。

Flash Player のダウンロード

お問い合わせ