Cisco TelePresence MX シリーズ

Cisco TelePresence MX700 および MX800

データ シート





Cisco TelePresence MX700 および MX800



Cisco TelePresence MX700 および MX800 システムは、シスコの統合型ビデオ コラボレーション ルーム システム ポートフォリオの性能重視モデルです。美しいデザインと優れた機能を備えたオールインワン ソリューションであり、中規模から大規模の会議室に最適です。この多目的システムを導入することで、一般的な会議室をビデオ コラボレーション ハブへと変え、世界中のチームを接続したり、ローカル会議を実施したりすることができます。MX700 と MX800 はデュアル LED モニタを特長としており、ユーザのみ、またはユーザとコンテンツの両方を表示する場面でエクスペリエンスが向上します。MX800 は単一 LED モニタだけでも、ユーザを中心としたソリューションでご活用いただけます。


MX700 および MX800 システムは、標準でアンプとスピーカー システムを搭載しており、非常に再現性の優れた音声を提供します。強力なシングル カメラまたはインテリジェントなデュアル カメラ発話者追跡ソリューションから選択可能で、いずれのカメラでも最大 1080p60 の解像度で最高のビデオ映像を提供します。プレミアム解像度とデュアル ディスプレイもまた、MX700 と MX800 の標準機能です。付属の Cisco TelePresence Touch 10 は、MX700 および MX800 システムに直観的で使いやすいインターフェイスを提供します。

MX700 と MX800 は業界標準に準拠しているため、各種の標準規格に準拠した他社製システムとの間でもコールを行うことができます。また、H.264 SVC もサポートしており、ソフトウェア ベースのビデオ会議ソリューションとの相互運用も可能です。さらに、MX700 と MX800 は、業界唯一の H.265 対応システムであり、この新標準で将来的に可能となる帯域幅効率の向上を享受する基盤となります。

図 1. Cisco TelePresence MX700 は、55 インチのデュアル スクリーンを搭載
(写真のデュアル カメラは、MX700 と MX800 のオプションとして利用可能)


図 2. Cisco TelePresence MX800 ではシングルおよびデュアル オプションを選択可能で、1 つまたは 2 つの 70 インチ画面を利用可能。


製品の特長


表 1 に、MX700 および MX800 システムの主な特長を示します。

表 1. 機能の概要

機能の概要
デザインの特長
  • 非常に優れたビデオおよび音声品質を備えた、最も高性能で機能豊富なビデオ システムの 1 つ
  • 次世代の HD ビデオ コラボレーション コーデック
  • 次世代の HD PTZ カメラ
  • 必要な機器をすべて備えたオールインワン構成(画面、スピーカー、コーデック、カメラ、ユーザ インターフェイス、マイク、取り付け金具)
  • 壁面取り付けまたは床置きで使用可能(床置きには自立と壁面固定の 2 つのオプションあり)
  • 業界初の内蔵発話者追跡システム(オプション)
アプリケーションの特長
  • Cisco Intelligent Proximity をサポートし、モバイル デバイスへのコンテンツ共有の他、Mac および PC からの無線共有を実現します。*
  • スイッチド ビデオ会議(SVC)のサポートによりレイアウトが強化され、デュアル画面エンドポイントの両方の画面でビデオを表示できます。*
  • 1080p30 HD の組み込み Cisco TelePresence MultiSite(個別トランスコーディング対応)
  • 4 系統の同時ビデオ入力によるコラボレーションが可能
  • 1080p60(メイン画面)および 1080p30(コンテンツ画面)の HD コラボレーションに対応
  • ワンボタン機能(OBTP)で会議を開始
  • チーム単位のコラボレーション、役員室、会議室、およびビデオ中心の部屋に最適
  • コール外のデュアル プレゼンテーション(コール外システムの使用を強化 - MX700 のデュアル画面を使用して、2 つのプレゼンテーションやドキュメントの比較が可能)
性能の特長
  • 最大 1080p60 の最適な解像度
  • H.323/SIP 最大 10 Mbps ポイントツーポイント
  • 最大 10 Mbps(MultiSite 合計帯域幅)
  • 最大 4 系統の HD ソースと 8 つのマイクをコーデックに直接接続可能
  • 高品質ステレオ サウンド対応の全二重方式オーディオ
  • フル API
  • Cisco TelePresence Total Solution Management、トランスコーディングされた HD MultiSite、録画とストリーミング、アドホック会議、およびファイアウォール トラバーサル機能を利用可能
  • Cisco TelePresence ClearPath パケット損失保護テクノロジーによる最適なエクスペリエンス
  • Cisco Unified Communications Manager のネイティブ サポート(Cisco Unified Communications Manager バージョン 8.6 以上が必要)


