Cisco TelePresence Content Server

イントロダクション

会議室をビデオ キャプチャ スタジオへと変貌させる

Cisco TelePresence Content Server Video Data Sheet

Cisco TelePresence Content Server ビデオ データ シート

知識の共有に Cisco TelePresence Content Server がどのように役立つかについて説明します。(1:46 min)[英語]

データ シートを読む

このビデオをご覧になるには、Adobe Flash Player の最新バージョン(JavaScript 有効)が必要です。
Flash Player のダウンロード

会議室をビデオ キャプチャ スタジオへと変貌させる

Cisco TelePresence Content Server を使用すると、知識を簡単に共有できます。この製品は、Cisco TelePresence およびサードパーティ製品によるライブ ブロードキャストおよびオンデマンドのアクセスによるビデオ会議やマルチメディア プレゼンテーションを記録します。

Cisco TelePresence Content Server は、組織で生成される、さまざまな種類のコンテンツをキャプチャし共有するプロセスを簡素化します。次のようなコンテンツが含まれます。

  • 講義
  • トレーニング セッション
  • 会議
  • 重要なイベント

任意の H.323 または Session Initiation Protocol(SIP)ビデオ エンドポイントから、簡単にビジネス品質のマルチメディア コンテンツを作成および管理できます。ライブか録画かにかかわらず、コンテンツを任意の PC またはポータブル メディア デバイス、あるいは Cisco Show and Share に配布することもできます。

Cisco MXE 3500(Media Experience Engine)を追加することで、プロフェッショナルなグラフィック、ウォーターマーク、バンパー、およびトレイラーを追加できます。Cisco MXE 3500 は、任意のデバイスで最適に表示されるように、さまざまな形式および速度のバージョンを作成できます。


注目のコンテンツ

TCS アップグレード プロモーション (PDF - 622 KB) [英語]
ソフトウェア ライセンスのコストのみで、新しいプレミアム解像度および第 2 世代のハードウェアをお楽しみください。

製品資料

お問い合わせ