Cisco TelePresence Server

イントロダクション


ビジネス品質の会議を実現

Cisco TelePresence Server は、ビジネス品質の直感的なビデオ会議を従業員に提供します。シスコのコラボレーション インフラストラクチャ ポートフォリオの中核にあるこのサーバは、Cisco Unified Communications Manager、Cisco TelePresence Management Suite および Cisco TelePresence Conductor と合わせてオンプレミス Cisco Collaboration Meeting Rooms(CMR)の導入を促進します。

tele-server

ビデオ データ シート

Cisco TelePresence Server の詳細について説明します。(3:29 min)

ビデオ データシートを観る [英語]
telepresence-small

ビデオ コラボレーションのライセンス供与が容易に

新しい CUWL Professional マルチパーティ ライセンス モデルで全員でのビデオ共有を促進できます。(PDF:237 KB)

詳細はこちら [英語]

機能と特長

CMR では、あらゆるモバイル、デスクトップ、会議室システムを使用して、ビデオ、音声、コンテンツ共有を使用する会議に誰でもどこからでも参加できます。1 対 1 の話し合い、いつでも利用可能なパーソナル会議室の活用、スケジュール済み会議など、好みの方法で会議を行うことができます。

Cisco WebEx Meeting Center ユーザに会議を拡張することで、オンプレミスの CMR 環境をオンプレミスとクラウドのハイブリッド モデルへと拡大することができます。標準ベースのビデオや WebEx 対応デバイスから、誰でも同じ会議に参加できます。

特長

拡張性の高い、ビジネス品質の会議
数百人が参加できる会議でビデオ、音声、コンテンツ共有に対応することで、効果的なコラボレーションを実現します。モバイル、デスクトップ、会議室システムを使用して、あらゆるデバイスで優れたエクスペリエンスを実現します。

ユーザが選択可能な直感的なレイアウトと会議中の制御
幅広い制御とインジケータが、会議エクスペリエンスのカスタマイズに役立ちます。これらの機能によって、セキュリティ制御の定義、個別レイアウトの選択、会議参加者の簡単な確認が可能になります。

柔軟な導入オプション
仮想化設定を、以下から選ぶことができます。

  • Cisco Business Edition プラットフォーム
  • 新しい大容量 Cisco Multiparty Media 410v サーバおよび Multiparty Media 410v Blade サーバなどの、最適化された Cisco UCS プラットフォーム

または、大容量ソリューション向けには、Cisco Multiparty Media 300 シリーズ アプライアンスや Multiparty Media 820 ブレードを備えた Cisco MSE 8000 シャーシなどの、専用ハードウェア オプションを選択します。

TelePresence Server を使って実現できること

  • モバイル、デスクトップまたは会議室ベース システムから、全従業員にビデオ コラボレーションを拡張
  • 生産性を向上し、より効率的なチームの連携に寄与
  • いつでも利用できる CMR に全員を集めたり、会議をスケジューリングしたり、その場でディスカッションを開始したりすることが可能
  • コラボレーション システム環境を単一のコラボレーション アーキテクチャで統一
  • コストを削減し、プロビジョニングとメンテナンスをシンプル化
manage-communications-100x80

1 台のサーバで通信を管理

Cisco Business Edition 6000 は、音声、ビデオ、モビリティ、およびメッセージングに必要なものすべてを提供します。

詳細はこちら
empower-every-desk

デスクでの日常業務を効率化

統合されたコラボレーション体験で生産性を向上させましょう。(1:33 min)

ビデオを観る [英語]

モデルと製品資料

製品資料

お問い合わせ