製品仕様


表 2 に Cisco TelePresence MX700 および MX800 の製品仕様を示し、表 3 にビデオおよびオーディオの仕様を示します。また、表 4 にネットワーク、セキュリティ、管理の仕様を示し、表 5 に発注情報を示します。

表 2 製品仕様

ソフトウェアの互換性 Cisco TelePresence MX700 および MX800
Cisco TelePresence ソフトウェア バージョン TC 7.1.2 以降
コンポーネント すべてユニットに組み込み:
    すべてユニットに組み込み:
  • コーデック
  • ディスプレイ
  • カメラ(オプションで 2 台のカメラを利用可能、MX800 デュアルではカメラ 2 台が標準仕様)
  • ラウドスピーカー
  • Cisco TelePresence Table Microphone 60(ベース パッケージに 2 つのマイクが付属) ケーブル:DVI-I-to-VGA ケーブル(ユーロブロック - 3.5 mm ジャック音声ケーブル付き)、HDMI to HDMI、LAN ケーブル、および電源ケーブル
ディスプレイ Cisco TelePresence MX700:
  • 55 インチ(1.4 m)TFT-LCD モニタ(エッジライト式 LED) X 2
  • 解像度:1,920 X 1,080(16:9)
  • コントラスト比:4,000:1
  • 視野角:+/-178 度
  • 応答時間:8 ミリ秒(通常)
  • 輝度:450 cd/m2(通常)
Cisco TelePresence MX800 デュアル:
  • 70 インチ TFT-LCD モニタ、エッジライト式 LED
  • 解像度:1,920 X 1,080(16:9)
  • コントラスト比:4,000:1(通常)
  • 視野角:+/- 176 度
  • 応答時間:8 ミリ秒(通常)
  • 輝度:350 cd/m2
Cisco TelePresence MX800 デュアル:
  • 70 インチ TFT-LCD モニタ(エッジライト式 LED) X 2
  • 解像度:1,920 X 1,080(16:9)
  • コントラスト比:4,000:1(通常)
  • 視野角:+/- 176 度
  • 応答時間:8 ミリ秒(通常)
  • 輝度:350 cd/m2
PC およびセカンド ソース ビデオ入力
  • DVI-I
  • HDMI X 2(デュアル カメラ オプションを選択した場合は HDMI 1 つのみ)
  • 標準画質(コンポジットまたは S ビデオ)
対応 PC 入力解像度 SVGA(800 X 600)〜 1080p(1920 X 1080)
カメラの概要 Cisco TelePresence MX700 および MX800
  • 最大 20 倍ズーム(光学 10 倍、デジタル 2 倍)
  • 電動式チルト機能 +12/-14 °(カメラ視点:+ 上、- 下)、パン機能 +60/-90 °(カメラ視点:+右、- 左)
  • 水平視野角 80°
  • 垂直視野角 48.8°
  • F 1.5
  • 解像度:1,080p60 および 720p60
  • 自動または手動フォーカス、明るさ調整、ホワイト バランス
  • 遠端カメラ制御
  • イーサネット経由でのカメラ制御
  • 焦点距離 1 m(3.28 フィート)〜無限遠
  • 内蔵フルレンジ マルチチャネル バス スピーカー
  • 各画面に 200 W のアンプ システム
  • コーデックの音声機能については表 3 を参照
オーディオ システム
    Cisco TelePresence Touch 10 interface(Touch 10 のデータ シートを参照)
  • 10 インチ静電容量方式(投影型)タッチ スクリーン
  • 解像度:1,280 X 800
ユーザ インターフェイス Cisco TelePresence Touch 10 interface(Touch 10 のデータ シートを参照)
  • 10 インチ静電容量方式(投影型)タッチ スクリーン
  • 解像度:1,280 X 800
言語サポート 英語、アラビア語、カタロニア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェイ語、ポーランド語、ブラジル ポルトガル語、ロシア語、中国語(簡体字)、スペイン語、スウェーデン語、中国語(繁体字)、トルコ語。以上はソフトウェア バージョン TC7 の場合です。
システム管理
  • Cisco TelePresence Management Suite 対応
  • 組み込み Telnet、SSH、XML、SOAP によるトータル管理
  • Web サーバ、SCP、HTTP、HTTPS によるリモート ソフトウェア アップロード
  • ローカル制御および診断用 RS-232 X 1
  • Cisco TelePresence Touch 10 をサポート
ディレクトリ サービス
  • ローカル ディレクトリ(My Contacts)のサポート
  • 共有電話帳(CUCM および Cisco TMS を使用)
  • LDAP および H.350 をサポートするサーバ ディレクトリ(Cisco TelePresence Management Suite が必要)
  • 通話履歴(着信、発信、不在着信と日時)
電源 MX700
  • 電源自動検出
  • 100-240 VAC、50/60 Hz
