Cisco TelePresence 3000

Cisco TelePresence 3000


注意:本製品は既に生産/販売を終了しております。

 

データ シート





Cisco TelePresence 3000


Cisco® TelePresence ソリューションは、「空間を共有」する体験をネットワーク上で実現し、かつてない対話とコラボレーションを可能にします。Cisco TelePresence ソリューションのエンドポイントには、小規模なグループ ミーティングや 1 対 1 での会話向けに設計された Cisco TelePresence 1000 と、大規模なグループ ミーティング向けに設計された Cisco TelePresence 3000 という 2 つのモデルがあります。これらのエンドポイントは、会議のスケジューリングや設定を容易に行うことができる Cisco TelePresence Manager ソフトウェア アプリケーションと連携して機能します。このデータ シートでは、Cisco TelePresence 3000 について説明します。

Cisco TelePresence 3000

製品概要

Cisco TelePresence ソリューションは、実物大の超高解像度ビデオ画像(720p および 1080p)、空間的な音声、特別設計の環境、対話のための要素を組み合わせて、遠隔地にいる参加者と「空気を共有」しているような感覚を生み出します。この使いやすいシンプルなソリューションによって、参加者はテクノロジーではなくミーティングに集中でき、自然で効果的なコミュニケーションを行うことができます。Cisco TelePresence Manager ソフトウェアは、企業で使用しているグループウェアおよび Cisco Unified CallManager と統合できます。そのため、予定表を使って Cisco TelePresence を利用した会議をスケジューリングでき、Cisco Unified IP Phone のボタン 1 つで会議を開始できます。
Cisco TelePresence 3000 には、3 台の 65 インチ プラズマ スクリーン、チャネル単位でエコー キャンセレーションを装備したマルチチャネルの個別の空間的音声、マイク、照明装置、テーブル脚に取り付けられたイーサネットおよび電源ポート、6 席の会議用テーブル(1 つのサイトに最大 6 名、1 つの「仮想テーブル」の参加者は最大 12 名)が含まれています。また、大規模グループ環境向けに特別に調整された複数の超高解像度コーデックとカメラも含まれ、ユーザ エクスペリエンスが最適化されます。

アプリケーション

Cisco TelePresence 3000 は、大規模なグループ ミーティングに最適であり、1 つの仮想テーブルを囲んで最大 12 名の参加者に快適な環境が提供されます。鮮明な実物大の画像によって、ユーザは参加者のあらゆる表情やジェスチャを認識できます。同時に、高品質な音声によって、発言を漏らさず聞き取ることが可能です。また、Cisco TelePresence Manager ソフトウェアによって、スケジューリングを簡単に行うことができ、Cisco Unified IP Phone のボタン 1 つで会議を開始できます。これらのアプリケーションに必要とされる信頼性、QoS(Quality Of Service)、およびセキュリティはシスコのハイ アベイラビリティ ネットワークによって提供され、ユーザは社内ミーティングと顧客とのミーティングの両方に安心して使用できます。

主な機能と利点

Cisco TelePresence 3000 は、次の主な機能と利点をユーザに提供します。

  • 実物大の高解像度画像 ― システムでは 720p と 1080p の両方がサポートされ、3 台の 65 インチ プラズマ ディスプレイで離れた場所にいる参加者を実物大の画像で見ることができます。
  • 特別設計の高解像度カメラ クラスタ ― 複数の固定カメラによって、部屋全体の高品質な高解像度画像が提供されており、ユーザの操作は不要です。このカメラは、通常の会議室の照明の下でも十分に機能するように設計されており、ユーザが視線を交わしやすくなっています。
  • 空間的な音声 ― マルチチャネルによって、個々の音声が、テーブルの左右および中央から聞こえるため、発言者と同じ方向から音声が聞こえてきます。参加者が室内を移動する場合は、音声のトラッキングも可能です。全二重方式の音声は非常に高感度で、穏やかな声で話しても捕捉でき、気になる遅延もありません。マイクの電子機器は、携帯電話などの携帯型デバイスからの不快な干渉を防止できるように設計されています。
  • 最適化された環境 ― 特別に設計され、調整された環境には、適切な照明と音声処理、および 片側 6 席の快適な環境を備えた会議用テーブル(1 つの仮想テーブルで参加者は 12 名)が用意されています。独特の設計のテーブルには、各テーブル脚に電源およびイーサネット ポートが取り付けられているため、ユーザは会議開始時に電源やネットワーク接続を探す必要がありません。また、プロジェクタも装備されており、プラズマ ディスプレイの下にあるパネルに PC の画像を手軽に表示できます。
  • 簡単なスケジューリングとコール発信 ― 企業向けのグループウェアと統合できるため、カレンダー機能を使って Cisco TelePresence での会議をスケジューリングできます。Cisco Unified CallManager との統合によって、ミーティングの時刻になると会議情報が会議室の Cisco Unified IP Phone のディスプレイに表示されるため、ユーザはボタン 1 つで会議を開始できます。
  • 信頼性 ― ネットワークとの統合によって、ハイ アベイラビリティ、セキュリティ、および QoS が確保されるため、すべてのコールで最適な環境が実現されます。