  • スタンバイ消費電力(シングル カメラ/デュアル カメラ):129 W/140 W
  • 平均消費電力(シングル カメラ/デュアル カメラ):547 W/560 W(*)
  • 最大消費電力(シングル カメラ/デュアル カメラ):567 W/580 W
  • MX800 シングル
  • 電源自動検出
  • 100-240 VAC、50/60 Hz
  • スタンバイ消費電力(シングル カメラ/デュアル カメラ):106 W/118 W
  • 平均消費電力(シングル カメラ/デュアル カメラ):320 W/333 W
  • 最大消費電力(シングル カメラ/デュアル カメラ):340W /353 W
  • MX800 デュアル
  • 電源自動検出
  • 100-240 VAC、50/60 Hz
  • スタンバイ消費電力(デュアル カメラ):157 W
  • 平均消費電力(デュアル カメラ):571 W(*)
  • 最大消費電力(デュアル カメラ):591 W
  • (*)IEC 60950-1 で定義されている通常の動作状況での消費電力
電源 MX700
  • 周囲温度:0 〜 40 °C(32 〜 104 °F)
  • 相対湿度(RH):10 〜 90 %
  • RH 10 〜 90 %(結露しないこと)での保管および輸送温度:-20 〜 60 °C(-4 〜 140 °F)
寸法 MX700
  • 幅:251.7 cm(99.09 インチ)
  • 高さ(自立):163.4 cm(64.33 インチ)
  • 高さ(壁掛け):107.1 cm(42.17 インチ)
  • 奥行(自立):システムが 12.1 cm、板を含めると 92.0 cm(4.76 インチ、板を含めると 36.22 インチ)
  • 奥行(壁掛け):14.8 cm(5.83 インチ)
  • 重量(シングル カメラ)
    • 床置き(自立):155 kg(341 ポンド)
    • 床置き(壁面固定):155 kg(341 ポンド)
    • 壁面取り付け:161 kg(355 ポンド)
  • 重量(デュアル カメラ)
  • 床置き(自立):161 kg(355 ポンド)
    • 床置き(壁面固定):161 kg(355 ポンド)
    • 壁面取り付け:167 kg(368 ポンド)
    MX800 シングル
  • 幅:159.6 cm(62.83 インチ)
  • 高さ(自立):182.1 cm(71.69 インチ)
  • 高さ(壁掛け):125.8 cm(49.52 インチ)
  • 奥行(自立):システムが 12.1 cm、板を含めると 92.0 cm(4.76 インチ、板を含めると 36.22 インチ)
  • 奥行(壁掛け):14.9 cm(5.87 インチ)
  • 重量(シングル カメラ)
    • 床置き(自立):112 kg(247 ポンド)
    • 床置き(壁面固定):110 kg(242 ポンド)
    • 壁面取り付け:110 kg(242 ポンド)
  • 重量(デュアル カメラ)
    • 床置き(自立):118 kg(260 ポンド)
    • 床置き(壁面固定):116 kg(256 ポンド)
    • 壁面取り付け:116 kg(256 ポンド)
    MX800 デュアル
  • 幅:316.9 cm(124.77 インチ)
  • 高さ(自立):182.1 cm(71.69 インチ)
  • 高さ(壁掛け):125.8 cm(49.52 インチ)
  • 奥行(自立):システムが 12.1 cm、板を含めると 92.0 cm(4.76 インチ、板を含めると 36.22 インチ)
  • 奥行(壁掛け):14.9 cm(5.87 インチ)
  • 重量(デュアル カメラ)
    • 床置き(自立):218 kg(481 ポンド)
    • 床置き(壁面固定):218 kg(481 ポンド)
    • 壁面取り付け:224 kg(494 ポンド)
パッケージの物理寸法および重量 MX700
  • 高さ:158.0 cm(62.21 インチ)
  • 幅:77.5 cm(30.52 インチ)
  • 奥行:156.7 cm(61.70 インチ)
  • 重量(シングル カメラ):226 kg(498 ポンド)
  • 重量(デュアル カメラ):232 kg(511 ポンド)
MX800 シングル
  • 高さ:150.0 cm(59.06 インチ)
  • 幅:67.0 cm(26.38 インチ)
  • 奥行:185.0 cm(72.84 インチ)
  • 重量(シングル カメラ):164 kg(362 ポンド)
  • 重量(デュアル カメラ):170 kg(375 ポンド)
MX800 デュアル
  • 高さ:150.0 cm(59.06 インチ)
  • 幅:88.0 cm(34.65 インチ)
  • 奥行:185.0 cm(72.84 インチ)
  • 重量(デュアル カメラ):299 kg(660 ポンド)
認定および適合規格
  • 指令 2006/95/EC(低電圧指令):標準 EN 60950-1
  • 指令 2004/108/EC(EMC 指令):標準 EN 55022、クラス A:標準 EN 55024:標準 EN 61000-3-2/-3-3
  • 指令 2011/65/EU(RoHS)
  • UL 60950-1 および CAN/CSA-C22.2 No. 60950-1-07 認証取得
  • FCC15B クラス A 準拠