表 1 に、Cisco TelePresence 3000 のその他の機能を示します。

表 1 Cisco TelePresence 3000 の機能と利点

機能 説明
ディレクトリ Cisco TelePresence 3000 では、他の Cisco TelePresence システムへの接続用に、最大 40 件のエントリを便利な短縮ダイヤル ディレクトリ サービスに登録できます。
設定 Web ベースのインターフェイスによって、管理者はシステムに安全にログインし、Cisco TelePresence システムの設定を変更することができます。
スケジューリング サービス Cisco TelePresence システム 3000 では、E メールでの通知や Web 対応のアプリケーションからのスケジューリング サービスを利用できます。この機能を使用するには、Cisco TelePresence Manager サーバをインストールして、ご使用のカレンダー機能および E メール アプリケーションと連携するように設定する必要があります。
ミュート、保留 Cisco TelePresence 3000 では、ミュートおよび保留機能がサポートされています。
ギガビット イーサネット スイッチ ギガビット イーサネット スイッチが内蔵されているため、RJ-45 インターフェイスを使って 10/100/1000 BASE-T イーサネット ネットワークに直接接続できます。これにより、1 つの LAN 接続で、同じ場所にある Cisco TelePresence システムと Cisco Unified IP Phone 7970G およびイーサネット接続 PC の両方をネットワークに接続できます。システム管理者は、PC と Cisco IP Phone に個別の VLAN(802.1Q)を指定して、音声およびデータ トラフィックのセキュリティや信頼性を高めることができます。Cisco TelePresence 3000 では、ユーザの追加に対応できるように、ミーティング テーブルのテーブル脚に電源およびイーサネット ポートが取り付けられています。
音量調節 電話機のソフト キー メニュー上の便利な音量調節ボタンにより、音量を簡単に調整できます。
音声ミュート ミュート機能では、画面上にインジケータが表示され、Cisco TelePresence マイクにミュート機能が適用されたことを参加者に知らせます。これによって、室内のすべてのマイクが同時にミュート状態になります。
PC 画像 Cisco TelePresence 3000 の Cisco TelePresence テーブルにはプロジェクタが組み込まれているため、プラズマ ディスプレイの下にあるパネルに画像を手軽に表示できます。
ビデオ画像停止 この保留/再開ボタンは、ビデオ画像停止および音声ミュートを切り替えるもので、プライバシーを目的として TelePresence システムを保留および再開できます。
ダイヤリング ボタン これらのボタンでは、手動ダイヤリングとアドレス帳ダイヤリングを選択できます。
HD カメラと Cisco Unified IP Phone 7970G 用の PoE 電力 シスコの高解像度カメラと Cisco Unified IP Phone 7970G は、Cisco TelePresence コーデックに組み込まれた Cisco IEEE 803.3af Power over Ethernet(PoE)スイッチから LAN 経由で電力を受電します。
呼び出し音 Cisco TelePresence 3000 では、システム動作とユーザ通知用に、標準的な呼び出し音と話中音がサポートされています。
ADA 機能 Cisco Unified IP Phone 7970G のダイヤル パッドは、Americans with Disabilities Act(ADA)に適合しています。
シグナリング プロトコルのサポート Cisco TelePresence 3000 は、Cisco Unified CallManager 5.1 以上で Session Initiation Protocol(SIP)をサポートしています。
音声コーデックのサポート G.711 および AAC-LD 音声圧縮コーデックが利用可能です。
設定オプション IP アドレスの割り当ては、静的に設定するか、Cisco TelePresence の管理用 Web インターフェイスで設定することができます。
照明の仕様 統合型の照明アセンブリを備えています。