製品の機能


表 3 に、MX Codec の製品仕様を示します。

表 3 製品仕様

仕様 説明
同梱物
  • 取り付けオプション X 1、シングルまたはデュアル カメラ オプション、Cisco Touch 10、MX Codec、完全音声システム、Cisco Mic 60 X 2、プレゼンテーション ケーブル X 2
帯域幅
  • H.323/SIP 最大 10 Mbps ポイントツーポイント
  • 最大 10 Mbps(MultiSite 合計帯域幅)
解像度/フレームレートの最小帯域幅(H.264)
  • 720p30、768 kbps 〜
  • 720p60、1,152 kbps 〜
  • 1080p30、1472 kbps 〜
  • 1,080p60、2,560 kbps 〜
ファイアウォール越え
  • Cisco Expressway テクノロジー
  • H.460.18、H.460.19 のファイアウォール越え機能
ビデオ規格
  • H.261、H.263、H.263+、H.264 および H.265 (H.265 用 SIP のみ)
ビデオ機能
  • 最新鋭の画面レイアウト
  • カスタム ビデオ レイアウト
  • ローカル自動レイアウト
ビデオ入力(5 系統) HDMI 入力 X 3、サポートされるフォーマット:
  • 1920 X 1080@60、59.94 Hz(1080p60)
  • 1920 X 1080@50 Hz(1080p50)
  • 1920 X 1080@30、29.97 Hz(1080p30)
  • 1920 X 1080@25 Hz(1080p25)
  • 1920 X 1080@24、23.97 Hz(1080p24)
  • 1280 X 720@60、59.94 Hz(720p60)
  • 1280 X 720@50 Hz(720p50)
  • 720 X 480@60、59.94 Hz(480p60)
  • 640 X 480@60 Hz(480p60)
  • 1280 X 1024@60、75 Hz(SXGA)
  • 1024 X 768@60、70、75、85 Hz(XGA)
  • 800 X 600@56、60、72、75、85 Hz(SVGA)
  • 1680 X 1050@60 Hz(WSXGA+)
  • 1440 X 900@60 Hz(WXGA+)
  • 1280 X 768@60 Hz(WXGA)
  • 1920 X 1200@60 Hz(WUXGA)*
  • 1920 X 1200@50 Hz(WUXGA)*
DVI-I 入力 X 1、サポートされるフォーマット:
    アナログ(VGA):
  • 1920 X 1080@60 Hz(1080p)
  • 1280 X 720@60 Hz(720p)
  • 1280 X 1024@60、75 Hz(SXGA)
  • 1280 X 960@60 Hz
  • 1024 X 768@60、70、75、85 Hz(XGA)
  • 1680 X 1050@60 Hz(WSXGA+)
  • 1440 X 900@60 Hz(WXGA+)
  • 1280 X 800@60 Hz(WXGA)
  • 1280 X 768@60 Hz(WXGA)
    • デジタル(DVI-D):
  • 1920 X 1080@60、59.94 Hz(1080p60)
  • 1920 X 1080@50 Hz(1080p50)
  • 1920 X 1080@30、29.97 Hz(1080p30)
  • 1920 X 1080@25 Hz(1080p25)
  • 1920 X 1080@24、23.97 Hz(1080p24)
  • 1280 X 720@60、59.94 Hz(720p60)
  • 1280 X 720@50 Hz(720p50)
  • 720 X 480@60、59.94 Hz(480p60)
  • 640 X 480@60 Hz(480p60)
  • 1280 X 1024@60、75 Hz(SXGA)
  • 1024 X 768@60、70、75、85 Hz(XGA)
  • 800 X 600@56、60、72、75、85 Hz(SVGA)
  • 1680 X 1050@60 Hz(WSXGA+)
  • 1440 X 900@60 Hz(WXGA+)
  • 1280 X 768@60 Hz(WXGA)