製品仕様

表 2 ~ 5 に、Cisco TelePresence 3000 の仕様を示します。

表 2 製品仕様

 
製品の互換性 Cisco 7800 シリーズ Media Convergence Server(Cisco Unified CallManager 用)、Cisco Unified IP Phone 7970G
ソフトウェアの互換性 Cisco Unified CallManager 5.1、Microsoft Internet Explorer 6.0
プロトコル Cisco Discovery Protocol、SIP、IP、Dynamic Host Configuration Protocol(DHCP)、Secure Shell(SSH)プロトコル、802.1p/q、RTP
接続 イーサネット(LAN、RJ-45 接続 × 1 ― 100/1000 Mbps)、内蔵型 4 ポート イーサネット スイッチ、高解像度ビデオ コネクタ
プログラミング インターフェイス Web ベースのユーザ インターフェイス。IP アドレスの割り当ては、静的に設定するか、Cisco TelePresence の管理用 Web インターフェイスで設定することが可能
物理寸法 最低でも 8 × 15 × 19 フィートが必要
重量 2020 ポンド(貨物重量)
電源 最大:5292 W(44.1 A @ 120 V 〜 22 A @ 240 V)
通常:4410 W(36.8 A @ 120V 〜 18.4 A @ 240V)


表 3 ビデオおよび音声仕様

仕様 説明
帯域幅の要件 IP QoS 接続で 3 ~ 9 Mbps @ 720p、9 ~ 12 Mbps @ 1080p
ビデオ規格 H.264
フレーム レート 30 フレーム/秒(H.264 使用)
NTSC 720p および 1080p
ディスプレイ解像度 1920 × 1080(ネイティブ)
音声規格 G.711 および AAC-LD(22 kHz)
音声機能 空間的な音声用のシスコ ダイナミック エコー キャンセレーション
Cisco TelePresence 高解像度カメラ
  • CMOS 2/3 インチ センサ
  • C マウント レンズ
  • 1080p 30
  • 最小照度 300 ルクス
  • 手動フォーカス


表 4 その他の仕様

仕様 説明
ファームウェア アップグレード Cisco Unified CallManager からダウンロード可能
ビデオ ネットワーク機能 ビデオ伝送のインテリジェント パケット損失回復
ネットワーク インターフェイス
  • LAN/イーサネット(RJ-45)、100/1000 Mbps × 1
  • コーデックに 2 個の PoE(IEEE 802.3af)ポートを備えた 4 ポート イーサネット スイッチを内蔵


表 5 温度定格

温度 説明
会議室の動作温度 5 ~ 30°C(41 ~ 86°F)
相対湿度 10 ~ 95%(結露しないこと)


表 6 適合認定

 
  • CE マーキング
  • UL/CSA/IEC/EN/AS/NZS/60950
  • FCC Part 15 クラス A
  • CISPR22/EN55022 クラス A
  • EN5502


発注情報

シスコ製品の購入方法の詳細は、「発注方法」を参照してください。表 7 に、Cisco TelePresence 3000 と Cisco TelePresence Manager の発注情報を示します。

表 7 発注情報

製品名 製品番号
Cisco TelePresence 3000 CTS-3000
Cisco TelePresence Manager CTS-MAN1.0
Cisco TelePresence Manager の各実装に 1 台の Cisco Media Convergence Server が必要
Cisco Media Convergence Server 7835-H1 MCS-7835-H1-CTS1
Cisco Media Convergence Server 7835-I1 MCS-7835-I1-CTS1
管理下の Cisco TelePresence システムの数に基づいてライセンスが必要
Cisco TelePresence Manager デバイス ライセンス ― 10 ユニット LIC-CTS-MAN-10
Cisco TelePresence Manager デバイス ライセンス ― 50 ユニット LIC-CTS-MAN-50
Cisco TelePresence Manager デバイス ライセンス ― 100 ユニット LIC-CTS-MAN-100
Cisco TelePresence Manager デバイス ライセンス ― 500 ユニット LIC-CTS-MAN-500


サービスおよびサポート

お客様の組織で革新的な Cisco TelePresence 環境を実現するには、統合されたライフサイクル サービスが不可欠です。マルチサイトの組織向けに特別に設計されたこれらのサービスは、Cisco TelePresence 環境を構築し、高品質で信頼性の高い、直設顔を合わせているようなミーティングを迅速に展開できるようにします。初期の準備、計画、および設計サービスでは、お客様のネットワークと組織において、Cisco TelePresence Meeting ソリューションの期待される品質レベルを安定して提供できるように準備します。運用サービスでは、重要な Day 2 メンテナンス サポートを提供することによって、IT スタッフに安心感を与え、ダウンタイムのリスクを緩和します。これらのサービスは、実績あるシスコのライフサイクル サービスの考え方を活用して、Cisco TelePresence 環境の認定されたソリューションを実現します。

関連情報

Cisco TelePresence 3000 の詳細については、http://www.cisco.com/jp/go/telepresence を参照してください。

お問い合わせ