  • 1920 X 1200@60 Hz(WUXGA)*
  • 1920 X 1200@50 Hz(WUXGA)*
コンポジット/S ビデオ入力 X 1(BNC コネクタ)
  • PAL/NTSC
HDMI 入力 1 はメイン カメラに使用(ベース パッケージに含まれる)
発話者追跡オプション(2 つ目のカメラ)搭載時は、HDMI 入力 2 を使用
Extended Display Identification Data(EDID)
ビデオ出力(3 系統) HDMI 出力 X 2、DVI-I 出力 X 1、サポートされるフォーマット:
  • 1920 X 1080@60 Hz(1080p60)
  • 1920 X 1080@50 Hz(1080p50)
  • 1280 X 720@60 Hz(720p60)
  • 1280 X 720@50 Hz(720p50)
  • 1920 X 1200@60 Hz(WUXGA)*
  • 1920 X 1200@50 Hz(WUXGA)*
MX700:HDMI 出力 1 および 2 は、2 つの画面で使用
MX800:HDMI 出力 1 は、画面で使用
VESA モニタ電源管理
Extended Display Identification Data(EDID)
ライブ ビデオ解像度(エンコードおよびデコード)
  • 176 X 144@30 フレーム/秒(fps)(QCIF)
  • 352 X 288@30 fps(CIF)
  • 512 X 288@30 fps(w288p)
  • 576 X 448@30 fps(448p)
  • 768 X 448@30 fps(w448p)
  • 704 X 576@30 fps(4CIF)
  • 1024 X 576@30 fps(w576p)
  • 1280 X 720@30 fps(720p30)
  • 1920 X 1080@30 fps(1080p30)
  • 1920 x 1200@15fps(WUXGA)*
  • 640 X 480@30 fps(VGA)
  • 800 X 600@30 fps(SVGA)
  • 1024 X 768@30 fps(XGA)
  • 1280 X 1024@30 fps(SXGA)
  • 1280 X 768@30 fps(WXGA)
  • 1440 X 900@30 fps(WXGA+)
  • 1680 X 1050@30 fps(WSXGA+)
  • 512 X 288@60 fps(w288p60)
  • 768 X 448@60 fps(w448p60)
  • 1024 X 576@60 fps(w576p60)
  • 1280 X 720@60 fps(720p60)
  • 1920 X 1080@60 fps(1080p60)
オーディオ規格
  • G.711、G.722、G.722.1、G.729AB、64 kbps および 128 kbps の MPEG4 AAC-LD モノラルおよびステレオ
音声機能
  • CD 品質の 20 KHz モノラルおよびステレオ
  • 個別のアコースティック エコー キャンセラ X 8
  • 8 ポート オーディオ ミキサー
  • オート ゲイン コントロール(AGC)
  • オート ノイズ リダクション
  • アクティブ リップ シンク
オーディオ入力 (15 系統)
  • マイク X 8、48 V ファントム電源、ユーロブロック コネクタ(それぞれ個別のエコー キャンセラおよびノイズ リダクション付き)。すべてのマイクでバランス ライン レベルを設定可能(ベース パッケージには 2 つのマイクが付属)
  • バランス ライン レベル入力 X 4、ユーロブロック コネクタ(VGA-DVI プレゼンテーション ケーブルを使用する場合は、1 つのバランス ライン レベル入力を使用)
  • HDMI X 3、デジタル:ステレオ PC/DVD 入力(HDMI-HDMI プレゼンテーション ケーブルを使用する場合は、1 つの HDMI 音声入力を使用)
オーディオ出力 (8 系統)
  • バランス ライン レベル出力 X 6、ユーロブロック コネクタ
  • HDMI 出力 X 2(MX700:HDMI 音声出力は両方とも画面用に使用済み、MX800:HDMI 音声出力の 1 つは画面用に使用済み)
デュアル ストリーム
  • H.239(H.323)デュアル ストリーム
  • BFCP(SIP)デュアル ストリーム
  • メイン ストリームの解像度に依存せず、最大 1080p30/WUXGA の解像度をサポート
マルチポイントのサポート
  • 5 画面分割の内蔵 SIP/H.323 マルチポイント(MultiSite を参照、オプションで利用可能)
  • Cisco Ad-Hoc Conferencing(CUCM、Cisco TelePresence Server および Conductor が必要)
  • Cisco Conferencing Active Control
  • スイッチド ビデオ会議(SVC)*
MultiSite 機能 (内蔵マルチポイント、オプションで利用可能)
  • 5 方向 720p30 HD、3 方向または 4 方向 1080p30
  • 完全個別音声および映像トランスコーディング
  • MultiSite 連続表示での個別レイアウト
  • 同一会議内で H.323/SIP/VoIP の混在可能
  • 最大 1080p15 の解像度で、任意の参加者からのプレゼンテーション(H.239/BFCP)をサポート
  • 任意の拠点からの H.264、暗号化、デュアル ストリーム
  • 追加の電話コール(ライセンス不要)
  • IP ダウンスピード機能
  • ダイヤル イン/ダイヤル アウト
  • 会議レート最大 10 Mbps
プロトコル
  • H.323
  • SIP
  • デュアル コール スタックをサポート(H323 または SIP 登録)
  • ISDN(Cisco TelePresence ISDN Link が必要)
内蔵暗号化機能
  • H.323/SIP ポイントツーポイントおよびマルチサイト
  • 標準準拠:H.235v3 および AES
  • 暗号化キーの自動生成と自動交換
  • デュアル ストリーム対応
IP ネットワーク機能
  • DNS ルックアップによるサービス構成
  • 差別化サービス(QoS)
  • IP 帯域幅最適化コントロール(フロー制御を含む)
  • 自動ゲートキーパー検出
  • 動的プレイアウトおよびリップシンク バッファリング
  • H.245 DTMF トーン(H.323)
  • NTP による日付および時刻のサポート
  • パケット損失時のダウンスピード機能
  • URI ダイヤリング
  • TCP/IP
  • DHCP
  • 802.1x ネットワーク認証
  • 802.1Q 仮想 LAN
  • 802.1p(QoS およびサービス クラス)
  • ClearPath
Cisco Unified Communications Manager(Cisco Unified Communications Manager バージョン 8.6 以上が必要)
  • Cisco Unified Communications Manager によるネイティブ レジストレーション
  • Cisco Unified Communications Manager の基本的なプロビジョニング
  • Cisco Unified Communications Manager からのファームウェア アップグレード
  • Cisco Discovery Protocol と DHCP オプション 150 のサポート
  • 保留/復帰/転送および共有電話帳の検索などの基本的なテレフォニー機能
IPv6 ネットワーク サポート
  • DHCP、Secure Shell(SSH)、HTTP、Secure HTTP(HTTPS)、DNS、および差別化サービス(DiffServ)で IPv4 と IPv6 のデュアル スタック
  • スタティックと自動設定(ステートレス アドレス自動設定)の両方をサポート
セキュリティ機能
  • HTTPS および SSH を使用した管理
  • IP 管理用パスワード
  • メニュー管理用パスワード
  • IP サービスの停止可能
  • ネットワーク設定の保護
ネットワーク インターフェイス
  • LAN/イーサネット(RJ-45)X 1、10/100/1000 Mbps
  • LAN/イーサネット(RJ-45)インターフェイス X 2(Cisco TelePresence の周辺機器に使用)
その他のインターフェイス
  • USB ホスト X 2(将来用途)
  • GPIO


* コラボレーション エンドポイント ソフトウェア バージョン 8.0 以降が必要

発注情報


シスコ製品の購入方法については、最寄りのシスコ代理店にお問い合わせいただくか、表 4 を参照してください。

表 4 発注情報

製品名 製品番号 準拠モデルの番号
Cisco TelePresence MX700 デュアル 55 インチ、シングル カメラ オプション
(Cisco Touch 10、マイク X 2、プレゼンテーション ケーブル X 2、HDMI および VGA、電源ケーブル付属)
CTS-MX700D-1CAM-K9 TTC60-17
Cisco TelePresence MX700 デュアル 55 インチ、デュアル カメラ オプション
(Cisco Touch 10、マイク X 2、プレゼンテーション ケーブル X 2、HDMI および VGA、電源ケーブル付属)
CTS-MX700D-2CAM-K9 TTC60-17
Cisco TelePresence MX700 の発注オプション
Cisco MX700 デュアル 55 インチ フロア スタンド キット
自立型または壁面固定(両方のオプションが付属)
CTS-MX700-D-FSK  
Cisco MX700 デュアル 55 インチ壁面取り付けキット CTS-MX700-D-WMK  
MX700 MultiSite ソフトウェア オプション LIC-MX700-MS  
製品名
Cisco TelePresence MX800 シングル 70 インチ、シングル カメラ オプション
(Cisco Touch 10、マイク X 2、プレゼンテーション ケーブル X 2、HDMI および VGA、電源ケーブル付属)

CTS-MX800S-1CAM-K9

TTC60-18
Cisco TelePresence MX800 シングル 70 インチ、デュアル カメラ オプション
(Cisco Touch 10、マイク X 2、プレゼンテーション ケーブル X 2、HDMI および VGA、電源ケーブル付属)
CTS-MX800S-2CAM-K9 TTC60-18
Cisco TelePresence MX800 シングル の発注オプション
Cisco MX800 70 インチ シングル スクリーン フロア スタンド キット
自立型または壁面固定(両方のオプションが付属)
CTS-MX800-S-FSK  
Cisco MX800 シングル スクリーン壁面取り付けキット(壁掛け式) CTS-MX800-S-WMK  
MX800 MultiSite ソフトウェア オプション LIC-MX800-MS  
製品名
Cisco TelePresence MX800 デュアル 70 インチ、デュアル カメラ オプション
(Cisco Touch 10、マイク X 2、プレゼンテーション ケーブル X 2、HDMI および VGA、電源ケーブル付属)

CTS-MX800D-2CAM-K9
TTC60-18
TTC60-18
Cisco TelePresence MX800 デュアルの発注オプション
Cisco MX800 デュアル 70 インチ シングル スクリーン フロア スタンド キット
自立型または壁面固定(両方のオプションが付属)
CTS-MX800-DS-FSK  
Cisco MX800 デュアル スクリーン壁面取り付けキット(壁掛け式) CTS-MX800-D-WMK  
MX800 MultiSite ソフトウェア オプション LIC-MX800-MS  


シスコのサービスとサポート


シスコとパートナーは、スマートでパーソナライズされたサービスおよびサポートを幅広く提供しています。これらは、ビジネスの俊敏性とネットワークの可用性を向上させ、Cisco TelePresence に対する投資のビジネス価値を最大限に高めるのに役立ちます。このようなさまざまなサービスを通じ、ネットワークを強力なビジネス プラットフォームとして活用することで、ビジネスの変革が促進されます。これらのサービスの詳細については、
http://www.cisco.com/jp/go/telepresenceservices/ を参照してください。

Cisco Capital

目標達成を支援する融資

Cisco Capital は、お客様が目標の達成と競争力の維持に必要なテクノロジーを導入できるよう支援します。お客様の CapEx を削減し、成功を加速させ、投資金額と ROI を最適化します。Cisco Capital ファイナンス プログラムを利用すると、ハードウェア、ソフトウェア、サービス、補完的なサードパーティ製機器を柔軟に取得することができます。支払いが統一されるため、予想外の支払いが発生することもありません。Cisco Capital は 100 ヵ国以上でサービスを利用できます。詳細はこちらをご覧ください。詳細はこちらをご覧ください。